なかなか子どもを授からず不妊治療をしていましたが、原因不明で歩けなくなりました。      その他、甲状腺疾患のこと、趣味のガーデニングのことなどを綴っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お天気やさん
2007年11月30日 (金) | 編集 |
天気の悪い日はどうもやる気が出ない

毎日少しでもいいから外へ出て、歩く練習をしようと思っていたのに
ここ数日全く出ておらず、家事をするにもやる気が出ない

気持ちは沈みがちになり、ど~んよりした感じ


それが今日は・・・


朝から久しぶりのいい天気

きのうまで私が嘘のように
びっくりするくらい動けるんです!

ど~んよりしていた気持ちもスッキリして
家事もはかどるはかどる
布団まで干しちゃいました

花に肥料をやり、掃除に洗濯、フル稼働です
それから、片松葉杖でパン屋さんとスーパーへ買い物

1人でパン屋さんへ行くのは初めて。

杖をつきながら、トレイを持ったり
パンをつかめるかなーなんて思っていましたが
パンを取る時は、松葉杖を左脇に挟み
左手でトレイを持ち、右手でパンをつかんで
歩く時はトレイを右手に持ち替えて左手で松葉杖をついて・・・
という風にすると、うまくできました  

さすがに片松葉でパン屋さんとスーパーは
ちょっとキツくて痛くなってしまいましたが・・・

天気がいいと何故だかこんなに頑張れちゃうんだな~。

みなさん、こんなもんですか?
私の場合、特に差が激しいような気がするんだけど。。

曇りの日もね! 1日1回、外歩き

これを目標にがんばろっと
スポンサーサイト
1人で買い物
2007年11月27日 (火) | 編集 |
ひどくなっていた痛みの方は、精神的に落ち着きを
取り戻すことができて、ずいぶん楽になりました。
 
温かいコメントをくださった方はもちろん、
コメントを残さなくても、ブログを見ていただいて
応援してくださっている方もいらっしゃいますよね。
いつも本当にありがとうございます。

ブログに自分の気持ちを書くことで、また前に進めるようになりました

さて、前回の記事にチラッと書いた1人での買い物ですが
行きましたよ 

記念すべき1人での買い物は先週の20日のこと。

徒歩5~6分のところにある集合モール。
生活雑貨と下着、食料品などを買いに行きました。

両方の松葉杖をついて、買った物を入れられるように
肩から斜めがけにできるかばんを提げて。。

1人で出かけるのは、足を悪くして初めてのこと。
緊張はするけど、そこの場所に行くのは、あらかじめ
ダンナと一緒に歩いて練習済みだから大丈夫なはず。

1人で松葉杖をついて歩くとやっぱり感じる視線
でも、気にしない、気にしない。

えっちらおっちら歩いて、難なく到着。 ホッ

下着を買うのには、どれがいいか40~50分ウロウロしました。 
両方松葉杖をついているから、かごがもてないんだけど
ハンガーにかけてあったので、ハンガーの先を指にかけて
松葉杖をつきながらも、5着くらい持つがことができました。

なんとかなるもんです 
で、無事に購入。

次は、食料品。
これは手で持つのはチョット無理なのでカートを使ってみることに。

両松葉だとカートが押せないので、片方をどこかに置けないかと
試行錯誤。 傘を立てるところは小さすぎて無理だし
引っ掛けるところもない。

結局、カートの下の段に無理やり杖を寝かせて置きました。
でも、カートの長さより杖の方が長いので
カートを押す通常の位置に立てなくて、正面から少しズレた位置に立ち
なおかつ、片松葉をつき、もう片方の手でカートを押すという
なんとも変てこな格好になりながらの買い物でした

人の目は多少気になりましたが、杖をどこに置こうかと考えている時に
通りがかった人が、「かご置きましょうか?」 と 
優しい声を掛けてくださり、とても嬉しかったので勇気が沸きました。

最後は、生活雑貨。
これまた違う売り場へ移動。

買うものは一品だけだったので、また手に持つことができ、レジへ。

レジには1人年配の女性がおられ、なにやらお店の人に
問い合わせをしておられるようで、時間が掛かっていました。

そのうちに、私の後ろにもう1人女性が並んで来られ
なかなかレジが進まないことにその方はイライラしている様子。

それから少し待ってレジが私の番になって
お金を払い終えたときのこと。

少しでも早く次の方がレジに進めるようにスペースを空けて
両松葉をつきながらも私なりにものすごく急いでお釣りを
財布にしまおうとしていたのですが・・・

すごくイライラされた様子で、軽く舌打ちさせてしまいました

これでも急いでたんですけど、スイマセン

少し悲しかったです

でも、カートにかごを置いてくださった方のように
優しい方の方が多くて、お店の人も手助けをしてくださって
とても温かい気持ちにもなることができました。

この日は家に帰るまで、1度も休まずに
1時間半も歩くことができました
さすがに帰ったら、足が痛かったのですが。。

この買い物で、1人で出かけることに少し自信が持てたので
きのうも1人でスーパーへ行ってみました。

前回より近い場所なので、片方の松葉杖だけにしてみました。
すると、カートも押しやすいし、買い物もしやすくて GOOD

スーパーへ1人で買い物へ行く感覚。

あ~なんだか懐かしい~

私にとっては、いろんな意味での大きな進歩
これで、1人で出歩くことにも慣れていけそうです
痛みとストレス
2007年11月21日 (水) | 編集 |
先週、病院に行ってから、かなり調子が悪くなっています

気温が下がってきたことで、防寒対策をしたり
お風呂に入る時間が長くなったことで
患部が熱を持っていることが多くなっています。

定期的に冷やしているのですが、なかなか痛みがとれてくれません。

それと、たぶん関係しているだろうと思われることはストレス

ここ1ヶ月くらい、気の晴れないどんよりした感じが解消されません。
生理がいつもより1週間後れたことで、PMSも重なり
一人でいると涙が勝手に流れてきて
とても情緒不安定になっていました。

4月に歩けなくなって、外出時以外は杖なしで歩けるようになったものの
いつになったら、薬を完全にやめられて
いつになったら、ちゃんと歩けるようになって
いつになったら、不妊治療が始められて
いつになったら、子供を授かることができるのだろう。。

先の見えない不安が重たくのしかかってきます。

自分ひとりだけが取り残されているような気がして
周りの人と比べちゃいけないって分かっているのに
今、自分ができることを頑張らないといけないのに
考えないようにしても、いつの間にか考えてしまっている。

こんなことを考えていると、涙がいっぱい出てきて
気づいたら、しゃくりあげて泣いている自分がいたりする。

誰かにこの思いの丈を全部ぶちまけて
すっきりしたいけど、そんなこともできず。。

そうしたら、いつの間にかいっぱいいっぱいになって
ダンナにあたってしまったり
言っても仕方のないことを言ってしまったり。。

こんなことをしても、私の思いが全て伝わるわけでもなく
逆にダンナに嫌な思いをさせてしまっていることに気がつく。

自分だけが辛いようなことを言って。。
ダンナだって、きっと辛いだろうに。

いっぱい泣いた次の日は、決まってメチャクチャ痛い。

最近は、痛くなっても痛みを引きずることがなかったのに
この1週間は痛みがなくなることはなく
だんだんひどくなっている気がします。

痛みというのは、実に人のやる気をそぎ落とすものですね。

少しづつ歩く練習をする、なんて書いておきながら
全くしておらず、マグネットバイクも一切乗らず。。
かろうじてしていることといれば、毎日のリハビリくらい。

こんなことじゃダメだと、やっと気づいて
ようやくきのう一人で買い物に行ってみました。
そのことはまた後日書くとして、
生理にもなったことだし、気持ちも新たにやっていかないと!!

でも、この痛み。。 かなり気になります。

せっかく調子がよくなっていたのに
また逆戻りしているようで、ちょっと不安。。

ガンバレ、ガンバレ!!
いっぱいサボったから、また頑張らないと
膝の病院
2007年11月13日 (火) | 編集 |
きのうは、6週間ぶりの病院でした 

相変わらず、ダンナに迎えに来てもらっての通院と
病院内では杖を使って歩いていましたが、
歩くスピードがとても速くなっているのに気がつきました。

先生も楽そうな私の姿を見て

ようやく落ち着いてきたな~。
初めの頃は車椅子やったもんなぁ。


と、嬉しそうに言ってくださいました。

● 外出するとき以外は杖を使っていないこと。
● 外出する時間も長くなってきたこと。
● 階段の上り下りも手摺りに触れるくらいで、
   それほど頼らなくてもよくなったこと。

など、回復した点を話し、あとは膝を温めたり
圧迫したりすると調子が悪くなることを話しました。

先生曰く、なるべく調子が悪くなるようなことは避けて
温冷刺激を加えてやることがいいとのことでした。

随分良くはなってきたものの、まだ薬をやめるタイミングではなく
杖に頼らず、完全に自分の足で外出ができるようになってから
徐々に減らしていかなけらばならないそうです。

まっ、そう言われるだろうと思っていたから、驚きはなかったものの
いつになったら完全に薬もやめられて、完治するんだろうなー
なんて、またまた悪い癖で先のことを考えちゃいました

最近思うことは、杖なしで外出できるようになるには
もっと積極的に歩く練習をしていかないとダメだということ。

外出するのはダンナと一緒に出かけられる週末だけ。
これだけじゃ、なかなか筋力がつかないと思うので
勇気を出して、一人で歩く練習をしないといけないな~。

『勇気を出して』 なんて大袈裟だと思われるかもしれませんが
杖をついて歩いていると、ものすごく視線を感じるんです。

その人の性格にも拠るんでしょうけど
なんせ、わたくし、気にしぃーでして・・・

買い物なんかに行くとハンパじゃありません!
特に子供の目は容赦ないですよ~
上から下まで、なめ回すように2,3回は見てきます。
子供だけじゃなくて、大人の人もそんな人がいます。

それでも最近は、そんな視線にも少しづつ慣れてきました。
何より、足に前ほどの痛みを感じないので
精神的に楽になったのが大きいのかもしれません。

近所を少しづつ散歩することから始めて
一人でも買い物に行けるように頑張ってみようと思います。

次の診察は、4週間後。
その頃には、どんな風になってるかな~

よっし! ガンバルぞ!!
最近の私
2007年11月06日 (火) | 編集 |
すっかり秋も深まって、日中でもそろそろ
暖をとりたい季節になってきましたね

冷え性の私にとっては、これからの季節は辛いところです

今日は、今シーズン初めての腰カイロしちゃいました。
これひとつで随分違いますね~。 ほっかほかです

さて最近の私は、ブログの更新をする気になれず
忙しく用事をこなす日もあれば
気持ちの落ち込む日もありつつ
それなりの日々を過ごしていました。

足の調子がよくなって、杖なしで日常生活が送れるようになると
今までできなかったことも色々とできるようになり、用事が増えました。

天気がいいと、シーツや厚手のものを洗濯したり、布団を干したり
ダンナが休みの日は、一緒に買い物に行ってブラブラしたり 
沢山の花苗を買ってきて、せっせとお花をいじったり

杖なしの生活といっても、外出する時は必ず両方の杖がいります。
それでも、以前よりは長時間動けるようになりました。

足が悪くなってからほとんど外食には行っていなかったのですが
週末は、2週連続で出かけ、その内の1回は電車にも乗りました

自宅から駅までは歩いて3分。
でも、杖をつきながら歩くと7~8分くらいは掛かったかな?

足を悪くするまでは全く気付かなかった微妙な坂や
道の凹凸、左右の傾きなどがあり、駅に行くだけでも一苦労でした。
改めて健康でいることのすごさを感じました

と、ここまではよかったのですが、この電車で出かけた日を境に
少し調子が悪くなってしまいました

初めは、歩きすぎたのかと思って様子を見ていたのですが
一向に元のいい状態には戻らず、なんとなく
痛くて重たい感じになっていました。

で、色々と考えた結果、どうも履いているタイツが
よろしくないのでは思い、ここ2日ほど履かずにいると
少し調子が戻ってきました。

温めることと締め付けがどうもよくないみたい

温めるということに関しては、今までもお酒を飲んだり
お風呂に浸かったりすると血行がよくなって
調子が悪くなっていましたが、最近は、お酒を飲んでも
前ほど痛くならないし、痛くなっても、翌日には治っていたし
お風呂は、湯船に浸かっても、冷水シャワーを
マメに患部にあてているとなんとかクリアできていたので
それほど気にしていませんでした。

でも、最近寒くなってきたことで、ひざ掛けをするようになると
定期的にひざ掛けをはずして、温めた膝を冷やさないと
いけないことが分かりました

締め付けという点からいうと、痛みがひどい頃は
ズボンは足回りに余裕があるダボっとしたものしか無理で
かなりゆったりしたものを履いていたので
締め付けられるということがありませんでしたが
最近は、タイトなズボンも履けるようになったので
それで外出してみると、てきめんに、調子が悪くなりました。

タイツは先週くらいから毎日履いており
今まで何も患部に密着するものがなかったのが
このタイツは、ピタッとくっついちゃってますもんね!

タイツは、温めて締め付けてるもんな~。

で、これが最近の不調の原因ではないかと
気づいたというわけです。

これからの季節、タイツは必需品なのに
どうやってこの冬を乗り越えようかちょっと不安。。

あまりタイトでないものや
ゆったりめのスパッツでも試してみるかな。

寒いから温めているのに冷やさないといけないって
これってどうよ!?  

温めたり冷やしたり!?
だましだましやるしかないですね
まっ、なるようになるか
マグネットバイク
2007年10月17日 (水) | 編集 |
前回の記事で少し書きましたが、膝に負担をかけずに
トレーニングができるように、マグネットバイクを買いました。

それが コレ ↓

マグネットバイク


この手のものは、1万円くらいから10万円以上するものと
色々あるのですが、私は2万円くらいのものを買いました。

あまり安すぎるとちょっと不安だし、かといって高すぎると
手が出ない。 で、色々吟味した結果、これにしました。

負荷は8段階に調節できて、運動時間、距離、スピード、
消費カロリー、心拍数、室温などを表示してくれるので
とても便利です。 

重量も、私の調べたものの中では一番軽かったし
折りたたむことができて、コンパクトだし、
私の好きなグリーンってところも決め手の1つ。
他にもピンクとグレーとブルーがありました。

音は静かで全然気にならないから、テレビを見ながらできるし
カロリーを表示してくれるので励みになります。

今は、一番低い負荷でしかできないけど
10~12分くらいで100キロカロリーを消費してるらしい。
そんなに消費しているとは思いにくいのですが
負荷を重くしたり、ペダルをこぐスピードを上げると
その分、早くカロリー表示の数字が上がっていくので
まんざら嘘でもないみたい。。
(→追記: 後日負荷を変えて検証してみましたが
 ペダルのスピードが遅くなるとカロリー消費するのも遅くなる
 感じです。うーん、やっぱりあてにならない感じです

あまり続けると膝が痛くなるので、1回10~20分を目安に
1日数回やるようにしています。

ダンナは負荷を重くしてやっていました。
最近は、ウォーキングやマラソンができていないので
これはいい、と喜んでいました。
家にいながら気楽にできるので、お互いに重宝しそうです 

一番軽い負荷で慣れてきたら、少しづつ重たくして
筋力強化に努めよっと  
早く自力で歩けるように、ガンバリまーす 

このマグネットバイク、詳しく知りたい方は こちら からどうぞ。
自転車で買い物
2007年10月13日 (土) | 編集 |
最近の私は、家の中ではなるべく杖を使わないように
生活しています。 階段も杖を使うとどうしても頼ってしまって
筋肉がつかないので、ゆっくりだけど手摺りだけで
上り下りをしています。

以前、できるようになったこと で自転車に乗れたとの
記事を書きましたが、その時は、ほんの数十メートル乗っただけで
膝が痛くなったので、実はそれ以来、怖くて乗っていませんでした。

今日は久しぶりに自転車に挑戦!!

ダンナに付き添ってもらって
パン屋さんまで行って来ました

前回、自転車に乗ったのは1ヶ月ほど前。
ペダルをこぐたびに膝がピキピキ痛かったのですが
今日乗った時は、その痛みがなくなっていました。

というのも、最近 「マグネットバイク」 なるものを
買いまして、それで膝が痛くならないかチェック済みだったんです 
スポーツクラブにあるような室内用自転車こぎ機みたいなやつ。
(また詳しくレポートします

パン屋さんまでは、徒歩3分くらい
自転車なら1分掛からないくらいの距離です。

自転車に乗れたといっても、ペダルをこぐスピードは
ゆ~っくりとしかできません。
なので、とてもじゃないけど今の私では
1分では辿り着けませんでしたが・・・

こぐのに痛みがあるわけではないのですが
早くこぎたくても足がそのように動かないんです!
これって完全に筋肉が衰えてるってことですよねー

ダンナには杖を1本持ってもらい
歩いてついてきてもらいました。

もう少し回復したら、一人で出かけることを想定して
なるべく自分でできるように、自転車を止めたり
パン屋さんのドアを開けたり、いつもはダンナが
手伝ってくれるようなことを一人でやってみました。

足を悪くする前は、何の注意も困難もなく
できていたことが、一つ一つ大変に感じました。
ドアも自転車を止めているロックもすっごく重たい。。

いつもはダンナにパンを買ってきてもらうけど
今日は一緒に選べてとっても楽しかったです。 
おいしそうなのいっぱい買っちゃいました 

少しの距離への買い物だったけど
家に帰ると、膝が笑っていました

これから少しづつ距離を伸ばせるようにしていきたな
アクアシューズ
2007年10月09日 (火) | 編集 |
ダンナと共通の友達からアクアシューズをいただきました。

日体大卒で、水球選手だった彼は
現在はスポーツクラブでインストラクターをしていて
私の足のことを知ると、ものすごく心配してくれて
すぐに贈ってきてくれました。

それが これ です。  

アクアシューズ1
 
  【SPEEDO(スピード)】 アクアグリッド 2

このシューズは、水中ウォーキングやアクアビクスをする際に
履くものだそうで、足が滑らないので踏み込んだ歩き方ができて
とてもよいそうです。 


それと、スイムタオル

これは、ダンナも使っているので
ものすごい優れものだということは知っていました。

乾いた状態だとカキコキの堅いタオルなのですが
水に濡らして柔らかくしてから絞って使うと
ものすごい吸水力で、絞ると何回も拭けるので、すごく便利なんです!

早速、土曜日にプールでアクアシューズを履いてみました。
(スイムタオルは持って行くのを忘れてしまいました。またの機会に)

確かに足の裏が滑らないので、足を前に出す時に
自然と大きく踏み込めるので、意識せずに大股で歩けました。

それと、靴を履いているということで
靴自体の重みとそこに水の抵抗がかかって
負荷になるのでとてもいいトレーニングとなりました。

いつもなら、1時間はできるところを
40分もすると限界がきてしまいました
思ったより、だいぶん負荷がかかっているようです。

これからは、少しづつ時間を延ばせるようにしていきたいな

こんな頂き物をしなかったら、アクアシューズのことを知らなかったし
自分で買うことはなかったかと思うと、こんな素敵なプレゼントを
くれた彼に感謝の気持ちでいっぱいです

ダンナと親友の彼は、今は私達の住む関西ではなく
東北に住んでいます。

ダンナとはちょくちょく電話で話をしているようですが
私の足のことは、心配をかけるので言っていませんでした。

最近になってようやく、治る兆しが見えてきたので
先日機会があったので、話したのでした。

突然のことで、彼はとても驚いて(そりゃ驚くよね!)
何も知らなくて、何もできなくてごめん。。
と何度も言ってくれました。

そして、少しでも私の助けになったらということで
このプレゼントをしてくれたのでした。

心配してくれるだけでもありがたいことなのに
こんなに素敵な贈り物と優しい気持ちをありがとう 

足が治ったら、ダンナと元気な姿で遊びに行きたいです
退院後4ヶ月
2007年10月04日 (木) | 編集 |
きのうで、退院して4ヶ月が経ちました。
先月から、徐々に快方に向ってきてくれているので
気分はとても軽い感じです 

10月1日は膝の病院に行ってきました 

前回の診察から比べると家の中では杖を使わずに
歩けるようになったり、階段の上り下りが
一段づつ足をそろえなくてもできるようになったりと
着実に回復しているのを実感できるようになりました。

抗うつ剤を飲み始めて約2ヶ月でこの成果

薬を増量すれば、もっとよくなるのではと思ったのと
このままこの薬を続けていって最終的には完治するのか
ということを聞いてみると

ただ単に薬を増やしたからといって、良くなるとは思えない。
神経系の薬なので、むやみに増量するのは好ましくないので
このままの量で続けた方がいいと思う。

原因となりうるものがないのに、痛みが続いたり
歩けないという現在の状態は、痛みの閾値(いきち)が
下がっているので、まずそれを上げていかなければならない、
とのこと。

人それぞれ痛みの感じ方というものは違うそうで
Aさんが痛いと感じることをBさんは感じないこともあり
これを閾値が違うと言うらしい。

私のように痛みが続いている状態では、閾値が下がるらしく
今の状態は、おそらく閾値がすごく下がった状態で
神経に働きかける薬を使って痛みを感じにくくしている状態。

痛みを感じにくくすることで、閾値は上がっていくそうで
閾値が上がったところで徐々に薬を減量していき
完治に向わせようとしているそうです。

前回の診察で内科的に問題がないか血液検査を
したのですが、その結果も問題ないので
最終的には歩けるようになると考えていると仰いました。

ついつい、いつ頃になれば完治するんだろうなんて
考えてしまうのですが、先生の口ぶりではあと数ヶ月は
掛かるような感じでした。

一時は立つこともできなかったのが
ここまで回復したのだから、よしとするか!

年内は不妊治療なんて全く無理だろうし
来年のことは、また来年に考えることにして
今年はどこまで回復できるかを目標に
あと3ヶ月、頑張ろっと 
実家にて
2007年09月26日 (水) | 編集 |
先週末、実家へ帰ってきました 

膝を痛めてからは、7月に日帰りで帰って以来で
今回は1泊してきました。

7月に帰ったときは、ほとんど動けず椅子に座ったきりで
トイレも何もかもすごく大変でしたが、今回は家の中では
杖なしで歩けたし、トイレはほとんど問題ありませんでした。

心配していたお風呂と階段は結構大変でしたが
なんとか頑張ればクリアできたという感じでした。

実家のお風呂の椅子は低くて座るとき大変でしたが
一旦湯船の縁に座って、椅子に移るという風に2段階で座ると
なんとか座れました。

階段は自宅より急で幅も狭いので、かなり慎重に杖をつきながら
上り下りしました。 

私は4人兄弟の末っ子で、帰省する時は兄、姉をはじめ甥っ子姪っ子が
大勢集まるのが通例なのですが、今回は姉夫婦の家族だけでした。

子供は中2の男の子、小5の女の子、1歳半の女の子と3人います。
末っ子の赤ちゃんは、7月に帰ったときは人見知りをして
全然なついてくれなかったのですが、今回は1時間もすると
慣れてきて、一緒に遊んでくれました。

ダンナも子供は大好きなので、3人でおもちゃを出してきて遊んだり
いないいないばぁをしたり、まだおしゃべりはできないけど
「よーいドン」と言うと、一生懸命腕を振って走るので
それで遊んだり。 

初めは嫌がっていた抱っこもさせてくれて
私もダンナも大満足でした 

抱っこをして、嬉しそうな顔をしたり、赤ちゃん言葉で話しかける
ダンナを見ていると、早く自分たちの子どもを抱っこさせてあげたいな
と心の底から思いました

本当に可愛くて、何をするにも、どんな動作をするにも
ふとした笑顔だったり、頑張って何かをしようとしている顔だったり
踏ん張っている顔や動作だったり、もう何から何まで本当に
イチイチかわいい

人の子供でこれだけかわいいんやったら
自分たちの子は、どれだけかわいいんやろうなぁ。。


なんて言って、本当にデレデレの2人でした

いつかきっと私たち夫婦にも、こんな可愛い我が子を抱ける日が
来てほしいと強く強く思いました
プール
2007年09月19日 (水) | 編集 |
前回の記事で少し書きましたが、膝に負担を掛けずにできる運動を
ということで、プールに通っています。

膝の病院の先生からプールか自転車がいいと聞いて
まずは、プールを探しました。

家のすぐ近くに3ヶ所あるのですが更衣室とプールの階が違ったり
松葉杖でプールサイドに行くには危険なところばかり。
色々調べていると、家から車で10分くらいの距離のところに
とてもいい施設があるのを見つけました。

問い合わせてみると、なかなかいい感じ。

そこは障害者の方も利用できる施設で病院と提携をしていて
マシンジムとプールがあります。

更衣室とプールは繋がっており、プールまでは水に濡れても大丈夫な
簡易車椅子で、係りの人に押してもらって移動できます。

室内プールで、お年寄りや足の不自由な人も安全に入れるように
緩いスロープがあり、その両サイドには手摺りがついています。

25mプールで4コースあり、歩く専用のコースがあるので
泳がなくても他の方に迷惑がかかりません。
(これは、どこのプールでも同じだと思いますが・・・)

着替えは車椅子専用のスペースがあり、鍵の掛かる個室で
もちろん椅子もあります。

入浴はシャワーのみで、車椅子ごと入れる広いスペースがあります。

ダンナと見学にも行って、とても良さそうだったので
通ってみることにしました。
[続きを読む...]
新記録
2007年09月17日 (月) | 編集 |
せっかく秋らしい気候になったと喜んでいたのに
週末からまた真夏のような日差しが戻ってきた関西です
あーーあぢぃ~

ここ最近、膝の調子がよかったのは気候のせいもあったようで
今日は重たくて少し膨張している感じです。

家の中は、クーラーをかけているから暑くはないけど
外気温が高いと、どうも私の膝にはよくないみたいです。
お風呂に浸かった後、お酒を飲んだ後も同じように膨張して
重たいような少し痺れたような感じになります。

週末から3連休で、久しぶりに病院以外で出掛けました 

土曜日は、お花屋さん、お墓参り、ダンナの実家、プール。
日曜日は、甥っ子、姪っ子へのプレゼントなど買い物。
そして今日は、ほんのちょこっと日用品の買い物。

病院以外で出かけるのは1ヶ月ぶりくらいだったので
どのくらい動けるようになったか楽しみでした。

プールのことは、まだ何も書いていませんでしたが
実は今回で4回目でした   (また別途書きますね)
いつもはプールに行くだけで限界でしたが
色々出掛けた後でも足がもってくれたので、やや感激

びっくりしたのは、日曜日に出掛けたときのこと。

色んな店が入っている集合モールに行ったんだけど
今までは、ひとつの店に行くだけで精一杯で
30分もすると足が痛くて限界だったのですが
今回は、なんと 2時間半 も動けました

途中2回休憩しましたが、それでも今まででは考えられないことです。

来週実家へ帰るので、甥っ子1人と姪っ子2人に
何かプレゼントをあげたいと思って、洋服を見に行ったのです
色んな店を回ってどれにしようか決めるので
1日では絶対に無理だと思って、何日かに分けて回ろうと
思っていたのですが、1日で回れてしまいました。

これには、私もダンナもビックリ

たっぷり動けて大満足の連休でした 

足が重たい感じなのは、よく動いたせいもあるのだと思うので
今日は、おとなしめに日用品を買いに行くだけでやめておきました。
行くといっても、まだダンナに運転してもらってなんだけど・・・

そのうち1人で出掛けられるようになると嬉しいな
できるようになったこと
2007年09月14日 (金) | 編集 |
前回の記事で、立ったまま着替えられるようになったと書きましたが
その後も、実は色々とできるようになったんです
と、なんだか鼻息荒い感じですが・・・

嬉しいんですぅ

なんと、家の中では杖なしで歩けるようになりました
階段も杖なしで手摺りを持つだけで、しかも足を一歩づつそろえて
歩くのではなく、一段ごとに片足で重心を支えられるように
なりました

でも、降りる時は怖いので慎重に降りたり
杖なしで、階段の上り下りができるようになったといっても
まだかなりの不安があるので、なるべく杖は持つようにしています。

そしてもうひとつ 


キラーン  (ちょっと効果音つけてみました)



なんとなんと!!
[続きを読む...]
お風呂上り
2007年09月11日 (火) | 編集 |
朝晩、ずいぶん涼しくなって過ごしやすくなってきましたね。
青くて高い空を見ていると、もう秋だなぁと感じます

クーラーをつけずに過ごすことができて
窓を開けると涼しい風が家の中を吹き抜けるのは
本当に気持ちがいいです。

私は花粉症なので春は窓を開けられません。
花粉の時期が終わってからは、膝を痛めて
思うように動けなかったり、入院したりで
1日中、窓を開けて心地よく過ごせるのは久しぶり

このまったり感、たまりませ~ん


前置きはさておき、きのうの夜のことを書きますね。

歩けなくなってからというもの、常に椅子にお世話になる生活。

お風呂の椅子は、リビングで使うような高さのものに変え
足が悪くても難なく入れるようにしました。

洗面所にキャスター付の椅子を置いておき
お風呂から上がると洗面所の手摺りにつかまり、まず椅子に座る。

椅子に座ったまま体を拭いて、衣類を身につける。

キャスター付の椅子のまま、リビングへ移動。

こんな感じの流れでした。

入浴後、体を拭かずに椅子に座るので、椅子の上には
タオルを敷いておき、その上に座るのですが
きのうは、そのタオルを敷くのを忘れていました。

お風呂から上がると、タオルがないことに気づき
面倒くさかったので、なんとかなるかと、勢いで座らずに
立ったまま体を拭いてみました。

あらっ!?

拭けるじゃないの!!!


そして、そのまま服まで着ることができました。

特に膝が痛いと感じることもなく、難なくできました 

いつから、こんなことできるようになってたんだろう??

我ながら嬉しい進歩に、得意げになってダンナに報告したのでした 

こんな風にちょっとづつ、できることが増えていくといいな
3週間ぶり
2007年09月05日 (水) | 編集 |
9月3日、3週間ぶりに膝の病院に行ってきました 
それまで1週間に1回だったのが、3週間になったので
かなり長く感じました。

抗うつ剤を飲み初めて1ヶ月が経ちますが
効果が出てきている感じです。

注射をしていた頃は、外出をしたり、お酒を飲んだりして
一旦痛みがひどくなると、痛みの度合いは日増しに
強くなる一方だったけど、今は痛みがひどくなっても
翌日かその次の日には回復しています。

家の中を移動するのも、今まではキャスター付の椅子にいちいち座って
動いていたけど最近は、椅子より松葉杖で歩いています。
意識しているわけでなく、気づけばそうなっていました。

椅子で移動するより、松葉杖で歩いた方が早いから
自然とそうなったのかと思いましたが、何より足が痛くないんだと
気づきました。 今までは移動のスピードより痛みが勝っていたから
椅子を使っていたんだろうと思います。

前回、抗うつ剤を飲み始めて1週間後に病院に行ったときは
薬を増量すると言われましたが、その時は副作用がひどかった為
同量で様子をみることになったので、今回はきっと増量されるのだろう
と思っていました。

抗うつ剤の効果が出ていることも分かったことだし
薬をふやして、このまま一気に快方へ向ってくれるといいなと
思っていたのですが、今回もこのまま同じ量で様子を
みることになりました。

前回の話はなんだっただろ?? よく分かりません。
(こういうこと、よくあるんだなー。 ぼやいてみました

硬膜外ブロック注射をしたとき、初回は劇的な回復ぶりをみせたのに
その後は、だんだん効かなくなったのは、体が薬に慣れてしまったから
なのかと聞いてみると・・・

神経をブロックするのに、打つ位置によってすごく効くポイントが
あって、その場所にうまく針がさせたせいか、注射を何回も打つと
その場所が軽く炎症を起こしたような状態になって、薬液を入れても
うまく広がらない場合があるので、その作用が起こったのか
あくまでも推測だが、このようなことが考えられると
おっしゃいました。

ふーん、そうなんだ・・・ 納得したようなしてないような・・・
だったら毎回効くポイントに注射してよって言いたかったけど・・・
流しておきました。

抗うつ剤も、また効かなくなるなんてことが、なければいいんだけど。

今、私の治療に関して言えることは、原因を探ると共に
どうやったら痛みがなくなるか、あらゆるものを試している
状態だそうです。

原因だけを追究して、仮に病名が分かったとしても
治療法が確立されていない病気もあるわけで、それだけでは
不十分だとおっしゃっていました。

確かにそうなんだけど、何でもいいから早く治ってほしいものです。

今の病院は、人工関節の手術やスポーツ損傷、リウマチなどには
詳しいけれど、私のような原因不明の痛みに関しては専門ではないので
最近は転院のことも考えていて、今回チャンスがあれば
相談してみようかと思っていましたが、とりあえず、あともう少しは
今の病院で様子を見てみることにしました。

次の診察は、1ヵ月後。
9月後半の連休もあるので、またこんなに間隔が開いてしまいました。

焦らずいこう。
悪くなってないんだから 

みなさんに温かいコメントをもらったおかげで
今はすっごく前向きな気分なんです。

今、私にできることをやっていこうと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。