なかなか子どもを授からず不妊治療をしていましたが、原因不明で歩けなくなりました。      その他、甲状腺疾患のこと、趣味のガーデニングのことなどを綴っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
甲状腺
2012年01月18日 (水) | 編集 |
1月17日(火) 21W1D 

きのうは甲状腺の病院に行ってきました。

今は1ヵ月おきの受診なのですが、最近すごく混んでいて
予約が取れません。 きのうも予約外だったので
かなり待ち時間が長くて疲れました。 採血と問診、会計と
全てが終わるのに、3時間半も掛かっちゃいました。

採血結果は、甲状腺の値は問題なかったのですが
貧血関連の項目がやはり引っ掛かりました。

それでも、前回よりは若干ではあるものの改善の兆しが見えました。
毎日、プルーンジュースとプルーン、鉄のサプリを摂っているのが
効いてくれたのかなと少し嬉しくなりました。

産科では、このくらいの貧血なら問題ないと言われているので
このまま食事でなるべく鉄分を摂るようにしようと思います。

今回気になったのは、肝機能を示す ALT という項目。

1ヵ月前から上限値を超えているのです。
上限値が 35 のところ、前回は 36 だったので
それほど気にしなかったのですが、今回は 51 と
大幅に超えていました。

それと基準値内ではあるもの、総コレステロールが上がってきています。
妊娠前は下限値ギリギリくらいの数値だったのが
上限値が220のところ、今回は199まで上がっていました。

つわりが終わって食べられるものが増えてきたけど
今でも脂っこい物や添加物の多いものを食べたり
お腹一杯になるまで食べてしまうと吐いてしまいます。
なので、どうしてコレステロールが上がるのか疑問です。

来週、産科の健診があるので聞いてみようと思います。

甲状腺の受診は、妊娠して以来1ヵ月おきだったのが
次は2ヶ月後になりました。
スポンサーサイト
甲状腺
2011年12月19日 (月) | 編集 |
先日、久しぶりに更新してからあっという間に
2週間も経ってしまいました
ブログを書く習慣がすっかり抜けてしまって、なかなか書けません。

ブログ休止中の治療のことは、年内は書けそうにないので
年明けからボチボチ書いていこうと思います。
どうかお許しを…

最近、めっきり寒くなってきましたね。
寒くなってからというもの、風邪ばかりひいています。
治ってはひき、治ってはひきを繰り返しています。

妊娠してからしばらく家にこもりがちだったので
すっかり体力と免疫力がなくなってしまったようです

そんな中でも病院通いは休むわけにはいかないので
なんとか頑張っています。

16日は甲状腺の病院に行ってきました。
甲状腺は妊娠するとホルモン値が急激に変化するので
妊娠したらすぐに病院に来るようにといつも言われていました。

そうして、言われ続けて5年。
やっと念願の日がやってきました。

9月半ばに陽性反応が出てからすぐに受診し
それ以来、1カ月ごとに診てもらっています。

私は甲状腺機能低下症なのですが、妊娠すると一気に
甲状腺ホルモンが足りなくなるので、ホルモン値を見ながら
薬を増量しています。

9月からもうすでに4回診てもらっています。

私の主治医はとっても優しいおじいちゃん先生。
受診の度に、治療のことを話すと

今度はうまくいってほしいなぁ。

といつも優しい笑顔で言ってくれました。

そんな先生に妊娠の報告ができたときは、本当に幸せでした。
先生は満面の笑みで喜んでくださいました。

そして、今までの治療経緯を聞かれたので
採卵を8回したと言うと、

この妊娠は何としてでも、持ち堪えなアカン。
大事に大事に育てていこうな。


と力強く言ってくださいました。
本当に有難い言葉でした。

甲状腺ホルモンは高すぎても低すぎても良くなく
特に低い場合は流産や奇形の原因になるので
初期は慎重に診ていかなければなりません。

今は1カ月ごとに診てもらっているので
その点ではすごく安心しています。

おかげで、今のところ数値に若干の変化はあるものの
それによって薬を調節してもらっているので
問題はありません。

でも、この間の検査結果で、貧血を指摘されました。
前回からちょっと貧血気味だったので
プルーンやサプリを多めに摂っていたのですが
更にひどくなっていました。

次に産婦人科に行くときに、鉄剤を処方して
もらった方がいいと言われました。

鉄剤は飲んだことがないのですが、気持ち悪くなったり
便秘になったりすると聞いたことがあるので
気が進まないけど仕方ありませんね。

風邪をよくひくのも貧血が関係しているのかもしれません。
早く改善してほしいです。

次の受診は、また1ヶ月後。
その頃には少し良くなっているかなぁ。
甲状腺の結果
2010年11月07日 (日) | 編集 |
体調不良が甲状腺の影響かもしれないということで
急遽、5日に通院してきました。

この日は甲状腺の他にも、鍼にも行ったので
1日仕事で、病み上がりの体にはハードでした。

さてさて、心配していた検査の結果です。(太字が今回の結果)

日付内服薬FT4FT3TSH
基準値(妊娠希望なし)-0.7-1.61.7-3.70.3-5.0
09/02/13チラーヂンS-501.012.274.699
09/03/13チラS-50+S-251.041.961.743
09/05/08チラS-50+S-251.132.331.640
09/08/21チラS-50+S-251.082.301.085
09/11/16チラS-50+S-25(*)1.132.500.122
10/02/18チラS-50+S-25(*)1.142.721.663
10/06/03チラS-50+S-25(*)0.952.230.745
10/08/31チラS-50+S-25(*)1.052.371.374
10/11/05チラS-50+S-251.082.621.093
妊娠希望時の目標値-0.7-1.61.7-3.72.5以下
(*) S-25 は週6日

ご覧の通り、特に問題がありませんでした
低下症の症状が見事に当てはまっていたので
絶対に数値が上がっていると思ったのですが
文句のつけようがないくらいいい数値でした。

あらら!? 
じゃぁ、あの体調不良は何だったの? って感じです。

季節の変わり目で体調を崩している人が多いので
私もそれではないかとのことでした。
それにしても、体調が悪すぎたんだけどな~。

夏が暑すぎて、秋がなくて急に季節が変わったから
私のような軟弱な体には、相当堪えたということでしょうか??

心配していたヨードの件ですが、私の場合は
制限はしなくていいので、通常の食事に摂っても問題はなく
のどスプレーも1週間くらいなら、使っても大丈夫なんだそうです。

今回のことで、ヨードに関してはとても勉強になりました。
甲状腺に問題がなかったのは、ひとまずよかったです。

さて問題がないとなれば、体外受精をどうするかです。
もちろんチャレンジすると言いたいところですが
諸手を上げて喜ぶわけにはいきません。
また体調が悪くなったらどうしようと思ってしまいます。

体調が悪くなると、何もできなくなります。
そんな状態で採卵、移植なんて体がついていくかどうか・・・。
それに、一番心配なのは卵の質です。

この2ヶ月、寝込んでばっかりだったので
岩盤浴も行けていないし、体づくりが全く出来ていません。
その間も卵は作られているわけで・・・。
そんな状態で作られた卵が、果たしていい質になるだろうか?

だからといって、今月を逃すと年明けまで待たないといけません。
1月になると今よりずっと寒いので、冷え性の私にとっては
今の方が季節的には良いはず。

それに、いつも万全を期してと時期を延ばすことが多かったけど
延ばしていい結果が出たかというと、そうでもないし・・・。
不妊治療をしている時の2ヶ月って本当に長いんです。
やっと挑戦できると思って待つ2ヶ月は更に長い・・・。

金曜日に甲状腺の病院に行きましたが
その時すでに新しい周期が始まっていたので
考える日は、その日しかありませんでした。

結局、1月まで待つという強い気持ちにはなれなかったので
今月挑戦することにしました。

どういう結果になるかは、分かりませんが
とにかく頑張ろうと思います
甲状腺の対策
2010年09月04日 (土) | 編集 |
8月31日に甲状腺の通院をしてきました。
この日は午後から鍼治療で、ハードな1日でした。

鍼の方は、腰の反応がまたまた悪くて
ため息モードでしたが、足の調子はまずまずで
初めてT字杖で、甲状腺の病院にも行けました。

いつものように診察の1時間前に採血をして
1時間後に結果を見て先生とお話をします。

結果は問題なく、いい数値でした。
おじいちゃん先生も、いつも通り安定しているとにっこり。

検査結果です。 (太字が今回の結果)
日付内服薬FT4FT3TSH
基準値(妊娠希望なし)-0.7-1.61.7-3.70.3-5.0
09/02/13チラーヂンS-501.012.274.699
09/03/13チラS-50+S-251.041.961.743
09/05/08チラS-50+S-251.132.331.640
09/08/21チラS-50+S-251.082.301.085
09/11/16チラS-50+S-25(*)1.132.500.122
10/02/18チラS-50+S-25(*)1.142.721.663
10/06/03チラS-50+S-25(*)0.952.230.745
10/08/31チラS-50+S-25(*)1.052.371.374
妊娠希望時の目標値-0.7-1.61.7-3.72.5以下
(*) S-25 は週6日

6月にした顕微授精の結果を報告して
少し不安に思っていることを相談してみました。

というのは、先日の化学流産のこと。
6月の顕微授精では、hCG1.7で
1月の体外受精では、0.9でした。

1.0以上で着床とみなすので、1月の結果は
深く考えていなかったけど、0.9でも
反応していることには変わりがないので
着床しかけたけど、続かなかったと考えられます。

私は甲状腺機能低下症で、甲状腺ホルモンを補う薬を飲んでいます。
妊娠すると、甲状腺ホルモンは更に低下するので
通常よりも増量しないといけないと聞いていました。

いつも、妊娠が分かったらすぐに来院するようにとは
言われていたけれど、実際、どの時点から甲状腺ホルモンは
低下するのだろうと疑問に思いました。

もしかして、判定日の時にはすでに足りていない状態で
それが原因でうまくいかなかったということも考えられます。
(甲状腺の数値に問題があると、流産する可能性が
高くなるそうです。)

それで、どの時点から甲状腺ホルモンの低下が起こるのか
聞いてみると、妊娠4週目とのことでした。
ちょうど判定日のあたりです。

化学流産の場合は、卵の質の問題だと考えられているので
甲状腺は関係ないかもしれませんが、念のために
次回の体外受精の時には、あらかじめ多めに飲みたいと
お願いしてみました。

すると、先生も私の考えに同意してくださり
薬を増量したら、うまくいく人もあるから頑張ろう!
と、励ましてくださいました。

毎度のことながら、おじいちゃん先生の優しさには
涙が出そうになります。 
また言い方が優しいんだな~。

ということで、薬の量が少し変更になりました。
チラーヂンS-25+50を週6日、S-50を
週1日だったのが、S-25+50が毎日に。

そして、体外受精を始める周期は、更に週2日
S-50を追加して飲むということになりました。

不安に思っていたことが解決してすごく良かったです。
これで、今度こそうまくいきますように
甲状腺
2010年06月07日 (月) | 編集 |
先週、6月3日(木)に甲状腺の病院に行ってきました。
お薬がなくなったので定期受診です。

検査結果です。(太字が今回の結果)
     ↓

日付内服薬FT4FT3TSH
基準値(妊娠希望なし)-0.7-1.61.7-3.70.3-5.0
09/02/13チラーヂンS-501.012.274.699
09/03/13チラS-50+S-251.041.961.743
09/05/08チラS-50+S-251.132.331.640
09/08/21チラS-50+S-251.082.301.085
09/11/16チラS-50+S-25(*)1.132.500.122
10/02/18チラS-50+S-25(*)1.142.721.663
10/06/03チラS-50+S-25(*)0.952.230.745
妊娠希望時の目標値-0.7-1.61.7-3.72.5以下
(*) S-25 は週6日

お薬が効いているので、今回も問題のない数値でした。
今月体外受精に挑戦することを報告すると

うまいこといってほしいなぁ。

と、おじいちゃん先生。
優しいお言葉がジーン

着床したら、薬の量を増やさないといけないので
すぐに来るように言われました。

そんなことになってくれたらいいのにな~と
思いながら病院を後にしました。
3ヵ月ぶり
2010年02月19日 (金) | 編集 |
3ヵ月ぶりに甲状腺の病院に行ってきました。
通常は半年に1回なのですが、今は不妊治療をしているので
3ヵ月に1回診てもらっています。

和み系のおじいちゃん先生に、先日のIVFが
うまく行かなかったことを報告。
先生はすごく残念そうにしてくださいました。

今回の検査結果です。

日付内服薬FT4FT3TSH
基準値(妊娠希望なし)-0.7-1.61.7-3.70.3-5.0
09/02/13チラS-501.012.274.699
09/03/13チラS-50+S-251.041.961.743
09/05/08チラS-50+S-251.132.331.640
09/08/21チラS-50+S-251.082.301.085
09/11/16チラS-50+S-25(*)1.132.500.122
10/02/18チラS-50+S-25(*)1.142.721.663
妊娠希望時の目標値-0.7-1.61.7-3.72.5以下
(*) S-25 は週6日

前回の検査ではTSHが下がりすぎていたので
この3ヶ月はS-25を日曜だけ飲まないようにしました。

そのおかげで、TSHの数値は1.663と落ち着いてくれました。
引き続き、同じ飲み方をすることになりました。

IVF後に婦人科の先生と原因について話した時に
自己免疫性疾患を持っている人に卵の質が悪いことがある
ということを聞いていたので、私の甲状腺機能低下症は
自己免疫性疾患なのか聞いてみました。

私の場合は、抗体が陰性だったので
自己免疫性とはハッキリ言えないのだそうです。

しかし、抗体の検査をした時は、無痛性甲状腺炎のときで
今とは病態が違う(今は甲状腺機能低下症)ので
次回にもう一度抗体の検査をすることになりました。

次に行くのは3ヵ月後なので、その頃は
どうなっているかな~と思ってしまいます。

今が2月だから、次は5月の下旬頃。
さぁ、その頃にはどうなってるかなぁ。。
次のIVFの挑戦となっているかな?

焦らず、頑張らなきゃ!です
甲状腺
2009年11月19日 (木) | 編集 |
16日に甲状腺の病院に行ってきました

地下にある駅なのですが、エレベーターがなく
改札口まで行くには、電車を下りたホームの階段を下り
隣のホームに移るために階段を上り
更に改札口に出るために階段を上るという
3回も階段を上り下りしないといけません。

これがまた長いんです
駅を出るのがいつも至難の業なんですよね。。

そして駅を出ると、病院までは急な上り坂が待っています。
片杖で行ったのですが、無事に辿り着けました。

甲状腺の病院は、3ヵ月に1回行っています。
前回は8月に行ったのですが、ブログには書いていませんでした。

その時の結果と合わせて、数値を書いておきます。

日付内服薬FT4FT3TSH
基準値(妊娠希望なし)-0.7-1.61.7-3.70.3-5.0
09/02/13チラS-501.012.274.699
09/03/13チラS-50+S-251.041.961.743
09/05/08チラS-50+S-251.132.331.640
09/08/21チラS-50+S-251.082.301.085
09/11/16チラS-50+S-25(*)1.132.500.122
妊娠希望時の目標値-0.7-1.61.7-3.72.5以下
(*) S-25 は週6日

今年の2月にTSHが上がってしまってから
薬を増やしているので、TSHが下がってきていました。

妊娠を望んでいる場合は2.5以下が望ましいのですが
その下限を今まで聞いていませんでした。
今回は 0.122 とやや下がりすぎているようでした。

妊娠すれば、TSHはぐんと上がってしまうので
これくらいでも問題はないのですが
あまり下がりすぎても良くないとのこと。

通常はチラーヂンS-50とS-25を飲んでいるのですが
S-25を週に1日だけ飲まないことになりました。

ということで、「日曜だけは飲まない」 としました。
次の検査でどれくらいになっているか、ちょっと興味深いです。

甲状腺の主治医は、とっても和み系のおじいちゃん先生。
いつも優しい言葉をかけてくださいます。

不妊治療のことも話しているので
次は来年に体外受精に挑戦することを伝えると

次は3回目やったかな?
そうかぁ。 あぁ、うまいこといってほしいなぁ。


と、先生。

次が3回目だってことも覚えてくださっていました。
和むなぁ~と思いつつ、温かい気持ちで診察室を後にしました。

次の診察は2月。
その頃には3回目の挑戦が終わっている頃です。
さぁ、どうなっていることやら jumee☆faceA130 jumee☆excite1a
病院三昧
2009年05月09日 (土) | 編集 |
きのうは午前中は甲状腺、午後からはT先生の鍼
夜は婦人科と大忙しの1日でした。

甲状腺の数値は落ち着いており
続けて薬を飲むように言われました。

体外受精の周期に入っていると伝えると

あぁ~うまいこといってほしいなぁ。

と満面の笑みでおじいちゃん先生はおっしゃいました。

妊娠すれば甲状腺ホルモンが足りなくなるので
すぐに来院するようにとのことでしたが
とりあえず、次回の診察は3ヵ月後ということに。

次の診察までに来れることになるといいんですけど~。

と、私が言うと

そうやな~、楽しみしとかなアカンなぁ。

と、先生。

ものすごく優しいお顔のおっとりした口調の先生で
お話しているだけでいつも和みます。

そうそう話は変わりますが、きのうの病院でも
びっくりしたことに、また運の悪いことがありました。

血液検査の結果はだいたい1時間後には出るようになっていて
あらかじめ何時ごろに結果が出るか聞いています。

で、診察に呼ばれる少し前になると
手渡されているポケベルが鳴って知らせてくれます。

だけどきのうは待てど暮らせどベルが鳴りません。
私よりあとから待合に来られた人が次々に入って行かれ
おかしいな~と思っていたころ館内アナウンスが流れました。

なぜだか受付まで行くようにと私の名前が呼ばれていました。
そのとき、すでに2時間が経っていました。

行ってみると、血液検査の結果が出るのが遅くなるとのこと。
すでに十分遅くなっているので、混んでいるのだろうと思って
聞いてみると、どうやら私ともう1人(知らない人)だけのようでした。

詳しく事情を聞くと、検査の機械に不具合があったらしく
そのときに検査にかけていたのが私ともう1人の方
ものだったようで、うまく検査ができなかったそうです。

その病院は甲状腺専門の病院で
いつもものすごくたくさんの人が来られています。
どのフロアも満員といった感じ。

そのほとんどの人が血液検査をしておられる中で
それに選ばれるなんて、すごい確率だな~とビックリ!!

結局、診察まで2時間半も掛かってしまいました。

だけど、おかげで借りていた本が全部読めたのでよかったです。
そして何より、いいことがあるんじゃないかという期待の方が大きくて
ここまできたら、なんだか楽しみになってきちゃいます。

きのうの結果、今年の分と合わせて書いておきます。
(過去の検査データが多くなってきたので今年の分だけにしました)

日付内服薬FT4FT3TSH
基準値(妊娠希望なし)-0.7-1.61.7-3.70.3-5.0
09/2/13チラS-501.012.274.699
09/3/13チラS-50+S-251.041.961.743
09/5/8チラS-50+S-251.132.331.640
妊娠希望時の目標値-0.7-1.61.7-3.72.5以下

ドキドキの検査結果
2009年03月17日 (火) | 編集 |
先週金曜日に甲状腺の病院に行ったときの
検査結果を報告します!

前回まさかの結果で不妊治療に入るのを断念したのですが
1ヶ月薬を増やして様子をみてみました。

体で感じる変化は特に何もなく
ドキドキしながら検査結果を待ちました。

いつもの優しい先生から結果を聞きました。

ドキドキ。。
[続きを読む...]
なんでかな
2009年02月13日 (金) | 編集 |
最近、入院中のことを続けて書いているので
どうコメントしてよいものかとみなさんお思いのことでしょうね。

色々と辛かったことを書いていますが
今は気持ちが安定していますので大丈夫です。
ご心配をかけるかもしれませんがあと少しお付き合いくださいね。

ただ、今日は入院中のこととは違い
赤ちゃん待ちのことを書きたいと思います

本格的に不妊治療に入る前に、甲状腺の検査を
しておいた方がいいので、今日行ってきました。

甲状腺が悪いと分かってからもなかなか数値が安定せず
1年半かかって去年の5月頃からようやく落ち着いていました。

今までの甲状腺の記録はカテゴリの『甲状腺』 に入っています。
→ コチラ

足を悪くしてからダンナに連れて行ってもらっていますが
今回も一緒に行きました。

駅から病院までが坂道なので1人で通うのが難しかったのですが
帰りに坂道を歩いてみるとなんとか大丈夫でした。
これからは、1人で行けそうです jumee☆peace1

さて、今日の結果はというと・・・。
[続きを読む...]
甲状腺
2008年09月29日 (月) | 編集 |
9/24 の記事 病院三昧 の 2軒目の病院のことを書きますね。

先日も書いた通り動悸、息切れ、体重減少は甲状腺機能が
亢進状態時に起こる症状なのです。
体重のことは、ブログには書いていませんでしたが
入院前と比べると 8~9キロも減りました。

私は甲状腺機能低下症なので、亢進状態の症状が出ることは
普通なら考えられないのですが、甲状腺はストレスに
大きく作用されるようで、昨年5月、手術で入院したときも
数値がおかしくなったので、今回も可能性はあるだろうなと
思っていました。

いつも診てもらう先生の予約枠がいっぱいで
予約外の診察だったので、いつもより待ち時間が多かったです。

血液検査は採血後1時間後に結果が出るので
全部で2時間半くらい待ったかな。 

ドキドキの結果発表です。
[続きを読む...]
半年ぶりの甲状腺
2008年05月29日 (木) | 編集 |
おとといに行った甲状腺の病院のことを書きます

不妊治療の頃から、このブログを見ていただいている方には
お馴染みですが、私と甲状腺疾患のことを少し説明しますね。

私が甲状腺の病院に行くようになったのは、約1年半前の
2007年の1月からでした。

不妊治療に疲れ果て、一旦休憩をするため、気持ちを切り替えるために
短期の仕事を3ヵ月くらいして、さて、不妊治療にもどるか! 
ということで、気持ちも新たに有名な不妊治療クリニックの
門を叩きました。

前の病院では、血液検査をしても
甲状腺の項目なんてありませんでした。
何の気なしに検査をすると、数値が悪い。

で、クリニックで再検査。

またしても、悪い。

ということで、甲状腺の専門病院を紹介され、通院し始めたのでした。
それが、2007年の1月のことです。

甲状腺ホルモンが何らかの影響で増えたり減ったりを繰り返す
無痛性甲状腺炎だと言われ、薬を飲まなくても数ヶ月で
自然に数値が落ち着くと言われていたのに、落ち着かず。。

甲状腺を補う薬を飲むことになりました。
それを飲んでいれば、落ち着くといわれたのに
またしても、なかなか良い数値にならず・・・
そうこうしているうちに、膝を痛めてしまいました。

私も甲状腺の病院にかかるまでは、全く知らなかったのですが
甲状腺の数値が悪いと流産や胎児の発育に支障をきたす
可能性があるのだそうです。

そこで、検査の結果で一番重要になってくるのが
TSH(甲状腺ホルモン)というものなのです。
この数値が 1.0 ~ 2.5 以下にならないと
妊娠してはいけないと言われ、それを目指して薬を飲んでいました。

でも、甲状腺ホルモンはストレスにも大きく影響されるみたいで
あともう少しで、目標数値をクリアできると思っても
なかなかうまくいきませんでした。

血液検査の結果次第で、薬を増やしたり減らしたりしましたが
調整がうまくいかず、今まで一度も妊娠してよい数値には
達したことがありませんでした。

ちなみに、甲状腺の今までの記録は 
カテゴリーの 「甲状腺」 というところに入っているので
よかったら見てください。 (基礎知識通院内容

さて、前置きが長くなりましたが、今回の通院内容はというと・・・
[続きを読む...]
ガーン
2007年12月19日 (水) | 編集 |
先週14日に甲状腺の病院に行って来ました
今回もダンナに半休を取ってもらい連れて行ってもらいました
ダンナに付き添われるのはこれで3回目。
早く一人で行けるようになりたいんだけど。。

過去2回は、杖で歩くのも辛くて
病院では車椅子を使わせてもらっていましたが
今回は、片松葉になりました
それを考えれば、大きな進歩!
ヨシとするか

11月の終わりに甲状腺の薬が切れていたのですが
ダンナの仕事の都合もあり、すぐに行くことができませんでした。

薬を飲んでいるといっても、妊娠を望まなければ
飲まなくてもいいと言われているので
特に問題ないと思っていました。

前回病院に行ったのは7月の終わりで、薬の服用量が多くて
目標としている数値が下がりすぎてしまっていました。

(その時の記事は こちら 。)

今回は、薬が2週間切れていたのですが、結果は如何に?
[続きを読む...]
あらら下がりすぎ
2007年08月02日 (木) | 編集 |
7月30日に行った検査結果をご紹介します。

白血球 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 3,220
T4 (遊離サイロキシン)・・・・・・・・・・・・・・・ 1.06
T3 (遊離トリヨード サイロニン)・・・・・・・  2.25
TSH(甲状腺刺激ホルモン)・・・・・・・・・・・  0.161


今までの数値と合わせて、結果は・・・ 
          
日付白血球T4T3TSH
基準値3500-90000.7-1.61.7-3.70.3-5.0
06/12/247001.10-0.03以下
12/1249000.9-0.05以下
07/1/1543900.682.766.582
3/133200.712.384.631
3/2932900.992.712.596
6/132400.852.483.152
7/3032201.062.250.161
目標とする数値3500-90001.0-1.32.2-3.21.0-2.5
単位:白血球(μl), T4 (ng/dl), T3 (pg/ml), TSH (μIU/ml)

前回の記事でもお話しましたが、甲状腺の薬の量を増やしたら
今度は数値が下がりすぎてしまい、その結果、元の量に戻して
また様子を見ることになりました。

チラーヂンS-50 と チラーヂンS-25 だったのが
S-50 のみになりました

TSH2.5以下を目指していたのが、基準値以下に
妊娠を望む場合の理想の数値は、1.0~2.5 だそうです。

T4、T3 は問題ないようですが、肝心の TSH がね・・・

白血球は、今回も数値が少し下がっていますが
ここ半年は同じくらいの数値なので、普段から
これくらいの数値なのではないかとのことでした。

まっ、先生が大丈夫と言ってくれているんだからよしとしよう 

足が治っていれば、TSHの数値がなかなか理想的にならないと
IVFに入れないので、かなりやきもきするのでしょうが
今は全く落ち込みもありません。


次の診察は4ヵ月後 

11月の終わりかぁ 
もう秋も終わる頃ですね。

その頃、足はどうなっていることやら??
リウマチと膠原病の結果
2007年07月12日 (木) | 編集 |
前回の記事 の 結果を報告します。

その前に、今回の検査項目の説明から・・・

膠原病かどうかを判断する為の検査項目はいろいろあるようですが
私の場合は 抗核抗体 と RF定量 を 調べてもらいました。

抗核抗体 とは、細胞核の内部に存在する蛋白質に対する
自己抗体で、本来ほとんど存在しないと考えられているそうです。
膠原病である場合、多くの方が 陽性 となります。

しかし、正常な人でも陽性になることがあり、抗核抗体陽性であるから
といって、全員の方が膠原病にかかっているとは言えず、また
抗核抗体が陰性であるからといって、必ずしも膠原病ではない
とも言いきれません。 (難しいところですが・・・

RF定量 は、IgGという蛋白質に対する自己抗体(リウマチ因子)を
検出する検査で、主に慢性関節リウマチの診断に有用だそうです。


検査から、1週間後に郵送で結果が届きました 

早く結果が知りたいはずなのに、いざ届くと見るのが怖い。

テーブルの上に置いたまま、数時間が経過。

ダンナが帰って来るまで待っていようかとも考えたけど
見たいという気持ちの方が勝って、一人で封を切りました。

怖いよぉーーーー



結果は・・・?



抗核抗体  40> (下限値 20>)

RF定量   1   (下限値 40未満)


これだけじゃ分かりにくいけど、ちゃんと先生からのメッセージが・・・

「抗核抗体、リウマチ因子ともに 陰性 でした」 って。


あ゛ーーー よかったぁーーー


結果を見終わった後も、しばらくドキドキしていました。

これで、心配していたことが解消され、ひと安心

抗核抗体が陰性だからといって、100%膠原病でないとは
言いきれないけど、可能性は減ったわけだし
心配していたリウマチではないということが分かりました。

白血球の数値が毎回下がっていることは、少し気になるけど
今のところは、あんまり深く考えないことにしました。

白血球も甲状腺も、ストレスの影響を受けるみたいだし・・・
(そういえば、私の場合は茶オリも・・・

甲状腺の次の診察は、7月30日。

白血球と甲状腺の数値が、落ち着きますように 
甲状腺の病院へ
2007年07月10日 (火) | 編集 |
6月1日(金) 

朝、早い時間に出発して病院へ向いました 

今までは、一人で当たり前のように電車で行っていた病院 

ダンナに車で連れて行ってもらうことになるなんて
思いもしませんでした。

病院に着くと、車椅子を借りて、それで移動 

一人で通っていた時、この病院で車椅子の方を見かけていました。

結構若い方でも、車椅子の方がおられて

かわいそうにぃ・・・ 大変だろうなぁ。

なんて思っていました。 

まさか自分がこんなことになるなんて。 とても不思議な気分でした。

前回、3月の終わりに診てもらったときに
白血球の数値が最近の検査で少なくなってきているから
膠原病の疑いがあるとの事で、次回はその検査をするということに
なっていました。

先日の記事 嫌な予感・・・ でも、紹介しましたが
膠原病というのは一定の共通性のある多くの疾患の総称で
ひと言では言えない病気なのですが、その膠原病の中で
患者数がもっとも多く女性に多く発病するのが 関節リウマチ と
いうもの。

関節リウマチの症状にある滑膜の増殖・・・

見事に繋がる 膠原病 → リウマチ → 滑膜の増殖(私の症状)

整形の先生は、私の所見はリウマチとは違うから大丈夫だと
仰いましたが、しっかり検査結果で確認しないと安心できません 

昨年12月からの白血球の数値は、6回検査を行って
はじめの3回は基準値内だったのが、3月からの3回は全て
基準値を下回っていました。

さて今回はどうかと思いつつ、いつもの検査に加えて
リウマチと膠原病の検査もしてもらいました 
[続きを読む...]
甲状腺の検査結果
2007年04月11日 (水) | 編集 |
周期 ⑤ DAY 19 (高温期 2 日目) 体温【36.83】 
========================================

3月29日の検査で、甲状腺の数値がだいぶん落ち着いてきました。
具体的な数値を書いていませんでしたので、ご紹介します。

T4 (遊離サイロキシン)・・・・・・・・・・・・・・・ 0.99
T3 (遊離トリヨード サイロニン)・・・・・・・  2.71
TSH(甲状腺刺激ホルモン)・・・・・・・・・・・  2.596
[続きを読む...]
甲状腺検査結果
2007年03月04日 (日) | 編集 |
今までの甲状腺検査の結果と私の状態についてまとめてみます。

下の表は今までの検査結果です。

12月に婦人科で2回検査をして、結果が悪かった為
甲状腺専門の病院で診てもらいました。

下の表で、基準値が婦人科と甲状腺の病院で違うのは
おそらく試薬の違いだと思います。
最下段にある 『健康な人の数値』 というのは、病院で先生から
聞いたもので、妊娠を望む場合に基準にする数値だそうです。

日付検査機関T4T3TSH
基準値婦人科0.91-1.82-0.48-4.50
12/2"1.10-0.03以下
12/12"0.9-0.05以下
-----
基準値甲状腺専門0.7-1.6 1.7-3.7 0.3-5.0
1/15"0.682.766.582
3/1"0.712.384.631
健康な人の数値1.0-1.3?0.3-2.5

単位: T4 (ng/dl), T3 (pg/ml), TSH (μIU/ml)
[続きを読む...]
甲状腺の結果
2007年03月01日 (木) | 編集 |
周期8日目

甲状腺の病院に行ってきました 

採血をして1時間後に診察。

結果は・・・
[続きを読む...]
甲状腺の病院
2007年01月15日 (月) | 編集 |
周期19日目

やや大変だったヨード制限を終え、病院へ。

紹介状があったため、比較的早く診てもらえました。

まず、身長、体重を測ってもらい、診察を待つ。

担当していただいたのは、ある程度年齢のいった男の先生でした。

必要な検査をして、1時間後に結果が分かるので
再度お話があるとのこと。

検査の内容は下記の通り。

● 血液検査
● 尿検査
● 心電図
● 一般撮影(胸部レントゲン)
● 頸部超音波

頸部超音波以外はしたことのある検査なので、特に問題なし。

頸部超音波だけは、初めてだったので少し緊張しました。
ゼリーのようなものを塗り、ローラーのようなもので入念に
首の辺りをコロコロ。

甲状腺の腫れがないか等、色々なことを調べていたようで、
結構長く感じました。

といっても実際には5分くらいだったのかな?

一通り検査が終わり、次は結果を聞きに行きました。


[続きを読む...]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。