なかなか子どもを授からず不妊治療をしていましたが、原因不明で歩けなくなりました。      その他、甲状腺疾患のこと、趣味のガーデニングのことなどを綴っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カウフマン2回目
2012年04月27日 (金) | 編集 |
2011年6月16日(木) DAY3

E2    69
FSH  10.6

E2は 60~80 が正常値なので、問題なし。

FSHは 8~10 が正常値。(15まで許容範囲)
今回の 10.6 は 夢クリニックに転院してから一番いい数値

前周期の自然採卵がダメだったので、今周期は卵巣を休めて
卵の質向上を目指すことになりました。

カウフマン療法をするのは、これで2回目。
1回目は、プラノバール夕食後1錠 を 21日間服用でした。

服用するのを プラノバールではなく、マーベロンにすると
14日間 + α 朝、夕1錠 の服用となるそうで
今回はどちらにするか聞かれました。

どちらがいいのか分からなかったので、先生に尋ねましたが
薬の強さが違うので、服用期間が違うということ以外に
特にどちらがいいとは言えないとのこと。

私としては、前回プラノバールでいい結果が出ていないので
同じことをするのも気が進まず、マーベロンを選びました。

先生曰く、マーベロンはプラノバールより成分が少し強いため
服用期間短くなるそうで、ホルモン値をしっかり見極め
プラスαの日数を調整していくとのこと。

さてさて、どうなるかな。
どうかどうかいい結果に繋がりますように


2011年6月23日(木) DAY10

LH   0.2 以下
FSH  1.3

マーベロンを飲んで1週間。
初めはひどかった吐き気が、少し治まってきました。

どうも、薬の副作用が出やすいみたいで
いつもやられてしまいます

ホルモン値は、LHは良いが、FSHがまだ少し高い。
FSHは 1 以下 を目指す。

次はまた1週間後。


2011年6月30日(木) DAY17

LH   0.2 以下
FSH  0.2

LH、FSHともに 1.0 を切ったので
あと5日間マーベロン服用を続け、生理を待つことに。

次回は、3日目に来院。
いよいよ4回目の採卵!!
さてさて、カウフマンの効果はいかに


(カウフマン周期合計金額: ¥27,299)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。