なかなか子どもを授からず不妊治療をしていましたが、原因不明で歩けなくなりました。      その他、甲状腺疾患のこと、趣味のガーデニングのことなどを綴っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
水のまとめ
2012年10月03日 (水) | 編集 |
またまた日にちが空いちゃってスイマセン。
書きたいことは、いっぱいあるんですけどね~。
時間がいくらあっても、足りない感じです

さて、水つくりをつけて今年で3年になります。

水つくりをつけるときに、言われたのは、まず2年。
2年で体が変わるということでした。

使い始めて間もない時でも、色んな変化を感じていたので
当時は、あと2年でどんな風に変わるんだろうと
すごく楽しみにしていました。

でも、初めこそ色んな変化があって、感動がありましたが
お風呂のお湯がサラサラでが気持ちいいのも
お肌がモチモチになるのも、髪が柔らかくなるのも
お茶やお米の味がおいしいのも、野菜が新鮮で持つのも
何もかもが当たり前になってしまって、2年で体が変わる
ということも、すっかり忘れていました。

最近、水つくりの社長さんに連絡することがあったので
ふと思い出して、考えてみると、私が妊娠したのは
ちょうどテンテンを使い始めて2年経った頃、
水つくりは1年9ヶ月経った頃でした。

せっかくなので、社長にこのことを報告すると
これまでの15年間に、永く懐妊されなかった方が
出産されたのは、私で5人目なんだそうです。

もちろん水だけではないと思いますが、関係ないとも
言いきれません。 畜産では、水つくりをつけていると
発情の現れ方が顕著であることが確認されているそうです。

私も体質改善をしようと、水だけではなく
色んなことを試していたので、何が効いたのか分かりませんし
自分に合う病院に出会えたのが、結局のところ
一番だったのかもしれませんが、ベースとなる体づくりを
していることで、いい方向に導かれたのは間違いないと
思っています。

出産してからも、水つくりには助けられています。
子どもをお風呂に入れているとき、間違って口に水が入っても
安心していられるし、何より子どもの体を作っている母乳、
すなわち、私の体が水つくりや玄米、添加物の少ない食事から
できていること、これが一番の安心です。

長く掛かってしまいましたが、やっと水のことが書けました。

人間の体の大部分を占める水。
その水をいいものにする。

単純に考えても、体が変わるということは分かるのかもしれません。

私自身、まだまだ体質改善の余地はありますが
水つくりに出会えたことに感謝したいです。
スポンサーサイト
水つくり設置
2012年09月21日 (金) | 編集 |
前回の記事から、かなり空いてしまってスイマセン
最近忙しくて、なかなかパソコンにじっくり向かえませんでした。

さて水つくりですが、熟慮を重ねた結果、設置することになりました。
設置したのは、2009年の12月でした。

水道の元栓のところに水つくりの装置を取り付けて
家中の水が水つくりの水になるというものです。

ホームページにも載っていますが、鍼の先生からも聞いていたのは
水つくりをつけて、一番初めに蛇口から水を出すと
水道管の錆や汚れが取れるので、茶色の水が出てくるということ。
楽しみなような怖いような…。

工事は販売元に紹介してもらいました。
とてもいい業者さんで、有難かったです。

工事の様子を写真に撮っていましたので紹介しますね。

NEC_0913.jpg
一番右が水道管です。

NEC_0933.jpg
水道管の手前に水つくりを設置するので
そのための配管を工事してもらいました。

NEC_0944.jpg
こんな感じで水つくりが取り付けられました。

NEC_0943.jpg
ジャーン! これが水つくりです。

水つくりには専用の収納ケースがあるのですが
それだけでも数万円とお高いので、我家は家の裏手で
人目につくことが無いので、ゴミ箱をカバーにしてもらいました。

NEC_0942.jpg

NEC_0940.jpg

このアイデアは鍼の先生から聞いて、自分たちでやろうと
思っていたのですが、工事業者さんにその話をすると
ゴミ箱も用意して下さり、更に取り付けまでしてくださいました。
本当に人の良い、親切な業者さんでした。

さて、これで水つくりが設置できたわけですが
初めて出す水は、どんな色で出てくるか…
ドキドキしながら、初めて蛇口から水を出してみました。

NEC_0937.jpg

携帯のカメラなので、少し色が薄く写っていますが
かなり茶色い水が出てきて、ビックリしました。

我家は当時、築7年目でしたが、それでもこんなに
水道管が汚れていたんですね。

今まで何も知らずに、そんな汚いところを通ってきた水を
お風呂や洗濯、洗面に使っていたと思うとゾッとしました。

それと同時に、一度水を流しただけで
水道管の汚れが取れるなんて、本当にすごいと思いました。

テンテンを使っていたときと、水つくりを設置してからは
どんな風に違いがあるんだろうと楽しみにしていましたが
色々とありました。そのときの変化をメモっていましたので
書きますね。

* 入浴時、水のサラサラ具合が比べものにならない。

* シャワーからもサラサラの水が出るので、髪の毛を洗うのが楽。
(テンテンの時は、湯船から汲んで髪の毛を流していた)

* テンテンの時よりも何倍も髪の毛がサラサラになり
 髪の毛に浸透している感じがする。

* ドライヤー後、髪が広がらない。

* 肌は更にモチモチ、スベスベ。

* 体の温まり方が更にパワーアップ。

* お風呂に湯垢がつかない。
 今までは翌日に触ると少しざらつきがあったが、全くない。
 2,3回風呂掃除をしなくても入浴できる。

* 半身浴をした後のお湯なのに、嫌な臭いを感じない。

* 今まではふきんを濡れたままにしておくと
 臭くなっていたが、臭くならない。

* 手荒れ、カサカサがすごくマシ。

* お茶の味が違う。 
 クリアですっきりした感じになる。

* ウォシュレットの水あたりがとても柔らかくて気持ちいい。

* 血液汚れが洗剤でゴシゴシしなくても
 お湯につけておくだけで、きれいに取れる。
(時間の経ったものは少しこすらないといけないです)

* 歯磨きの時やシャワーで顔を洗うとき
 水がカルキ臭くないから快適。

とまぁ、こんな感じです。テンテンでもすごいと思いましたが
やっぱり水つくりとなると、更に何倍もパワーアップしていると
感じました。
さてどうするか
2012年09月12日 (水) | 編集 |
テンテンを使うようになって、我家の暮らしは大きく変わりました。

ダンナもテンテンを気に入り、お風呂では何度もお湯を
テンテンに流し入れ、サラサラの柔らかいお湯にして入ったり
何でもテンテンの上に置いてから、食べたり、飲んだりするように。
もちろん私も色々な使い方をして、生活の一部となっていました。

テンテンのことを書いた記事には、テンテンの上に何かを置いて
使うという方法を書いていませんでしたが、そういえば私も
何でも置いて使っていました。

一番驚いたのは、生理ナプキンをテンテンの上に置いてから
使うと、かぶれなくなったことです。

テンテンは、水つくりの簡易版で、水つくりには
テンテンにあるプレートが3枚も入っていて
単純に考えただけでも、すごいものだと分かります。

テンテンだけでも色んな変化が現れ
我家にはもう手放せないものになっていましたが
水つくりをつければ、もっと体に良いものを
得ることができると思い、私はすぐにでも
水つくりをつけたいと思うようになりました。

でも、決して安いものではないし、我家には既に浄水器が
台所についていたので、それが無駄になるのはどうなのか
ということで、ダンナが納得しませんでした。

しかも、もし水つくりをつけるとするなら
水道の元栓のところにつけ、家中の水を浄活水された水に
することになります。(今は、共同住宅などで水道の元栓に
つけられない人のために、台所だけにつけるものがありますが
当時はそれがありませんでした。)

台所や洗面所、風呂場の水が浄活水されるのはいいとして
トイレや花の水やりにまで、その水が必要なのか。
勿体ないのではないのか、という疑問も出てきました。

そこで、その疑問を鍼の先生にぶつけてみました。

薄らとした毒との戦い」にも書かれていましたが
現代の水は壊れていて、残留塩素が問題になっています。
トリハロメタンも怖いけれど、それはフィルターの性能で取れるもの。
それより残留塩素の方が問題なんだそうです。

トリハロメタン1に対して、残留塩素の害は1万倍だそうで
残留塩素が腸に届き癌になりやすいのだそうです。
ウォシュレットの普及と大腸癌の増加は証明されているんだとか。

ちょうどその頃、ダンナのお母さんが大腸癌で
大手術をした後だったので、この話を聞いて怖くなりました。

この話を聞いてダンナも少し納得したようでしたが
それでもまだまだ水つくりを設置するまでには至りませんでした。

そこで、疑問に思っていることを直接惣川社長に
質問させていただくことにしました。

その内容を記載すると、すごく長くなるので割愛しますが
とにかく納得のいくまで、質問させてもらい
お忙しい中、丁寧に回答していただきました。

すでに設置していた浄水器が無駄になることは
納得したのかというと、それも納得しました。

「薄らとした毒との戦い」にあるように、理想の土を作る水は
水つくり以外にどこにもありません。

浄水器で浄化されたとしても、水の分子構造が壊れたままでは
全く十分ではないということが、すごくよく分かりました。

人間の体はほとんどが水でできています。
性別や年齢で差はありますが、胎児では体重の約90%
新生児では約75%、子どもでは約70%、成人では約60~65%
老人では50~55%を水が占めているそうです。

理想の水で暮らしていると、体が良い状態になるのは
考えなくても分かります。

それに、この時はまだ妊娠していなかったので
少しでも体が良い状態になって、子どもを授かれるのではないか。
そしてもし授かったなら、子どもを産み、育てていくには
是非この水で暮らしたいと強く思いました。

2009年の夏にテンテンをお借りして
水つくりを設置したのは、その年の12月でした。

水つくりを設置したので、借りていたテンテンは
先生にお返ししましたが、テンテンは水つくりとは
また違う良さがあるので、我家用に1つ購入しました。

水つくりを設置してからの様子は、次に書きます。
活水と浄水
2012年09月05日 (水) | 編集 |
テンテンという不思議なものを使うようになって
色んな変化が現れましたが、そもそもテンテンとは何ぞや?
ということになりますよね。

テンテンを扱っている会社のホームページはありますが
そこにテンテンは掲載されていません。

というのも、テンテンはこの会社が開発した「水つくり」という
活水浄水器の簡易版で、この会社のメイン商品ではないからです。
テンテンは活水はできるけれど、浄水はできません。

その代わりに、テンテンのことが書かれているブログがあります。
テンテンを使われた方がコメントを書いておられるので
いろいろな使え方が分かると思います。
→ 天展ブログ 

今まで水のことを書きたかったのに、書けなかった理由は
一見、怪しい感じがするので、どういう風に書けば
誤解なくうまく伝わるか分からなかったからです。

どういう風に書いていいのか、今でも分からないままですが
開発者の社長は、水の研究を長年されてきた方で
ホームページを読むと、どうして、水の研究をするようになったのか
現代の水に何が起こっているのか等、とても詳しく書かれています。

それを自分なりの言葉で、うまく書けたらいいのですが
専門用語も多く、難しいことも書いてあるので
とてもうまく伝えることができません。

なので、そのホームページを
そのまま紹介させてもらうことにします。

まずは、社長と水つくりのことについて
簡単に書かれているものがあるので、見てください。
→ 「くろすとーく」2009.12.健康特集号掲載

そして、更に詳しく書かれているものが
→ 薄っすらとした毒との戦い です。

長い文章で、難しいことも書かれていますが、これを読めば
現代の水に何が起こっているのかが、とてもよく分かります。
是非読んでもらいたいです。

『薄らとした毒』そうなんですよね…。
添加物にしても、水道水にしても。
考えてみたら、怖い話です。

現代人にアレルギーが多いのも
これらの影響が関係しているのだと思います。

水つくりを使えば、薄ら毒を体内に入れることなく
生活ができます。 そして更に体にも嬉しい変化が現れます。

そんな水つくりは、どのような構造になっているのか。
それが書かれているページがありますので紹介しますね。
→ 「水つくり」の原理

このホームページには、他にも水つくりを使った実験や
水つくりを使用して、どのような変化があったか
お客様の声などが掲載されています。

「抗菌力検査」
「サビ釘の還元テスト」

「水つくり」を設置した暮らし

「水つくり」の利用者のアンケート

他にも、ホームページには多くの情報が載っていますので
興味のある方は、また見てみてください。

このように、水のこと、水つくりのことを勉強して
水に対しての理解が深まったわけですが、さてここで
我家に水つくりは必要か? ということになりました。

我家には台所に浄水器がついています。
その浄水器があれば、十分なのでは?

それにテンテンもあったら
更にそれで十分だと思ったのですが…。

でも、いろいろと話を聞いているうちに
それでは十分ではないということが分かりました。

つづきは、次の記事で。 
テンテンを使ってみて
2012年09月03日 (月) | 編集 |
鍼の先生からテンテンの使い方を教わって、家で使ってみました。
使い方は、料理や飲み物にはもちろん、お風呂、掃除など
その他にも、いろいろと使えます。

料理に水を使うときは、水道水の水をテンテンに通します。
お米を洗う時も、テンテンに通した水で洗い、浸水もその水を使います。

お風呂はお湯を張る前に、湯船にテンテンを入れておき
そのままお湯を貼ります。

掃除に使うときは、テンテンに通した水で雑巾を絞り使います。

で、使ってみてどうなったかというと…
本当に色んな変化が現れました

3年前のことなので、今となっては何がどう変わったのか
覚えていませんが、当時その変化をメモっていましたので
それをそのまま書きますね。

1週間もしない内にニキビがなくなった。
(この頃は便秘がひどかったので吹き出物がありました。)

湯船のお湯が柔らかく、肌へのあたりがすごく気持ちいい。
入浴後、髪の毛はサラサラ。 顔と体はスベスベモチモチになり
肌の感じが常に柔らかい。

入浴剤を入れなくても体の芯から温まる。
入浴後も温かいのが持続する。
半身浴をした後の湯船のお湯の臭いがマシ。

お風呂のカビの繁殖が大分マシになる。
お風呂の床掃除の頻度が減る。

出汁が出やすくなり、今までより濃く出るようになった。
(水道水で、お茶やコーヒー、ご飯を炊いていた人は
味の変化がすごく分かるみたいですが、我家はもともと
浄水器の水を使っていたので、その違いは分かりませんでした。)

テンテンに通した水で野菜を洗い、しばらくつけておくと
野菜が新鮮になり、長持ちする。

渋く出た紅茶をカップのままテンテンの上に置くと
渋みが抜け、まろやかな味になる。

焼酎をテンテンの上に置くと、カッとこない角のとれた味になる。

雑巾がけをすると、洗剤がなくても汚れが落ちやすい。

ファンデーションのパフを洗う時、今までは洗剤をつけて
10回以上洗わないと落ちなかったのが、2,3回で汚れが落ちた。
(これは、本当にビックリしました!)

鉢植えの花が病気になって、普通ならそのまま枯れるところだけど
テンテンの水をやったら、よみがえった。

花がきれいに咲く。 元気になる。

切り花を花瓶に生けるとき、水道水だけを入れるとすぐに枯れるので
今までは延命剤を入れていたけど、延命剤を入れていないのに
1週間水を変えなくても、全く臭くなったり、濁ったりしていない。

ダンナが汗臭くなくなった。

ダンナの枕のお父さん臭がなくなった。

Yシャツの襟首、袖回りは部分漂白剤をつけて洗っても
完全にはキレイにならなかったけど、何もつけなくても汚れが落ちた。
さすがに1ヵ月くらい経つと、だんだん汚れが付いてきたので
軽く漂白剤をつけたら、今までにないくらいキレイになった。
(洗濯にお風呂の残り湯を使っています。)

ダンナのひげ剃りの洗浄器には、水を入れるところがあって
1ヵ月に1回新しい水と入れ替えるのですが、夏の1番暑い時期
だったのに、全く臭くなっていなかった。
(テンテンを使う前の月は異臭を放っていた。)

メモの通り、ざっと書いてみましたが、そういえば
そんなことあったなぁと懐かしく思い出しました。

私的に感動したのは、ファンデーションのパフの汚れが
ものすごく落ちたこと。 いっつも何回も何回も洗うの
大変だったんですよね~。

それから、ダンナのYシャツの部分漂泊剤をつけずに洗えること。
毎回毎回、面倒だったんです。

切り花の水が腐らないのにも感動しました。
花瓶の水って、放っておくと臭くなって
すごいことになるでしょ? あれが、全くないんです。

ダンナ的には、ひげ剃りの洗浄器の水が腐ってないのに
めちゃくちゃ驚いてました。

お風呂で使うときは、はじめはテンテンを浸けておくだけだったけど
洗面器でお湯を汲んでテンテンに何度もジャバジャバ通すと
通せば通すほど、お湯が柔らかく、サラサラになるので
味をしめて、何度も何度もジャバジャバやってました。

で、そのお湯を洗濯に使っていたので、更に汚れ落ちが
良くなっていたんだと思います。

見た目怪しいですけど、テンテン恐るべしです!

使っていくうちに、水に興味が出てきたので
テンテンを作った方のホームページを見て
水やその重要性、そして活水器についても
色々と読ませていただきました。

今まで知らなかったことが、いっぱい書いてあって
すごく勉強になりました。

長くなったので、続きは次の記事で。
水のこと
2012年08月31日 (金) | 編集 |
体質改善に取り入れたもので、まだ書いていなかったことを
まとめようと思います。 まずは、水のことから。

これはブログ休止中のことではなく、2009年の夏から始めた
食と水を見直して体質改善に繋がったというものです。

食については、カテゴリーの 「体質改善」の中の
玄米菜食 に書いていますので良かったら見てください。

水のこと。
かれこれ3年前のことになります。

玄米菜食のところでも書いていますが、お世話になっている
鍼の先生から、人間の体は「食と水」でできているので
これを見直すことで、体質改善に繋がると聞いて
水も見直すことにしてみました。

見直すといっても、何をどうしたらいいのか
素人にはさっぱり分かりません。

我家には台所に浄水器をつけていて
料理やお茶を沸かすのには、浄水器の水を使っていました。

なので、水道水を直接体内に取り込んでいないし
何も問題がないんじゃないかと思ってました。

でも、先生曰く、浄水だけではダメなんだそうです。
浄水だけでなく、活水 が大切だと。

活水と言われても、全くピンときません。
論理的に、あーだこーだと言われても私にはよく分からないので
とにかく試してみようということになりました。

そこで、先生から教えてもらったものがありました。

以前、先生は水の研究をしておられる方の
お手伝いをされていたことがあったらしく
その研究された方の作られたものを使ってみることにしたんです。

そのものというのが ↓

NEC_0957.jpg

大きさが分かるように、ライターを並べているので
灰皿のように見えますが、灰皿ではありません。

名前は、「テンテン」といいます。
漢字があったけど忘れちゃいました。
なんだかよく分からない物体ですが
これがとにかく凄いんです!!

難しい論理は私には分かりませんが、上の銀色のプレートが
水の分子構造を変えるそうで、この上に水や飲み物を置いたり
このプレートを通過させることによって、分子構造が変わって
いい状態になるんだそうです。

と、ここまで書いて、なんだか怪しい…
って、思うでしょ? 私も知らない人から聞いたら絶対そう思います。
もちろん、試してみるなんてことも思いません。

でも、信頼できる鍼の先生に教えてもらったことだったし
何より、先生がやってくれた実験に驚いて試してみることに
したんです。 その実験というのは、水を使った実験でした。

まず水道水を入れたコップを2つ用意して
それぞれの水の味を確かめます。

カルキ臭い水道水の味がしました。
ほんの一口でも飲みたい気がしません。

次に、私に見えないようにして
その1つをテンテンの上に1分ほど置きます。

私はどちらが置いた方か分からないので
1つずつ味を確かめてみました。

そしたら、明らかに一方のカルキ臭さが抜けているのが
分かりました。 そして、少し口当たりが滑らかに
なっているようにも感じました。

カルキ臭さが抜けていたのは、テンテンに置いた方でした。

そして、先生はカルキ臭さが残っている
何もしていない側の水を今度はテンテンの上から
流し入れ、下から別のコップで受けました。

そして、テンテンに1分間置いた水と
その水を飲み比べてみると、ビックリ!!

テンテンの上に置いた水は、カルキ臭さが減っていたけど
通過させた水は、更にカルキ臭さがなくなっていて
口当たりがすごく柔らかくなっていました。

先生は、これで驚いて少し興味が出たなら
このテンテンをしばらく貸してあげようと言ってくださり
それから約半年ほど使わせてもらうことになったのです。

長くなりそうなので、使ってみてどうなったかは
次の記事に書きますね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。