なかなか子どもを授からず不妊治療をしていましたが、原因不明で歩けなくなりました。      その他、甲状腺疾患のこと、趣味のガーデニングのことなどを綴っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新年
2012年01月05日 (木) | 編集 |
新年、明けましておめでとうございます

今日からダンナが仕事始めなので
私もお正月モードから抜け出したいと思います。

といっても、今年の年末年始は例年とは全く違うものになりました。
ダンナが年末の休みに入ってすぐに風邪をひき
私もそれをもらって二人でダウン

大掃除もできず、ダンナの実家のお手伝いにも行けず
ひたすら寝込んでました

ダンナは30日から動けるようになったのですが
私は元日まで無理でした。

そんなこんなで、大掃除もしないお手伝いもしない
ぐーたらな年末を過ごし、大晦日は除夜の鐘が鳴り始めた頃には
ベットに入っていました。

お正月は例年なら、両家の実家に行くのですが
今年は私の実家へは行かないことになっていました。

というのも、母が私を心配して何かあったら怖いから
と言うので、やめにしていたんです。
風邪をひいていたので、ちょうどよかったです。

元日にダンナの実家に行き、いつもよりゆっくり過ごしました。
義姉家族も一緒になったので、2歳になる姪っ子ちゃんとも
会えて、楽しい時間を過ごしました。

2日はダンナと買い物に出かけ、3日も出かける予定だったのですが…
またまた3日には風邪の症状が…。

ぶり返したのか、新たにひいたのか??
で、またまた引きこもり生活です。

12月に入ってからというもの、風邪ばかりひいています。
数日寝込んで良くなったと思えば、3~4日で
また次のをひいているという感じ…。
そろそろ運動も始めたいのに、困りものです。 

とまぁ、新年早々幸先が良くありませんが
ボチボチやっていきたいと思います。

今年は何と言っても、人生初の一大イベントがあるので
それに向けて頑張ろうと思います。

こんな私ですが、今年もどうぞよろしくお願いいたします。
みなさんにとって良い年になりますように

***************************************************************

新年初の投稿ということで、この場を借りて
今後の当ブログについて、少しお断りしたいことがあります。

このブログは赤ちゃん待ちのことを主に綴ってきたブログなので
以前は、妊娠したらその記録は別のブログに書こうかとも
思っていましたが、色々考えた結果、このブログのタイトル通り
我が子をこの手に抱ける日まで、このブログで続けたいと思います。

私にも経験がありますが、読んでくださっている方の中には
辛い内容になってしまうかもしれませんが、なるべく配慮をした形で
綴っていこうと思っています。 
どうかご了承のほどお願いいたします。

今後は、現在の状況と並行して、去年の夢クリニックでの
通院内容をアップしていきたいと思っています。
どうかよろしくお願いします。
スポンサーサイト
Merry Christmas
2011年12月25日 (日) | 編集 |
今日はクリスマスですね  
みなさんは、どんなクリスマスをお過ごしですか

我家では、23日に一足早くお祝いをしました。
お祝いと言っても、夕飯をちょっぴり贅沢なものにして
ケーキを食べたくらいなんですけどね。

024_convert_20111225153053.jpg
ローストビーフとサラダ
今年は、私はお酒が飲めないのでノンアルコールのシャンパン風を。
ジュースみたいだったけどそれなりに楽しめました。

026_convert_20111225154201.jpg
ホワイトソースから作ったグラタン。
おいしかった~

027_convert_20111225155010.jpg
今年のケーキはモンブランに初挑戦。
大人のモンブランで、これまた美味なり~。

そして、おまけの24日。 
骨付きチキンでクリスマス風に。
           ↓
034_convert_20111225154714.jpg

ささやかなお祝いだったけど、12月に入って
つわりが終わったので、おいしく食べられてよかったです

我家にはクリスマスツリーがありません。
毎年あればいいなぁと思いつつ、そこまで気分が乗らなくて…。
でも来年のクリスマスには、是非ツリーを飾ってお祝いしたいなぁ

みなさん、良いクリスマスをお過ごしください
ゴールデンウィーク
2010年05月04日 (火) | 編集 |
ゴールデンウィークいかがお過ごしですか。
我家はカレンダー通りの休みで、ゆったりとした毎日を送っています。

それにしても、今日は暑かったですね~
室内の気温は27度もありました

花粉症なので、窓は開けたくなかったのですが
あまりにも暑いので開けちゃいました。

この間まで寒かったのに、急に真夏みたいな暑さになって
体がついていきません。

長い間、足や肩、腰の調子を書いていないので
いずれ詳しく書きたいと思っているのですが
かれこれ半年にもなるのに、なかなか書けないでいます。

4月上旬までは、ものすごく調子がよかったのですが
その後ガクッと調子が落ちてしまい、それに伴って
体調も悪い日が続いていました。

体質改善で風邪をひく回数が減っていたのに
3月後半から、3回もひいてしまいました。
しかも、今も風邪なのか、何なのか頭痛と倦怠感、
微熱が続いてもうすぐ2週間になります。

なので、ゴールデンウィークもしんどくて横になる日が多く
動けるようになったと思って、少し動くとしんどくなってしまうので
思うように計画が立てられません。

そんな不甲斐ない私ですが、しんどいからといって
ずっと寝ていてもつまらないので、花いじりをしたり
シーツや厚手の洗濯、日頃できないこともボチボチやっています。

きのうは自転車で15分くらいのところにある
花と緑のある公園に、お弁当を持って行ってきました
[続きを読む...]
3度目の春
2010年04月06日 (火) | 編集 |
きのうは、私の誕生日でした。
と同時に足を悪くして迎える3度目の春です。

あれから丸3年。 
誕生日が発症日ということもあり
毎年複雑な心境になってしまう日でもありました。

そしてお花見
すごく好きだったのに
これまた思い出してしまう要因でした。

だけど、今年は違いました。

誕生日が平日ということで
土曜日にダンナと出かけて
それをお祝いにしようということになりました。

2年前は車の中からしかできなかったお花見。
今年は片杖でいっぱい歩きました。

NEC_1066.jpg

また7,8分咲きだったけど、すごくキレイで
歩いてこの美しさを満喫できる幸せに涙が出ました。

NEC_1069.jpg

この3年間、隣でいつも見守り
支えてくれたダンナに心から感謝です。
本当にありがとう。

家の近くの公園や河川敷など、色んなところを周り
一旦家に帰って車を置いてから、夜には食事に出かけました。
足を悪くしてからの外食は、近場で済ませていましたが
今回は電車で出かけて、ちょっぴり大人なデートをしてきました。

お酒の美味しいお店に行ってゆっくり過ごし
その後は、ジャズのかかったショットバーへ。
そしてシメは、風情のあるお蕎麦屋さん。

こんなにゆっくり外で飲むのは久しぶりで
ダンナともたくさん話ができて
すごく贅沢ないい時間でした。

これだけで、十分有難い誕生日のお祝いだったのですが
翌日の日曜日、1人で出かけていたダンナは
こっそりケーキを買ってきてくれました。

以前から私が食べたいと言っていたケーキ屋さんで
予約してくれていたそうで・・・。
しかも、チューリップのおまけつき

NEC_1102.jpg

本気で泣きそうになって、感動しちゃいました。

NEC_1107修正

年甲斐もなく、ローソクを立ててフーっ!
いやぁ、いつまで経っても嬉しいもんですね。
(ローソク数えちゃダメですよー

そして、誕生日のきのう。
沢山の友達からお祝いのメールや手紙
母からはお祝いの電話がありました。

今年の誕生日は、有難くて嬉しくて涙が出ました。
私を支えてくれた家族や友達、周りの人に感謝です
あけましておめでとうございます
2010年01月04日 (月) | 編集 |
あけましておめでとうございます。

みなさんは、どんな年末年始を迎えられましたか。
前回、クリスマスの記事を書いて以降、長い間放置してしまいました。

クリスマスの後は大掃除に毎日励んでいたのですが
29日頃から、ダンナと共に風邪をひいてしまい
寝込んでしまいました。

30日は大掃除の仕上げとお墓掃除だけはしたものの
その後からは、もうダメでした。

高熱は出なかったのですが、グズグズと3日くらいまで
しんどいのが続き、大晦日のおせちの手伝いも
毎年恒例の我家でのカウントダウンパーティもできませんでした。

お正月は1日にダンナの実家、2日に私の実家に
挨拶に行ったくらいで、あとは完全に寝正月でした。

最近は風邪をひいても、すぐに復活していたのですが
年末はバタバタしていたので、免疫力が下がっていたのかな。
今回はダメでした。 ダンナ共々こんなに寝て過ごした
年末年始は初めてでした。 まだまだ体質改善が足りませんね。

いつもなら、1年の最後にその年を振り返る記事を書くのですが
それも書けず、みなさんに挨拶もできずにすいませんでした。

あらためて昨年を振り返ってみると、昨年は私にとって
「命」 を見つめ、考えさせられた1年でした。

足の治療で中断していた不妊治療を再開し
初めての体外受精に挑戦。
そこで卵の質が悪く、凍結せずに 『廃棄』 という選択を
勧められましたが、その 『廃棄』 という言葉に抵抗を感じ
その選択を選ぶことはできませんでした。

新しい命を授かることを目標に2回挑戦した体外受精は
残念な結果に終わりましたが、色々なことを学びました。

そして一番大きな出来事は、大切な友の旅立ちでした。
今でもまだ受け止めきれずにいますが、しっかり前を向いて
生きていかなけらばならないなと思っています。

さぁ、新しい年が始まりました。

今年の目標は、体質改善を続けて頑張ること。
杖なしで外出できるようになること。
そして、最大の目標は新しい命を授かること

気負い過ぎず、できることをしっかりやりながら
前を向いて進んで行きたいです。

挨拶が遅くなりましたが、みなさま昨年は大変お世話になりました。
いつもブログを見てくださってありがとうございます。
今年もマイペースでやっていきますので
どうか温かく見守ってください。

みなさんにとって、2010年が良い年になりますように rainbow
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
メリークリスマス
2009年12月24日 (木) | 編集 |
先週から何回かに分けて、玄米菜食のことを書きましたが
一段落着きました。 書きたいことがたくさんあって
長くなってしまいましたが、最後まで読んでくださって
ありがとうございました。

次は、水シリーズといきたいのですが、書き出すと
また長くなるので、年明けに書くことにしました。

さて、今日はクリスマスイヴですね。
みなさんは、どんなクリスマスを過ごされるのでしょうか。

我家ではきのうの祝日に、こじんまりとやりました。
ダンナも私も風邪気味だったので、毎年のような
クリスマスディナーという感じにはしませんでした。
なので、写真も撮っていません。

クリスマスっぽいといえば、シャンパンと鶏肉とケーキくらいかな
お酒を飲むというよりは、体が温まるものを食べたかったので
締めは、糟汁というなんともおかしな感じになっちゃいました

なんだか寂しい気もしましたが、仕方ないですね。
風邪気味だったのは、きのう1日ゆっくりしたので
ダンナも私も復活しました。

いつもなら、このまま数日寝込むパターンなのですが
だいぶん体が変わってきました。

みなさん、素敵なクリスマスを過ごしてくださいね
ちょっとお出かけ
2009年11月23日 (月) | 編集 |
今日はお天気が良かったので
有馬の瑞宝寺公園へ行ってきました

この場所は初めて来たのですが、車で近くまで行けず
急な長い坂道があって、公園内も山道だったので
ちょっとキツかったです。

時期的に少し遅かったみたいで
少し散っていたり、色褪せている感じがありましたが
とてもキレイで、気持ちよかったです。
[続きを読む...]
ちょっぴりダウン
2009年10月27日 (火) | 編集 |
先週の忙しさが祟ったのか、風邪ひきでダウンです
きのうから伏せっております。

まぁ風邪といっても微熱と体がだるいというくらいなので
あと1,2日もすればケロっとすると思いますのでご心配なく。

7月から体質改善に取り組んでいて
体もすごく変わってきていたので
いつもならよくひく風邪も7月から1度もひいてなくて
いい感じだったのですが、ここにきてやられちゃいました。

まだまだ修行がたりませんね

前回の記事に書いていた助成金の件ですが
きのう担当の方から連絡をもらい
23日付けで受理していただけました。

結局、金額が変わったので、私たちが記入する書類も
書き直さなければならなかったのに、それをしておらず
きのうまた書類を書き直して郵送しました。

今度こそ、これで完了だと思います。
それにしてもバタバタでした

今週はやりたいことがたくさんあって
ゆっくりしている場合じゃないのに気持ちばかりが焦ります。

ここは、先週頑張ったからゆっくり休みなさい
ということなのかなと自分に言い聞かせ
ちょっぴり休憩します。

健康な方からすれば、先週の私の行動なんて
頑張ったうちに入らないと思いますが
お恥ずかしながら、私にしてはかなり頑張ったんですよね~ jumee☆faceA4

これくらい動いてもバテないように
体質改善も頑張らなきゃ!
今年のGW
2009年05月05日 (火) | 編集 |
GWも残すところあと1日。
みなさんいかがお過ごしですか。

我家はGW早々にダンナが風邪をひいてしまい
それを見事に私ももらって、のんびりの連休を過ごしております。

高熱も出ず、ただダルい、なんなくしんどいといった症状なので
寝込んでいるわけでもないけど、出かけるとしんどいといった感じ。

なので、この連休中はダンナの実家に行ったくらいで
予定していた私の実家へ行くのはキャンセルし
出かけるといったら、近所にブラブラ買い物くらい。

ダンナは以前はよく風邪をひいていましたが
ここ2年ほど趣味でジョギングをするようになってから
体が強くなって、この冬はほとんど風邪をひいていませんでした。

それが、よりによってGWに風邪ひくなんて
なんてツイてないんだろうって笑っちゃいました。

ツイてないといえば、最近の我家はこれだけでなく
3月、4月と連続でスピード違反に捕まり
それも法定速度40キロのところを16キロと22キロオーバーで

それから、私は評判がいいと聞いて行った東洋医学
(あえて何とは書きません)でいろいろあり
私には合わなかったようで逆に調子が悪くなってしまいました

スピード違反、3月の分はまた別ですが
4月分の罰金、残念な東洋医学も
ピッタリちょうど定額給付金分

何に使うか楽しみに取っておきたかったのに
まだ貰っていないうちから泡となって消え
GWもこんなことになるなんて・・・jumee☆Feel Depressed4

なんてツイてないんでしょ・・・。
な~んてね!
だけど、私はニンマリしちゃったりもするんです

だって、こんなにツイてないことばかり起こったら
次はいいことがありそうな気がするでしょ jumee☆faceA63

連休明けから始まるハードな治療に備えて
ゆっくり休むのもいいかもしれませんね。
花粉お見舞い申し上げます
2009年03月01日 (日) | 編集 |
花粉症のみなさま、辛~い季節いかがお過ごしでしょうか。

ここ関西ではスギ花粉がピークを向えております。

きのうは鍼に行ってきましたが
室内にいるのにクシャミと鼻水が止まらず・・・。

もちろん花粉対策はしっかりしているのですが
花粉最盛期には何をしても勝つことができましぇーん!!

花粉対策といえば・・・
今の時期、店頭には色々なものが出回っていますね~。
マスクに、スプレー、お薬などなど。

さてさて、私が愛用している対策グッズは ↓

NEC_0609.jpg

左から紹介させてもらいます。
あくまで私個人の意見なので、その辺はあしからず。

① マスク
このマスク、つけると鳥のくちばしみたいに
少しとんがって見えるので鳥マスクと呼んでいます。
おでかけの時につけるのは恥ずかしいので
もう少し見栄えのいいものにするのですが・・・。
大きめのマスクをして鼻のところをメガネで押さえると
マスクが浮きにくく効果的です

② 花粉鼻にぬってトール
これ、今年初めて使ってみたんです!
花粉が鼻に入ってこないように
鼻の穴の入り口に塗るというものです。
同じような商品が複数の会社から販売されているようです。
私は、まだこれしか使ったことがありません。

鼻をしっかり洗ったあとでこれをつけると効果的です。
塗っている方がやっぱり鼻が楽ですね。 全然違いますよ。
まぁ、一旦鼻が出だすと止まらないので
そのときは仕方なく諦めてます

③ ハナノア
これも今年初挑戦です。
鼻を洗うための容器と洗浄液のセット。
洗浄液だけでも売っています。
この手の商品もいろいろあるかもしれませんね。

鼻うがいをするための商品です。
鼻から液体を入れて口から流し出すというもの。
水でやると鼻がツーンとして痛いのも
これでやるとその嫌な痛みがないのです。

この時期、鼻をジャブジャブ洗いたい衝動に駆られますよね
鼻に入った花粉を洗い流すにはもってこいのアイテムですが
私、鼻うがいというものが苦手で、何回やってもうまくできないんです。
どうしても喉の方に液体がいかず、反対の鼻の穴と
液体を入れた方と両方から出てしまいます。

だけど、こんなへたくそなやり方でも
しないよりはした方がマシで、洗うとスッキリします。
ジャブジャブ洗えるというわけではありませんが
なかなかいいです。

④ 洗眼液
抗ヒスタミン剤が入っている洗眼液です。
洗眼液も多くのメーカーから出ていますね。
買いに行った時に安いものを買うようにしています。
抗ヒスタミン剤が入っているのいないのとでは
だいぶん違うように思います。
1日数回、洗眼すると楽ですよ。

⑤ 花粉マスクでブロック
これはマスクにスプレーしておくと、花粉を通しにくいというもの。
あるのとないのとでは、やはり違います。
どのくらい違うかと言われると、困りますが
している方が断然楽ですね。

⑥ メガネの曇り止め
普段コンタクトですが、花粉の時期は自殺行為です。
コンタクトに付着した花粉がずーっと離れず目の中に
あると思っただけで、身震いがします。 キャー

で、メガネの曇り止めはマスクをつけたとき
曇りを防止するためです。
電車に乗ったり、外出時に気温が低かったりすると
曇っちゃって困るんですよね。
最近はマスクにも曇り防止の設計になってるみたいですが
それでも曇る時は曇るのであると便利ですね。

⑦ 耳鼻科で出してもらったお薬
内服薬と目薬です。 
飲み始めは眠くなりますが、慣れてくるとマシになりました。
倦怠感が少しあるかもしれませんが、薬なしでは耐えられましぇーん。

目薬は1日数回痒い時に。 
洗眼液で目を洗ってから目薬をさすと効果的です。

以前は、点鼻薬も使っていましたが
鼻がツーンするのが苦手なので今は使ってません。
使うと、さらに効果アップなんでしょうけどね。

てなわけで、最近の私の日課は花粉対策です。
他にも布団やカーペットにスプレーして
花粉を舞い上げにくくするものや空気清浄機など
いろいろ使いながら日々闘っています。

今年は始まりがすごく早かったですよね。
きのうあたりからピークを感じているのですが
みなさまどうでしょうか。

スギが終わればヒノキ。
ハァ~ こんな調子で5月まで頑張らねば!

もしかしたら、今年衝撃デビューを果たした人も
いらっしゃるかもしれませんね。

私もはじめは風邪かと思ったのですが
水のような鼻水が止まらず、クシャミの連発で・・・

数年前の大飛散の年にデビューをしました。
以来、毎年この季節になると億劫です。
春は一番好きな季節なのに~。

花粉症をひどくしないために一番大切なのは
花粉を体内に取り込まないこと!
おかしいかな、と思ったら恥ずかしがらずにマスクしてくださいね。

私はデビューの年、マスクをするのが恥ずかしくて
していなかったら、息ができないほどの
鼻水、鼻詰まりになりました
寝ていると息ができなくて目が覚めるんです
一旦ひどくなると、なかなか治まらないので危険ですよ。

オススメ対策があったら教えてください。
同士のみなさま、頑張りましょうね~。
謹賀新年
2009年01月02日 (金) | 編集 |
あけましておめでとうございます

いつもブログを見ていてだきありがとうございます。
ボチボチ更新ですが、今年も見ていただければ嬉しく思います。
よろしくお願いいたします

みなさんにとって幸多き1年となりますように
2008年を振り返って
2008年12月30日 (火) | 編集 |
気がつけば今年も残すところ2日となりましたね。

我家は23日に早めのクリスマスをしたあと
ずっと大掃除に明け暮れていました。

去年は1人でやって、後で歩けなくなってしまったので
今年はダンナに手伝ってもらってほぼ完了しました

私がやると時間の掛かることも、男手に掛かると早いものですね。 
大助かりでした。 おかげで足の痛みも出ませんでした。

掃除が終わるまで落ち着かなかったので
これでやっと今年を振り返ることができます。

今年は良くも悪くもいろんな事があった年でした。

今年を一文字で表すとしたら何だろう。
ずっと考えていたのですが、やっぱりこれかな。

『逢』

今年は本当にたくさんの出逢いがありました。

一番の出逢いは病気を抱えた友との出逢い。
ブログを通じて、CRPS や ジストニア、線維筋通症 という
病気を知ることができました。

そして、その病気がどれほど苦しく辛いものかということも
その友たちから学ばせてもらいました。
友たちは本当に懸命に毎日を生きていて
私に勇気とパワーをたくさんくれました。

私より明らかに痛みや辛さを伴っているのに
私を励まし、病気は違えど一緒に頑張ろうと励ましてくれました。

その友たちがいたからこそ
私はこの1年頑張れたのだと痛感しています。

この 『逢』 には 辛い出逢いもありました。

今年前半は、疼痛を抱えた足の病名も治療法も分からず
3月に手術をした病院に見切りをつけ
ドクターショッピングを繰り返しました

疼痛研究で有名な先生や大学病院の有名な教授でも
何も分からず進展のないまま見放されました。

このまま治らない
薬を飲んでこのままの状態でやっていくしかない


と言われました。 

それで諦めかけた私に一筋の光が見つかったのは
5月のこと。

私の病名は 筋筋膜疼痛症候群 ではないかという
情報を見つけ、遠方の病院に入院することに。

今年を振り返る上でこの入院生活のことは欠かせません。

できれば、今年のうちに入院中のことをまとめたいと思い
一度試みたのですが、やはりまだできませんでした。

詳しいことは、また来年気持ちの整理がつけば
書きたいと思います。(なかなか書けずにすいません)

この入院生活で病名と治療法が分かったことは
私にとって本当に大きなことで、それがなかったら
今のような回復はないので感謝しなければなりません。

しかし、初めは良かった入院生活も
最終的には心身ともに極限状態に追いやられ
足の状態も入院前と変わらないほどに悪くなって
退院することになったのでした。

このように、今年の出逢いの中でも
ドクターショッピング然り、入院然り
医者との出逢いは辛いものがありました。

でもまぁ、勉強になったといえばそうなんですけど・・・。

そうそう、入院中にもう1つ素敵な出逢いがありました。
同室で一緒に頑張った友達。

今も頻繁に連絡を取り合い、『来年は絶対会おうね』って
お互い励ましあって頑張っています。

入院中も彼女がいてくれたからこそ3ヶ月も頑張れました。

6月初旬から9月初旬まで入院し
9月の終わりに今診てもらっている鍼灸師の先生に出逢いました。

この出逢いによって、私の足は大きく大きく
快方へと向っていったのです。

良心的で本当に一生懸命に見てくださる先生。
この出逢いがなければ、今の私はありません。
本当に感謝です!!

先生のおかげで、今年友達になった
まめちゃんの住む島根にも行くことができました

今年の私も去年に引き続き、周りの多くの人の力に
支えられ助けられ、ここまで頑張ることができました。

周りの人の力といえば、家族の力。
今年も父、母、義父母、きょうだいたちにも
たくさん心配をかけ、励ましてもらい、力をたくさんもらいました。

中でもダンナには今年もいっぱい迷惑をかけたな~。

入院中は仕事で毎日遅くなるのに、自分のご飯の支度や
家事をしっかりこなし、遠方なのに2,3週間に一度は
会いに来てくれました。

だけど、つい先日ダンナがボソっとこぼした一言は、

けろっこが退院した後はホンマ大変やったなぁ。

でした。

退院後しばらくは普通に話すことも難しく、少しの音でビックリしたり
すぐにしんどくなってしまうので、横になっていることが多く
家事も引き続きダンナがやってくれていました。

中でも食事を作るのに苦労したようで
食欲がなくほとんど食べられなかったので
できる限りあっさりしたものをと作ってくれていたのでした。

今までのように普通に生活することが難しくて
少しの音でもビックリして動悸がしてしまうような
状態だったので、ダンナも相当気を使ったのだと思います。

そんな私に愚痴一つこぼさず接してくれて本当に感謝です。

長くなりましたが、今年の私は多くの人と出逢い
多くのことを学ばせてもらいました。

そして、多くの人たちの支えがあって
助けてもらい、励ましてもらい、多くの喜びを感じられた1年でした。

人の力、人の優しさ、一緒に頑張る、支え合うということの大切さを
身に沁みて感じることができました。

私を支えてくれた友達、家族、ブログを見てくださったみなさま
本当にありがとうございました。 すべての人に感謝です。

今年1年大変お世話になりました。

みなさま、どうか良いお年をお迎えください
みなさんにとって来年が素晴らしい年でありますように
メリークリスマス
2008年12月24日 (水) | 編集 |
今日はクリスマスイブですね
我家は1日早く、きのうお祝いをしました。

NEC_0591.jpg

メニューは、ローストビーフにスモークサーモン、チーズ、サラダなど。
シャンパンとワインを頂きました
おいしかった~

NEC_0593.jpg  NEC_0596.jpg
ピエ ダングロワというチーズ。 今年はレアチーズケーキ。

お酒を飲んでも痛みが出なくなったので
とってもおいしく頂けちゃいました

去年は、飲みたいけど飲んだら痛いので葛藤でした
おいしく飲めるって幸せですね。
本当にありがたいです。

プレゼントは何か欲しいもの、実用的なものを買うことに。
みなさんはどのようなクリスマスを過ごされているでしょうか。

メリークリスマス
素敵な時間を過ごしてください
鍼灸院帰りに
2008年11月27日 (木) | 編集 |
先週末の鍼は、ダンナも一緒だったので
帰りに紅葉を見てきました

紅葉狩りをするのは2年ぶり。
去年は痛みがひどくて出かけられませんでした。

六甲、有馬方面にドライブがてら行こうかと思っていましたが
途中でケーブルカーを発見

テンションが上がり、勢いで乗ってみようということになり
いざ乗車!!

NEC_0487.jpg

階段が多くて、少し大変だったけどなんとか乗り込めました

電車でいう車両は4つほどあり、先頭車両(階段の最上部)だけ
窓にガラスが張られていましたが、あとは窓ガラスがなく
風を感じることができるという感じ。

寒がりの私は、もちろんガラスありへ!

窓からキレイな赤や黄色が見えました

途中、下りのケーブルカーとすれ違って
そばにいた子どもが大はしゃぎ。
かわいかったです

キレイな色合いを写真に納めようとチャレンジしましたが
動いているので、ブレてキレイに撮れませんでした~

乗車時間は10分くらいかな。(もう少し短かったかも??)
あっという間に山頂に着きました。

ケーブルカーを出ると、またまた階段

NEC_0491.jpg

さらに展望台へと、またまたまた階段
しかも長ーーーっ!

手摺りが変な位置(高すぎる)にあって、足に負担がかかりました

途中でくじけそうになりながらも、やっと上ると
そこにはキレイな景色が広がっていました。
[続きを読む...]
いつまで我慢できるか
2008年11月09日 (日) | 編集 |
今年は秋になっても温かい日が続いていましたが
ここ数日ですっかり寒くなりましたね~

寒がりの私にとっては嫌な季節がやってきました。
こちら関西の今日の気温は最低気温が12度、最高気温が15度。

みなさんは、もう暖房ってつけていますか?
ウチは、まだなんです。

寒がりのくせに、ちょびっと我慢しています。(いや大分か。。)
電気代もガス代も上がってるでしょー。

一度つけてしまうと、なんてことないのですが
つけるまで、どこまで我慢できるかなーなんて思ってます。

ダンナは暖房がなくても家の中では半袖着てるくらいなので
きっと普通の人には何の問題もないのでしょうが
なんてったって、私は超のつくほどの寒がりなんです。

去年からストッキングやタイツは足が圧迫されるので履けず
分厚いハイソックスに膝下のレッグウォーマー、
足首までの分厚い靴下の3枚重ね履き。

プラス、ズボンはフリースつき。
それから、スリッパはもこもこの靴下タイプの分厚~いやつです。

ハァ~、こんなに重ねても足先はジンジンと冷えてます。。

今年は膝の調子が良くなってきたので、タイツ履けるかなぁ
なんて思っているのですが、まだ試していません。

暖房と一口にいっても色々ありますよね。

我家は、床暖とエアコンです。
エアコンが登場するのは真冬になってからですね。
床暖だけで十分温かくなります。

早くつけたいな~。

いや、もうちょっと頑張れる!

私の中で葛藤です。

暖房をしていなくても室温が20度あります。
これってどうですか?
普通の人は、寒くもなんともないのかな?

室温がせめて、15度くらいになるまでは我慢できるか!?
また報告しまーす! 

って、何の我慢大会なんでしょ??
今年のGW
2008年05月06日 (火) | 編集 |
GWも終わっちゃいましたね~。 なんだか、あっという間でした

今年は楽しもうなんて書いてましたが・・・
最終2日は、風邪ひいて寝込んじゃいました~

もう、せっかくどこかへ出かけようと思ってたのにぃ
4日に実家に日帰りで帰ったくらいで、あとは何もできませんでした。。

泊まりたかったけど翌日に用事があったのと
実家は自宅と違って何かと不安もあり・・・

お風呂の椅子が低かったり、ベットがなかったり
階段が急だったり。。 

まぁ、頑張れば泊まれるのですが
最近はあんまり泊まってないのです。

実家は京都で、車で1時間くらい

いいお天気で、新緑がとってもキレイで
山の中に入ると木漏れ日がキラキラ
心地いい ボサノバ を聞いてゆっくりドライブしながら帰りました。

兄家族も遊びに来て、にぎやかな時間を過ごしました。

母がタンスを整理していて昔の通知表が出てきたと渡してくれました。

私は4人きょうだいなのですが
全員の分をちゃんと取っておいてくれたのでした。

母は整理整頓が得意ではないので正直驚きました。

それに、子供の頃は家庭環境が複雑で、離婚、再婚、借金問題
その他にも色~んなことがあり、母は苦労の連続でした。

一番、大変だった時期の通知表はなかったものの
小学校と高校の分は全部あって、その他にも身長、体重など
成長の記録が書かれているものがあったりと
ただでさえ、いろんな事が大変だった時期に
こんな風に残してくれていたなんて、信じられませんでした。。

とても懐かしい気持ちで、当時のことを話しながら
ダンナにも見せて、楽しい時間を過ごしました。

大変だった時期。。
早朝から夜遅くまで働きづめだった母。

同じことをしろと言われても、今の私には到底無理です。。
今から思うとよくあれだけ頑張ってこれたなと思います。

当時の話になると、あの頃は、ただただ必死で・・・
でも子どもがいてくれたからやってこれたのだと言います。

63歳になった今も働いている母。
GWは休みが多くて、早く仕事に行きたいと言ってました。

できることなら、そろそろゆっくりさせてあげたいのに・・・
働くのが性分だと言っていつも忙しくしています。

結婚して、子供がすぐにできなくて、辛いことがいっぱいあった。。
足を悪くして、動けなくて辛いときも母はいつも助けてくれた。

特に何をしてくれるというわけではなく
母はそこにいて、いつも私も包み込んでくれる。

私が辛いとき。。
何も言わずにその暖かい手で、私の手をぎゅっとにぎってくれた。 

あの時の感覚は、今でもよく覚えていて
時々思い出しては、胸が熱くなります。

母は偉大ですね。
この年になってようやく母の偉大さが分かるようになりました。

いつまでも心配ばかりかけて・・・
早く安心させてあげたいのに・・・

今年のゴールデンウィークは母と過ごせた。
それだけで、十分。。
それだけで十分よかったです
花粉症
2008年04月14日 (月) | 編集 |
今日は、耳鼻科に行ってきました

病院までは、私の足で徒歩4~5分の距離ですが
その距離を歩くのも、最近はおぼつかない状態なので
自転車に杖を積んで行って来ました。

こんな感じで ↓ (以前にも登場しましたが。。)

杖でもOK自転車


自転車は、平坦な道なら乗ることができます。
坂道があるとチョット難しいかな

前回行った1ヶ月前は、両松葉で普通に行けたんですけどねー

私は、スギとヒノキの花粉症なので、5月のGWごろまで格闘です
先生の話によると、私の住む関西では、ヒノキはあと1週間くらいが
ピークだそうです。

ピークを過ぎても薬とマスクは欠かせませんが
飛散量が減れば、だいぶん楽になります

去年は、花粉が終わったと思えば、すぐ入院で忙しかったな~。
布団干したり、シーツや冬の厚手の洗濯ができないままでした。

あぁ~、早く布団干したいよ~

明日は、膝の病院です

ダンナの送り迎えが期待できないから、1人で行かないといけません。
なんとか足がもってくれますように。

前回は、初診だったので、緊張して慌しく終わってしまいましたが
明日は落ち着いて診察が受けられるといいんだけど。

平常心、平常心
2つの誕生日
2008年04月08日 (火) | 編集 |
先週の土曜日は私の誕生日でした
いやぁ、もう誕生日が来ても嬉しくない年なのですが・・・

でもでも、やっぱり祝ってもらえると嬉しいものです

それともう1つ。 
お花見に行って足を痛めたのが、去年のちょうど同じ日でした。

誕生日のお祝いにと義母が食事に誘ってくれ
高台にある懐石料理屋さんに行ったのでした。

その帰り道、ものすごく急な坂道を30分くらいかけて
ゆ~っくり下ったんです。

それはそれは、桜がきれいで、見とれていました

あれから、1年。
1年もこんな状態が続くとは思ってもみませんでした

この日は、私の誕生日ということもあり
一生忘れることができない日になりました

でも今年の誕生日は、そんな辛い思いをかき消すほど
嬉しいことが盛りだくさんの素敵な日になりました
[続きを読む...]
今年のお花見
2008年04月06日 (日) | 編集 |
 1年の中で1番好きな季節です
そして、1番楽しみなのが桜

仕事をしていた頃は、毎日通勤途中に見れたし
お昼休みは、近くの公園でお花見をしていました。

仕事を辞めてからは、まだ蕾の頃から毎日桜を眺め
ワンコの散歩や、買い物の途中に自転車でウロウロ
1人で散歩にテクテクなど。

こんな風に毎日、毎日、楽しんでいました。

そしてもう1つ。 どこに行くかアレコレ考え
友達と京都に出かけるのもまた春の楽しみでした。

それが今年は・・・
見たくても、今の私が歩いて行ける距離にはありません。

週末にダンナに連れて行ってもらうしかできないんだな~
なんて、半ば諦めぎみに思っていました。

それが、先週の3日。
近くに住んでいる友達が、連れて行ってくれました。
その友達は運転をしないので、ご主人の運転で

私の足のことをいつも心配してくれていて
仕事の合間にわざわざ誘ってくれたのです。

感謝感謝です。
[続きを読む...]
きたきた
2008年02月22日 (金) | 編集 |
きちゃいましたね~
花粉の季節

今週に入って、少し鼻がムズムズ。
気温が高いせいか、今日は目がかゆくなってます

外には全然出てないんですけどね。

去年はいつ頃からだったかとブログを見てみると
2月の中ごろには本格的にシーズン到来でした。

と考えると今年は寒いせいか、少し開始が遅いような・・・

今年は、ほとんど外に出ない生活なので
気づいていないだけかもしれませんが。。

これから、5月のGW明けくらいまで
鳥のようなマスク(分かります?)生活です。

花粉症になって間もない頃は、マスクをして出かけるのが嫌で
何より、この先のとがった鳥マスクをするのに
ものすごく抵抗があったのですが、慣れって怖いですね

いまや、どこでも平気になっちゃいました。
だって、この鳥マスクが一番フィットして
花粉をブロックしてくれるんだもん

まだ薬を飲むほどではないので飲んでいませんが
ひどくなってきたら、病院にも行かないとなぁ。。

1年のうちで、春が一番好きな季節なのに
花粉症を発症してからというもの
春が少し憂鬱になっちゃいました。

とっても残念です。

でも、春になると花がいっぱい咲くし
桜を見るのも楽しみ

きれいなお花をいっぱい見て
憂鬱な気分をふっ飛ばそ
あけましておめでとうございます。
2008年01月04日 (金) | 編集 |
あけましておめでとうございます
みなさんはどんな年末年始を迎えられましたか?

私は大晦日は、我家で年越しパーティを開き
大人6人、子供2人で楽しく過ごしました

子供は6歳と2歳の女の子。
すっごくなついてくれて、一緒に遊んで
とっても楽しかったです。
帰るときにはお別れのキスまでしてくれちゃって

今年は始める時間が早かったのと
人数が少なかったので、いつもより早く
年明けて2時ごろのお開きになりました。

お正月は、元旦はダンナの実家へ
2~3日は私の実家へ挨拶に行きました。

ダンナの実家では義姉夫婦も来られ
久しぶりにお話ができました。

私の実家では、甥っ子姪っ子5人も来て
とてもにぎやかなお正月を過ごすことができました 

2008年が始まりましたね
さてさて、今年はどんな年になるでしょうか。
昨年が波乱に満ちた年だっただけに
今年は穏やかに過ごしたいものです。

まずは、歩けるようになること。
そして、治療に戻れること。
これを目標として頑張ろうと思います

足の方は、年末に頑張りすぎて、正直よくありません
無理したらダメだと言われていても
体が動くとやってしまうんですよねー。
やっちゃったって感じです
しばらく外出は控えて大人しくしておこうと思います。

2008年、みなさんのもとに幸せがいっぱい訪れますように
どうか今年もよろしくお願いします (ペコリ)
2007年を振り返って
2007年12月31日 (月) | 編集 |
今年も残すところ1日となりましたね。

2007年。

私の今までの人生の中で一番辛い1年だったかもしれません。
でもそのお陰で、気づかせてもらったこと、勉強になったことが
山ほどあった年でもありました。

健康であることがいかに素晴らしいことか。
歩けることがどんなにスゴイことか。

自分ひとりでは生きていけない
周りの支えがあってこその自分だと気づかせてもらえた。

励ましの言葉がどれほど心を救ってくれるか。
周囲の温かさに涙がいっぱい出ました。

家族がいてくれることの有難さを
心の底から噛み締めることができました。

辛いどん底の気持ちを救ってくれた友達。
いつも温かい言葉をかけてくれたブログの友達。
コメントは残さずともそっと応援してくれていた方たち。

いつも気にかけてくださるご近所の方。
素晴らしい出会いができたOさんご夫妻。
一番大変だった時から助けてくれた義両親。
手術で心細かった時に、ずっと傍にいてくれた母。
心配してくれた父。

そして、いつもいつも支えてくれたダンナ。

言葉にはできないほどの感謝の気持ちでいっぱいです。

ブログを通じて、私のことを応援してくださったみなさま
本当にありがとうございました。
温かい言葉や優しいその思いに
どれだけ救われたことか分かりません。

本当に本当にありがとうございました。
そしてお世話になりました。

どうか良いお年をお迎えください
大掃除
2007年12月31日 (月) | 編集 |
前回の記事で大掃除を頑張ると書いていましたが
文字通り頑張りましたよ~ 

25日から5日間は朝から夕方まで1日中掃除してました
工夫すればできるもんですねー。

家中の網戸を全部はずして、お風呂場で洗うんだけど
椅子に座れば、それほど苦もなくできたんです。

他の掃除も座ってできるところは座ってやって
立ってする作業で、痛くなってきたら少し休んでという風に
やっていると、ピッカピカになりました

あとはお風呂と床掃除だったんだけど
30日から痛みがひどくなってきて
残念だけど断念しました

ダンナはそんなに頑張ってやらなくても自分がやると
言ってくれていたのですが、毎日遅くまで働いてくれていて
休みの日は買い物にあっちこち行ってくれて
ゆっくり休む暇がないのに大掃除までお願いするのは
どうしてもできませんでした。

少しやり残したけど、なんとかできて我ながら満足です

大晦日はダンナの実家に御節のお手伝いに行って
夜は、毎年恒例の忘年会。

ウチにダンナと私の共通の友達と
その家族がやってきて大忘年会です   
子供も合わせて10人くらい、夜中まで飲んで泊まっていく人もいたり。

元日は朝からダンナの実家に挨拶に行ってと忙しいです。

年末にかけてバタバタと慌しかったけど
大掃除もできて、これで気持ちよく新年を迎えられそうです
メリークリスマス
2007年12月25日 (火) | 編集 |
クリスマスですね
みなさんはどんな風に過ごされましたか?

我家は23日にダンナと2人でプチパーティをしました

ちょっと贅沢に生ハムとウォッシュチーズ
パスタにケーキ ワインにシャンパン

ゆっくりいっぱいお酒を飲んで
まったり楽しいクリスマスを過ごしました


クリスマス ディナー  クリスマス ケーキ


今年も残すところあとわずか。

12月に入ったら、ちょっとづつ大掃除を始めようと
思っていたのに、気づけばあと1週間 

毎年、クリスマスが終わらないとお尻に火が点かないんだな~

気持ちよく新年を迎えられるためにも
頑張って大掃除するぞ
おぉ~っ
春の味覚
2007年02月24日 (土) | 編集 |
周期3日目

今回はポリープ切除後でとっても楽チンだった前回と違って
3日目でも量が多く、お薬を飲んでもなんだかとってもしんどいです

しんどいのも山があって、フラフラで横になってないと
どうしようもない時と、普通にしていられる時と差があります。

だいたい土日が休みのダンナは、今日は午後から仕事でしたが
19時くらいには帰ってきて、食事の用意をしてくれました

仕事帰りに今朝の広告で見ていた『ウド』をスーパー買ってきました。
春先になると、『ウド』『若ごぼう』『ふきのうとう』など
春の味覚がスーパーに出回りますよね。

菜の花、菜花、ふきのとう、たけのこ等はよく食卓に出すんですけど
どうも、『ウド』『若ごぼう』には手を出したことがなくて・・・

その壁をダンナが今日やぶりました

ウド・・・
人生初のウドだったと思います。
自分で調理したことはもちろんないし、実家でも食べた記憶がない。
外食先で口にしたことがあるかどうかは覚えていない・・・

スーパーの棚に食材の調理法などの情報を陳列している棚があって
そこから春の野菜の調理法のチラシを持って帰ってきたダンナ。

山ウドのあくは皮を厚めにむいて酢水につけておくんだってーー
酢水って酢は、どれくらい入れたらいいの?


なんて言いながら調理をしてくれました。 調理といっても
皮をむいて、酢水につけて、あとはスティック状に切って食べるだけ。

ディップとして、味噌マヨネーズと酢味噌は私がお手伝い。

小松菜のおひたし、ウドのスティック、鰆の味噌漬け
大根と人参のお味噌汁、おいしい夕食を作ってくれました

人生初ウド・・・
とってもおいしかったです。
なんというか、口の中いっぱいに春が広がった感じ
みずみずしくて、さわやかな風味がさっと広がり、
それでいて少しほろ苦く、かといって嫌なえぐみはない。

まさに春の味覚

おぉーーーウドよぉ、君はこんなにおいしいものだったのね

ウドといえば、どうしても芸人のウドちゃんが頭にまず浮かんでくる

でもこれからのイメージは確実に変わりそうです。

口の中にさっと広がる風味、春の爽やかさ・・・

酒のあてにはもってこいの素晴らしい食材です

やっぱり旬のものを頂くのが、一番おいしいですよね。

こんな時  あぁ日本人に生まれてきてよかったぁ 

って思っちゃうんですよね

久しぶりにお酒が進みました
またおいしい芋(焼酎)があったんだなぁ、これが

秋には、よくこんな気分になるのだけど、やっぱり春もおいしいものが
たくさんありますな~

次は若ごぼうに挑戦しよっと

春を先どり
2007年02月16日 (金) | 編集 |
きのう、義母と二人で梅を見に行ってきました
よく二人でお花見に行くんです。 
車の免許をもっていない私たち。いつも自転車で出掛けます

桜、薔薇、ハス、菖蒲、季節によって色々あるんですよね~

私、花見といえば桜ぐらいしか行ったことなかったのですが
結婚してから義母に連れて行ってもらうようになって、
素敵なものなんだな~って分かりました

いつも思うのは、お花を見ると心が洗濯されるというか
浄化されるような気分になります
穏やかな気持ちになれるんですよね~。

桜もそうだけど、梅も種類がいっぱいあるんですね~。
色も多いし、一重だったり、八重だったり、枝垂れだったり、
名前はいっぱいありすぎて覚えられませ~ん。


梅-白2 梅-枝垂れ 梅-白ピンク


1つ素敵な名前があったのは  『おもいのまま』 
残念ながらまだ咲いていなかったので写真には撮れなかったのですが
素敵な名前でしょ


梅-空 梅-白1 梅-小道


ぽかぽか陽気で、空が青くて、雲がなくて、最高の眺めでした。
いつも誘ってくださるお義母さん、ありがとう
今年もまた・・・この季節
2007年02月14日 (水) | 編集 |
我家の3連休はのんびり、まったり、ゆっくりした休日でした

録画した映画、ドラマやレンタルのDVDを見たり
買い物に行ったり 園芸をしたり ・・・

そう、3連休の3日目のこと。

最近、天気がすごくいいので布団をよく干すんです
寝る時にお日さま のいい香りがして気持ちいいんですよね。

連休最終日、いつものように布団を干しました。 
取り込みはダンナがやってくれたので気付かなかったのです。

夜、寝る時のこと、鼻がムズムズ、のどがイガイガ、顔がかゆ~い

コレって、花粉  早すぎるよ
今年は暖冬だから、例年より飛散時期が早まるとは
聞いてたんだけど・・・

1週間くらい前から肌が荒れてきてたので、少しは花粉飛んでるな~
と思っていたんだけど、こんなに早く症状がでるなんて・・・

で、きのうはまたもや晴天
いや~ 飛んでましたね~。

お布団干すのは、断念しました。

鼻も目もかゆくなり、洗濯干すのも取り込むのも大変でした。
もちろん、マスク、帽子着用です
窓は開けられないし、外出後は花粉をはたかないといけません。
鼻セレブ買っておかないとーーー

お風呂のあと化粧水をつけると

痛ーーーーーい

すっごーーーくヒリヒリしました。
肌もすごく荒れちゃうんですよね~

あぁーーーーーイヤだーーー

これから5月初め頃まで続くんだと思うと、ぞっとします

今はまだ飛散量が少ないのでまだマシだけど
スギとヒノキがダブルでくる3月がきついですね。

病院で薬をもらうとすごく楽になるので、飲めばいいんだけど
体外受精が始まると飲めないだろうし、困ったものです。

まっ、なるようにか 

私の花粉症歴、まだ浅いんです。
3年前の大飛散の年、衝撃デビューを果たしました。

兄と姉が花粉症で、その辛さは目の当たりにしていたのですが、
実際自分がなると大変なんですね~。

長年、花粉症と戦ってる方からしたら
私なんてまだまだひよっこですが
花粉症のみなさま、頑張りましょうね

何か花粉症対策でいいものがあれば教えてください。

私はマスクに『アレルシャット』というスプレーをして
花粉をブロックしてくれるのが気に入ってます。

これをしておくと、ずいぶんマシになります

掃除の時は窓を全開にできないので、10cmくらい開けて
換気扇をつけると、これだけで埃が出ていってくれるそうです。
窓と換気扇が対面に位置していると効果的みたいです。
去年、テレビでやってました。

今日は雨なので楽ですね。

こんな些細なことをよりどころに頑張っていきまーす

福は~内
2007年02月03日 (土) | 編集 |
今日は節分ですね。

私の住む関西では、節分にはその年の恵方に向かって、巻き寿司を
丸かぶりする風習があります。 今年の恵方は北北西


ここで 恵方巻き についてご紹介

「節分の夜にその年の恵方を向いて家族そろって無言のまま
巻き寿司を丸かぶりすると その家に幸運を招く」という風習が
古くから関西にあります。

その由来は 「冬から春への節に当る節分の日に、正月のおせち料理と
同じようにご馳走を食べた昔は、海苔や卵や白米は貴重品。
さらに、巻きずしのなかの”高野豆腐”で高野山に、”かんぴょう”で
大津のかんぴょう神社のご利益にあやかろう。」
ということにあるようです。
 
食べ方にも諸説あり、恵方巻きは一気に食べる、食べ終わるまで
無言のまま、恵方巻きは切ってはいけない等、いろいろあるようです。


本当なら今日の夜に食べるのですが、今晩は義両親と外食をするので
きのう丸かぶっておきました 

結婚してからは毎年自分で作っていたのですが、今年はやめとこうかな
なんて思っていたら、きのう義母が作ってくれたので
お言葉に甘えてもらっちゃいました

ダンナは帰ってくるのが遅いので、一人で恵方を向いて、
お願い事をしつつ食べました。 お願い事は普通しないのかも? 
後で調べて気付きました

(ダンナも後で一人でやってました。)

一人だから普通しゃべることはないはずなのですが、
なんといっても独り言が多い私。 
注意深~くしゃべらないように食べました

細めのものを3本、穴胡(あなきゅう)、鉄火、巻き寿司と
あったのですが、全部を恵方に向かって黙々と食べるのは、
辛かったので丸かぶりは穴胡だけにしました

それと毎年食べるのが塩イワシ
柊(ひいらぎ)の葉にイワシの頭を刺して戸口に置いておくと、
魔よけになるそうです。 
この時期、スーパーでは柊の枝を無料でくれます。

これは、昔、邪気を払うためにイワシの頭を戸口にさした習慣に
由来しているらしいです。
柊の針で鬼の眼を刺し、イワシを焼く激しい煙と臭いで邪気を追い払う
という言い伝えなんですって

調べてみるとこれも西日本の風習みたいです。
地域によってどのような風習があるのか聞いてみたいですね。

そして節分と言えば、豆まき ですよね

これは、さっきダンナとやりました

こじんまりと一回づづ

鬼は~外、福は~内

そして歳の数を数えて、お豆さん食べました。
そのあとは気にせず、ムシャムシャとほうばりました

そうそう。 関西ってよく物に 『 さん 』や『 ちゃん 』や『 お 』を
つけるんですよね~。
『飴ちゃん』、『おこた』(コタツのこと)とか・・・ 

これって関東の人が聞くとビックリするんですって。
小川菜摘(ダウンタウンの浜ちゃんの奥さん)が言ってました。
なんで、物に『ちゃん』つけるの~??って。

話はそれましたが、

福は~内、福は~内

みーーーんなに 『 福 』 がやってきますように

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。