なかなか子どもを授からず不妊治療をしていましたが、原因不明で歩けなくなりました。      その他、甲状腺疾患のこと、趣味のガーデニングのことなどを綴っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
周期 ④ のまとめ
2007年03月25日 (日) | 編集 |
24日にリセットしました。

4周期目を振り返りたいと思います。

周期は30日。
3周期目は29日、2周期、1周期目は27日とバラつきがあるが
排卵日に差はあるものの、高温期は決まって13日と
安定しているよう。

そして、今周期も高温期7日目から茶オリが出る

甲状腺の病院に一度行っただけで、婦人科へは一度も行かず。

薬の服用は、甲状腺の『チラーヂンS-50』を1日1錠服用 
副作用はなし。

体温などは表にまとめました 
[続きを読む...]
スポンサーサイト
やっぱり今周期も
2007年03月23日 (金) | 編集 |
周期 ④ DAY 30 (高温期 13 日目) 体温【36.68】 
=========================================

きのう、近くの寒桜を見に行きました。
毎年、お彼岸の頃に満開になる寒桜

少し散り始めていましたが、すごくキレイでした

寒桜全体     寒桜アップ


気付けば、今日はもう周期30日目。

体温も下がってきたし、今日か明日には、リセットするのではと
思ってるんだけど、今のところはまだみたい。

それにしても、まぁ毎月規則正しくやってくるわ、茶オリさん 

今周期も、高温期5~6日目に透明の水っぽいオリモノが出だして
7~8日目には薄い茶色になり、その後、だんだん濃い茶色に
なってきました。

ほんと何だろね~ この茶オリ
そもそも、私と同じように、生理の1週間前になると
必ず茶オリが始まる人っているんだろうか?

色々調べたけど、同じような症状の人には出会ったことがない 

ポリープ取った後も、変わらず出てる・・・

コレって高温期の不正出血になるわけで、いい状態とは言えない。
高温期のホルモン値は、問題ないのに、なんでだろ?
月経期のFSHが高めなのが、影響してるのかな??

ホント分からない 
治療始めてからずっとこの茶オリのことが分からない。

初めの頃は、着床出血なのかなと考えて、その違いを調べてみたり。
でも、タイミングをもたない月でも、変わらずやってくる。

一度だけ、この茶オリがなかったのは、ソフィア C という
卵胞・黄体ホルモンの混合薬を服用した周期だけ。

その時の記事は こちら

今度病院行ったら、また相談してみよっと。

ちなみに今後の予定は、3月29日に甲状腺と婦人科の
病院はしご

前回は、甲状腺の数値が良くなっていなかったのがショックで
婦人科をキャンセルしてしまったけど、今回は結果が悪くても
頑張って、婦人科へも行こうと思います。
右でした
2007年03月10日 (土) | 編集 |
周期17日目 

きのう、左側に違和感があるような気がすると書いていましたが
今日の夜、明らかに排卵痛だと分かる痛みが 右側 にありました。

どうやら、きのうの左の違和感は便秘によるものだったようです

今まで、動けなくなるほどの排卵痛は、ほとんど経験したことが
なかったのですが、先周期に引き続き、今周期もきつかったです。

18時頃から右下腹部に違和感があり、張りを感じ始め、
だんだん張りが強くなってきて、ピークは21時頃。

座っているのも苦痛なほど、ぎゅ~っと締め付けられるような痛み。
膀胱も圧迫されていたのか、膀胱炎に似た痛みも感じられました。

23時頃には痛みもかなり楽になり、今(0時前)は
ほぼ痛みはない状態。

今まで、なんとなく排卵痛を感じることはあっても
シクシク痛む程度で、動けなくなるような痛みはなかった。

1月に子宮内膜ポリープの手術をして、次の周期から
ひどい排卵痛が始まっている。

手術をして、内膜をキレイにしたから、いい卵が育って排卵痛を
感じるようになったのかな?

なんて、いい風に考えちゃってるんですけど、どうなんでしょう

そもそも、排卵痛があるのがいいのか、って話になってくるし。

ってな訳で、今周期の排卵痛レポートでした
そろそろ排卵
2007年03月09日 (金) | 編集 |
周期16日目

先周期は、排卵痛がきつかったので16日目が排卵だったと
はっきり分かったのですが、今周期の排卵痛は、ほとんどありません。

左側に違和感があるような気もしますが、便秘ぎみの私には
排卵痛なのか、便秘で張っているのか分かりません

オリモノは、おとといくらいから、粘度を帯びてきて
きのうはゼリー状、今日はゼリー状~のびるオリモノへと
変わってきました。

私の場合、ゼリー状 → のびるオリモノ へと変わると排卵がきます。
それに加えて、排卵痛があればよく分かるのですが・・・

体温は、まだ 36.29 と低温層 。
明日、高温層に上がれば、今日が排卵ということになります。

まぁ、みなさん、同じかもしれませんが・・・

それにしても、タイミングすらもてない周期が続いております。

気が楽っちゃ~楽なんですけどね~ 


きのうの夜から、風邪気味です
のどが痛くて、頭がぼぉ~っとして、少し悪寒がします。

きのうの朝、ダンナが同じことを言ってました。
そう、ダンナからもらいました。

ダンナが風邪をひくと、必ず、私ももらいます。
もれなく、ついてくるといった感じ

今シーズン、何回目の風邪だろう?
こんなに暖冬なのに、5日目くらいです。

内、劇症になったのは、2回、ノロウィルスではないものの、
吐き下しと発熱の最悪のヤツ・・・ 

甲状腺の数値がよくないと、免疫力が落ちるらしいので
その影響は、多少なりとはあるものの、ひきすぎです 

原因は分かってます。 ダンナのお持ち帰り。

病院周りの営業なので、色んな菌を持って帰ってきてくれます
ダンナも風邪をよくひくので、私たち、かなりの虚弱夫婦です

専業主婦で、あまり外に出ない私は、免疫力がないのでしょうね。
仕事をしている時は、ここまで回数は多くありませんでした。
それに、緊張感のない生活なので、ひきやすいというのも
あるのだと思います。

先日、『免疫力を上げるコツ』 という本を買いました。

健康のため、これから授かるであろう赤ちゃんのために
少しづつ、体質改善していこうと思っています
ありがとう
2007年03月03日 (土) | 編集 |
前回の記事では温かいコメントを頂きありがとうございました 

今までなら、ダンナにくらいしか、この気持ちを吐き出せなかったのに
ブログをすることによって、多くの人から励ましの言葉を頂いたり、
共感して頂けるのは、想像以上のパワーをもらえるんですね

今回、改めて実感しました。
今までは、こんな風に気分が落ち込むと、安定するまでに
ずいぶん時間が掛かりました。

何もする気になれず、涙が勝手に溢れてくる・・・
毎日、お酒をいっぱい飲んで、気分を紛らわしたり、
過食をしてしまったり・・・ 
起きているのがしんどくて、ほとんど1日中、横になっていたり・・・

でも今回は、おかげさまで最短記録で復活です 

今は焦らず、じっくり待とうと思います。
きっといろんな意味で、まだ治療を始める時期ではないのでしょうね。
私自身、まだ体質改善をしなければいけないと思っていたし、
もう少し、体外受精のことも勉強しておきたかったので
その時間をもらったと思って、ゆっくり過ごそうと思います

結果や如何に
2007年02月28日 (水) | 編集 |
周期7日目

いよいよ明日、甲状腺の病院です。

数値は安定してるかな~ 
今からすごくドキドキしています

昨12月に転院して、思いがけず甲状腺の病気が発覚し
しばしの足止めをくらっていました

自然治癒する病気とはいえ、数パーセントの人は、数値が安定せず
今後、薬の服用が必要になるらしいのです。

数値が安定しているものと仮定して
婦人科の病院にも、その後に予約を入れています。
うまくいけば、IVFの予定が決まります。

いい結果が出て、前に進める道筋ができればいいんだけど・・・
数値、落ち着いていますように
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。