なかなか子どもを授からず不妊治療をしていましたが、原因不明で歩けなくなりました。      その他、甲状腺疾患のこと、趣味のガーデニングのことなどを綴っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
甲状腺 ~TSHレセプター抗体~
2007年02月01日 (木) | 編集 |
先日病院で嫌な対応をされて、肝心の甲状腺検査の結果を
報告していませんでした

結果から申しますと  でした

現在、私の甲状腺の状態は甲状腺機能低下症で 
無痛性甲状腺炎 と診断されています。

この場合 『TSHレセプター抗体(TRAb)』 の有無で 
バセドウ病 かどうかが分かるのです。

無痛性甲状腺炎の場合、自然治癒することが殆どらしく
投薬なしで2ヶ月位すれば落ち着くそうなのです。

で、TSHレセプター抗体たるものがあるかどうかを
院長先生にさんざん聞いていた訳であります。

結果は 12.4% (基準値<15) で 陰性だったのです

ひと安心です
スポンサーサイト
血中ホルモン値
2007年02月01日 (木) | 編集 |
以前からこのブログで LH と FSH の割合は
1:1 だと書いていたのですが、それを含め、
現在の私の状態も改めて紹介しなおしたいと思います。

ちなみに私の数値はこちら 

プロラクチン(PRL)         3.9 (問題なし)
黄体化ホルモン(LH)       2.6
卵胞刺激ホルモン(FSH)    7.9
テストステロン(男性ホルモン)  60 (40以上は問題あり)

ブログのお友達からLHとFSHのバランスは
1:1でなくてもよいと聞き、調べてみると諸説あるようで
1:1、 1:1.5以下、 1:2、 1:3 などなど。

こんなにあると正直分かりません

私の場合、先生からはLHは問題ないと言われているので
1:2くらいが妥当なところなのでしょうか・・・

FSHの方が高い場合は 卵巣機能低下症 が 考えられるようです。

しかし私の場合、今のところ排卵も順調で生理周期に乱れもないので
あてはまらないかもしれません。

先生からは年齢のわりに卵巣の機能低下が考えられると言われました。

色々調べてみると、甲状腺機能障害があれば卵巣の働きに
影響を与えるらしいので、甲状腺機能低下からFSHの数値異常が
出ているのかもしれません。

テストステロンに関しては、数値が高いと

・ 多嚢胞性卵巣(PCOS)
・ 男性化(排卵障害、にきび、多毛、肥満傾向)
・ 卵巣の皮膜が厚くなり卵の成熟や排出が障害される

のような症状が疑われるそうです。

今のところコレといった症状は出ていないようなので、
これも甲状腺の影響かもしれません。 分かりませんが・・・ 

血液の再検査はLH,FSH,テストステロンの3項目行いました。

結果は来週の月曜日に聞きに行きます 

血液中ホルモン検査の正常値をまとめたサイトがあったので
興味のある方は こちら からどうぞ  
福は~内
2007年02月03日 (土) | 編集 |
今日は節分ですね。

私の住む関西では、節分にはその年の恵方に向かって、巻き寿司を
丸かぶりする風習があります。 今年の恵方は北北西


ここで 恵方巻き についてご紹介

「節分の夜にその年の恵方を向いて家族そろって無言のまま
巻き寿司を丸かぶりすると その家に幸運を招く」という風習が
古くから関西にあります。

その由来は 「冬から春への節に当る節分の日に、正月のおせち料理と
同じようにご馳走を食べた昔は、海苔や卵や白米は貴重品。
さらに、巻きずしのなかの”高野豆腐”で高野山に、”かんぴょう”で
大津のかんぴょう神社のご利益にあやかろう。」
ということにあるようです。
 
食べ方にも諸説あり、恵方巻きは一気に食べる、食べ終わるまで
無言のまま、恵方巻きは切ってはいけない等、いろいろあるようです。


本当なら今日の夜に食べるのですが、今晩は義両親と外食をするので
きのう丸かぶっておきました 

結婚してからは毎年自分で作っていたのですが、今年はやめとこうかな
なんて思っていたら、きのう義母が作ってくれたので
お言葉に甘えてもらっちゃいました

ダンナは帰ってくるのが遅いので、一人で恵方を向いて、
お願い事をしつつ食べました。 お願い事は普通しないのかも? 
後で調べて気付きました

(ダンナも後で一人でやってました。)

一人だから普通しゃべることはないはずなのですが、
なんといっても独り言が多い私。 
注意深~くしゃべらないように食べました

細めのものを3本、穴胡(あなきゅう)、鉄火、巻き寿司と
あったのですが、全部を恵方に向かって黙々と食べるのは、
辛かったので丸かぶりは穴胡だけにしました

それと毎年食べるのが塩イワシ
柊(ひいらぎ)の葉にイワシの頭を刺して戸口に置いておくと、
魔よけになるそうです。 
この時期、スーパーでは柊の枝を無料でくれます。

これは、昔、邪気を払うためにイワシの頭を戸口にさした習慣に
由来しているらしいです。
柊の針で鬼の眼を刺し、イワシを焼く激しい煙と臭いで邪気を追い払う
という言い伝えなんですって

調べてみるとこれも西日本の風習みたいです。
地域によってどのような風習があるのか聞いてみたいですね。

そして節分と言えば、豆まき ですよね

これは、さっきダンナとやりました

こじんまりと一回づづ

鬼は~外、福は~内

そして歳の数を数えて、お豆さん食べました。
そのあとは気にせず、ムシャムシャとほうばりました

そうそう。 関西ってよく物に 『 さん 』や『 ちゃん 』や『 お 』を
つけるんですよね~。
『飴ちゃん』、『おこた』(コタツのこと)とか・・・ 

これって関東の人が聞くとビックリするんですって。
小川菜摘(ダウンタウンの浜ちゃんの奥さん)が言ってました。
なんで、物に『ちゃん』つけるの~??って。

話はそれましたが、

福は~内、福は~内

みーーーんなに 『 福 』 がやってきますように

月経期ホルモン再検査の結果
2007年02月05日 (月) | 編集 |
周期13日目

病院へ行ってきました。

先日の検査結果は、前回と同じく思わしくありませんでした

                 (今回)     (前回)
黄体化ホルモン (LH)     3.9       2.6   
卵胞刺激ホルモン (FSH)  7.3       7.9
テストステロン         56        60

LHは今回も前回も問題ない数値らしく、やはり問題なのは
FSHとテストステロン。

ただ今回は前回よりは  ややマシ  な結果だったよう。

私の病院の FSHの基準値は『6』で『8』以上だと問題らしい。
前回は限りなく『8』に近いけれど
今回は『6』に近いのでややマシなんだそうな。

LHとのバランスを聞いたけど、特にどのバランスがいいということ
ではなく、FSHが基準値内で、LHがFSHより低ければ問題ない
とのことでした。

テストステロンは40以上が問題なので
前回よりは、これもややマシということに。

やっぱり気のせいじゃなく、今回も悪かった・・・
甲状腺の影響なのかなぁ? 分からないです

今日は検査結果のほかに聞きたいことがあったので確認しました。

 甲状腺のOKが出たら、ロング法で体外へ進むことに
   なっているが、すぐに点鼻に入れるかどうか?

 高温期の茶オリ、今周期も出たらどうしたらよいか?

次回、甲状腺の病院に行くのがちょうど高温期なので、
できればすぐに治療を始められればいいなと思っていて
卵巣を休ませる為にピルを飲むというのも聞くし、
私の場合はどうなのかってその辺も気になったので確認しました。
  
ピルを飲むのはショート法らしく、私の場合は必要ないそうです。
すぐに点鼻ができるかどうかは、まだ未定で、甲状腺のOKが出たら
まず、診察をして、検査をした上で決まるということでした。

茶オリは今回も出たら、来周期に再度子宮鏡をする
ということになりました

ポリープ以外の原因を尋ねましたが、特に回答はなく、
子宮癌の検査をしてみましょうと言われ、やってもらいました。
結果は1週間で出るとのこと。

前の病院で検査してもらったけど、年数が経ってるからお願いしました。

内診もしてもらったので排卵間近だと分かりましたが、
甲状腺のことがあるから、今は妊娠してはいけないのでタイミングも
とれません

まっ、とっても無理だけどね
卵管に問題があるんだもん
しかも卵ちゃん左で、水腫の疑いがある方だし・・・

タイミングとってしまうと、どうしてもどこかで期待してしまうから、
いっそのこと、とらない方が気が楽です

先日、先生の対応の仕方について書きましたが、
今回のことは、長くなるので別エントリーしまーす

(会計)
診察料: 213
検査料: 977
合計: 1,190  
求めすぎ?
2007年02月06日 (火) | 編集 |
きのう病院での先生の対応について書きたいと思います。

きのうは以下の3点のお話をしました。

 検査結果について

 甲状腺OKならすぐ体外に入れるか

 高温期不正出血のこと

診察室に入って、前回ほどではないけど多少待ちました。
お隣からは体外受精をされているらしき会話が聞こえました。
先生は、私のときと違って丁寧な応対に感じました。

いよいよ私のところへ。 まずは検査結果を聞く。

ひと通り説明を聞き、私が質問。

これって数値が悪いと、今度体外受精するときに何か薬飲むんですか?
ちょっと待ってね。

でたーー! またお隣の部屋へ。

しばらくして戻ってきた時には、さっきの質問は忘れてる感じ。

なんか聞く気がなくなってやめました 

 の質問。 それなりに回答をもらう。

 の質問。 これもそれなりに。

でも急かされる感じで、ゆっくり、しっかり聞けない感じです。
私が食いついて質問するので、答えてくれるという感じで、
何も言わなかったら、検査結果を聞いて、
ハイ終わり! になっていたでしょう。

不正出血の原因はポリープ以外に何か考えられますか?

私が聞くと

子宮癌の検査はしたことありますか? いつ頃?

前の病院で2年位前にしたと答えると

じゃあ、しておきましょうか。

は、はい。

では外でしばらく待っててね~

と言って、出て行かれました。

って、おい  質問の答えになってないし!! 

で、ふと我に返り

すっ、すいませーーん

先生が出て行かれた直後に大声出したんですけど、
先生は戻ってくれませんでした。

看護婦さんが来て

どうしました?

仕方ないので検査結果がいつ出るのか聞きました 

あとは内診をして、もう一度お話をして終わりでした。

でもなんだか、もうあれこれ聞く気力がなくなって、
こちらからは特に何も聞きませんでした・・・

私の今の状態って、特にこれといった治療をしている訳じゃないから
体外受精とかしてる人に比べたら、軽く扱われているような気がして
仕方ありませんでした 

これは、あくまでも私の推測なので考えすぎなのかもしれません。
いや、そうであってほしいです。

でももしそんなことがあるなら、ツライです
私だって私なりに、次の体外受精までに万全の体制で臨みたいし、
それまでに問題のあるところはクリアにしておきたい。

なんだか、重た~い気持ちで家路につきました 

すいません。 長くなりそうです・・・
[続きを読む...]
排卵痛あったけど・・・
2007年02月09日 (金) | 編集 |
周期17日目 体温: 36.61

前回の日記では、温かいコメントをたくさん頂いて
ありがとうございました 

何度も読み返して、自分がカッとしすぎたなぁと反省しています

きのうは周期16日目で体温 36.33 でした。
病院では15日目(おととい)が排卵だろうと言われていたのですが、
きのう午前中から、なんとなく左下腹部に違和感がありました。

あれっ? ちょっと便秘気味なのかなぁ?

なんて気にしてなかったのですが、夜になって夕飯の支度をしたり、
歩いたりすると、すごい重た~くて張ってる感じ。 
少し痛いような感じも。

ダンナが帰ってきた頃にはピークに達してて、
歩くとすごく響くのです

そこで、やっと気づきました  (遅っ!

排卵痛 やん!!

甲状腺ホルモンが正常になるまでは
タイミング禁止なので頭にありませんでした。

そういえば、今回は左からの排卵だって言われてました。

ところで、みなさんは排卵するの、毎回左右違ってたりしますか?
私は、ほぼ左なんです。 

排卵痛はあったり、なかったりなんですけど。
これって卵が大きかったりすると、排卵痛になるのでしょうか??
その違いがいつも分からないんです。

排卵痛があった時は状態がいいのかな? 
なんて勝手に解釈してるのですが・・・ どうなんだろ?

この痛み、寝る時までずっと続いていましたが、
朝起きたら、なくなってました。 体温も 36.61 と高温層へ。

体のしくみってほんと神秘ですよね~。
目に見えないから余計そう思います


で、きのうお腹痛いながらも、ダンナの食事の準備をし、
ダンナにこのことを話すと、

そんなに痛いんやぁ~、かわいそうにぃ。

と言って、ヨシヨシなんてしてくれるんです。
(いやぁ、お恥ずかしい限りで・・・ スイマセン)

この前、ダンナの株をすごい勢いで下げちゃったから
ここでちょっとあげさせてくださいな

やっぱり私の言い方と、その時のお互いの状態にもよるのかな??

きのうはとっても優しいダンナでした 
(キャー恥ずかしい・・・

今年もまた・・・この季節
2007年02月14日 (水) | 編集 |
我家の3連休はのんびり、まったり、ゆっくりした休日でした

録画した映画、ドラマやレンタルのDVDを見たり
買い物に行ったり 園芸をしたり ・・・

そう、3連休の3日目のこと。

最近、天気がすごくいいので布団をよく干すんです
寝る時にお日さま のいい香りがして気持ちいいんですよね。

連休最終日、いつものように布団を干しました。 
取り込みはダンナがやってくれたので気付かなかったのです。

夜、寝る時のこと、鼻がムズムズ、のどがイガイガ、顔がかゆ~い

コレって、花粉  早すぎるよ
今年は暖冬だから、例年より飛散時期が早まるとは
聞いてたんだけど・・・

1週間くらい前から肌が荒れてきてたので、少しは花粉飛んでるな~
と思っていたんだけど、こんなに早く症状がでるなんて・・・

で、きのうはまたもや晴天
いや~ 飛んでましたね~。

お布団干すのは、断念しました。

鼻も目もかゆくなり、洗濯干すのも取り込むのも大変でした。
もちろん、マスク、帽子着用です
窓は開けられないし、外出後は花粉をはたかないといけません。
鼻セレブ買っておかないとーーー

お風呂のあと化粧水をつけると

痛ーーーーーい

すっごーーーくヒリヒリしました。
肌もすごく荒れちゃうんですよね~

あぁーーーーーイヤだーーー

これから5月初め頃まで続くんだと思うと、ぞっとします

今はまだ飛散量が少ないのでまだマシだけど
スギとヒノキがダブルでくる3月がきついですね。

病院で薬をもらうとすごく楽になるので、飲めばいいんだけど
体外受精が始まると飲めないだろうし、困ったものです。

まっ、なるようにか 

私の花粉症歴、まだ浅いんです。
3年前の大飛散の年、衝撃デビューを果たしました。

兄と姉が花粉症で、その辛さは目の当たりにしていたのですが、
実際自分がなると大変なんですね~。

長年、花粉症と戦ってる方からしたら
私なんてまだまだひよっこですが
花粉症のみなさま、頑張りましょうね

何か花粉症対策でいいものがあれば教えてください。

私はマスクに『アレルシャット』というスプレーをして
花粉をブロックしてくれるのが気に入ってます。

これをしておくと、ずいぶんマシになります

掃除の時は窓を全開にできないので、10cmくらい開けて
換気扇をつけると、これだけで埃が出ていってくれるそうです。
窓と換気扇が対面に位置していると効果的みたいです。
去年、テレビでやってました。

今日は雨なので楽ですね。

こんな些細なことをよりどころに頑張っていきまーす

春を先どり
2007年02月16日 (金) | 編集 |
きのう、義母と二人で梅を見に行ってきました
よく二人でお花見に行くんです。 
車の免許をもっていない私たち。いつも自転車で出掛けます

桜、薔薇、ハス、菖蒲、季節によって色々あるんですよね~

私、花見といえば桜ぐらいしか行ったことなかったのですが
結婚してから義母に連れて行ってもらうようになって、
素敵なものなんだな~って分かりました

いつも思うのは、お花を見ると心が洗濯されるというか
浄化されるような気分になります
穏やかな気持ちになれるんですよね~。

桜もそうだけど、梅も種類がいっぱいあるんですね~。
色も多いし、一重だったり、八重だったり、枝垂れだったり、
名前はいっぱいありすぎて覚えられませ~ん。


梅-白2 梅-枝垂れ 梅-白ピンク


1つ素敵な名前があったのは  『おもいのまま』 
残念ながらまだ咲いていなかったので写真には撮れなかったのですが
素敵な名前でしょ


梅-空 梅-白1 梅-小道


ぽかぽか陽気で、空が青くて、雲がなくて、最高の眺めでした。
いつも誘ってくださるお義母さん、ありがとう
茶オリ
2007年02月17日 (土) | 編集 |
周期25日目

ポリープを取った後も生理前になると、茶オリがくる。

今周期はどうかというと、きのうから薄~い茶色のヤツが出ています。

転院後の周期で茶オリが出始めたのは 
         

1周期 19日目、高温期5日目、生理9日前
2周期 21日目、高温期7日目、生理7日前
3周期 24日目、高温期8日目、生理?日前

2周期目にポリープを取ってからは、
出はじめが、やや遅くなっているもののやっぱり出る 

正常な人は、生理前ってオリモノの状態はどんな感じなんだろ?
そもそも茶オリは出るのかな?

今周期は、きのうから茶オリになったけど、その3日前くらいから
薄黄色のようなオリモノが出ていました。
茶色じゃないから問題ないのかな~なんて思ってたんだけど・・・

みなさんは、生理前のオリモノの状態ってどんな感じですか?
ほとんど出ないのかな~。
友達からは、茶オリは生理になる1~2日前に出るって聞きました。
どういうパターンが多いのか知りたいです。

今周期も茶オリが出たら、また子宮鏡をする予定なんですけど
内診で見る限りでは、もうポリープはなさそうだと言われました。
一体何が原因なんだろ?
そろそろ
2007年02月21日 (水) | 編集 |
周期29日目

こちら関西地方では、ここ数日春のような
ぽかぽか陽気が続いています

こんな日は、ひなたぼっこをしながらお昼寝でもしたいですね~

って、花粉症の私・・・
窓すら開けられません    グスン

家の中にいてもぽかぽかしているので、それでガマンです


昨12月に転院してから今で3周期。

1周期、2周期ともに27日でリセットだったのに
今周期は今日で29日目。

以前は28日周期で安定していたのに、最近バラバラ・・・
今周期は排卵がいつもより2日ほど遅れたのでその影響かな。

茶オリもだんだん濃い色になり、量も増えてきました。
腰もダルイし、明日ぐらいにはリセットするのではないかと思います。

前回の記事で、茶オリが出始めるのが少しずつ遅くなってきている
なんて書いていましたが、現時点で生理6日前には
茶オリが出ていることになるので、
あまり状況は変わらなかったのでかもしれません 

やっぱり、来周期はまた子宮鏡になるかも 


ここで今後の予定をご報告。

甲状腺の数値が安定したら体外に進む予定は変わらずです。

当初、3月15日に甲状腺の病院に行く予定でしたが
2週間ほど早めて、3月1日に行くことにしました 

1日ならまだ低温期だし、結果がよければ3月から
点鼻薬を始められるからです

で、1日午前中に甲状腺の病院に行って、その後、婦人科の病院へと
病院はしご、しちゃいます。 

そこで、今周期の茶オリのことを話して、子宮鏡をするかどうか、
体外はいつから始めるかが決まります。

あと1週間で甲状腺の結果が分かるかと思うとドキドキです。
安定してたらいいのにな

数日前に電話で確認したのですが
先日受けた子宮癌の検査の結果は問題なしでした。

不正出血の原因の一つと考えられるらしいから、
問題なくてよかったけど、やっぱり茶オリの原因知りたいなーー。
周期 ③ のまとめ
2007年02月23日 (金) | 編集 |
予想通り、きのうリセットしました。

今周期は病院へ2回しか行っておらず、治療はしていないのですが
今後のためにまとめた表をつくってみました 

大したことは書いていませんが、興味のある方はどうぞ。
後ほど 周期①, 周期② のまとめもアップします。
         
[続きを読む...]
周期 ② のまとめ
2007年02月23日 (金) | 編集 |
2周期のまとめです 
[続きを読む...]
周期 ① のまとめ
2007年02月23日 (金) | 編集 |
1周期のまとめです 

[続きを読む...]
春の味覚
2007年02月24日 (土) | 編集 |
周期3日目

今回はポリープ切除後でとっても楽チンだった前回と違って
3日目でも量が多く、お薬を飲んでもなんだかとってもしんどいです

しんどいのも山があって、フラフラで横になってないと
どうしようもない時と、普通にしていられる時と差があります。

だいたい土日が休みのダンナは、今日は午後から仕事でしたが
19時くらいには帰ってきて、食事の用意をしてくれました

仕事帰りに今朝の広告で見ていた『ウド』をスーパー買ってきました。
春先になると、『ウド』『若ごぼう』『ふきのうとう』など
春の味覚がスーパーに出回りますよね。

菜の花、菜花、ふきのとう、たけのこ等はよく食卓に出すんですけど
どうも、『ウド』『若ごぼう』には手を出したことがなくて・・・

その壁をダンナが今日やぶりました

ウド・・・
人生初のウドだったと思います。
自分で調理したことはもちろんないし、実家でも食べた記憶がない。
外食先で口にしたことがあるかどうかは覚えていない・・・

スーパーの棚に食材の調理法などの情報を陳列している棚があって
そこから春の野菜の調理法のチラシを持って帰ってきたダンナ。

山ウドのあくは皮を厚めにむいて酢水につけておくんだってーー
酢水って酢は、どれくらい入れたらいいの?


なんて言いながら調理をしてくれました。 調理といっても
皮をむいて、酢水につけて、あとはスティック状に切って食べるだけ。

ディップとして、味噌マヨネーズと酢味噌は私がお手伝い。

小松菜のおひたし、ウドのスティック、鰆の味噌漬け
大根と人参のお味噌汁、おいしい夕食を作ってくれました

人生初ウド・・・
とってもおいしかったです。
なんというか、口の中いっぱいに春が広がった感じ
みずみずしくて、さわやかな風味がさっと広がり、
それでいて少しほろ苦く、かといって嫌なえぐみはない。

まさに春の味覚

おぉーーーウドよぉ、君はこんなにおいしいものだったのね

ウドといえば、どうしても芸人のウドちゃんが頭にまず浮かんでくる

でもこれからのイメージは確実に変わりそうです。

口の中にさっと広がる風味、春の爽やかさ・・・

酒のあてにはもってこいの素晴らしい食材です

やっぱり旬のものを頂くのが、一番おいしいですよね。

こんな時  あぁ日本人に生まれてきてよかったぁ 

って思っちゃうんですよね

久しぶりにお酒が進みました
またおいしい芋(焼酎)があったんだなぁ、これが

秋には、よくこんな気分になるのだけど、やっぱり春もおいしいものが
たくさんありますな~

次は若ごぼうに挑戦しよっと

医療費控除
2007年02月26日 (月) | 編集 |
医療費控除の還付申告に言ってきました
ここ数日前から準備していたことを書きます。

おととしの医療費は10万円を少し越えていたものの、計算すると
還付される金額にならなかったので申告していません。
仮に還付される金額になっていたとしても市販薬のレシートを
残していなかったので、どちらにしても無理だったのですが

昨年調べたときに、市販薬や病院交通費も申告の対象になると知り
次年度は必ず申告しようと病院交通費の記録や市販薬のレシートを
取っておくなど準備をしていました。

調べるまでよく知らなくて、病院にかかった分だけしか
申告できないと思っていたのですが、市販の薬や病院交通費まで
申告の対象になるんですね。 驚きました

医薬品と記載のあるものは、虫さされの薬であろうと
対象になるんですって! ビックリでしょ?
本当かと心配で税務署に電話して確認しました

2006年度の医療費の合計は \273,271(内不妊治療 \151,370)

いくら返ってくるんだろう
などと思いつつ、昨年から勉強していた資料を見ながら
概算を出すと、3万円ちょっと。

うーーん、27万に対して3万かぁ
あんまり返ってこないなぁ。でも3万でも返ってくればありがたいか。


なんて思いつつ、パソコンで申告の仕方などを調べだすと
パソコンで還付金額を計算できるサイトがあり、再度入力して金額を
出してみると・・・

あれっ? 1万5千・・・
半分になってるじゃないのーーー!?

自分で計算した計算式とパソコンで入力した計算式を比べてみる

みつけました、原因を 

なんと、今年から『定率減税』が変更になっていたのです。
昨年は20%だったのに対し、今年からは10%に

計算式はややこしいので割愛しますが、これが原因で還付金が
昨年の半分くらいになっていたのでした

半分って・・・

で、還付金額は \15,480

2ヶ月くらいで指定口座に振り込まれるそうです。

まぁ全く返ってこないよりは、返ってきた方がありがたいのですが
もうちと返ってきてほしいなーーーなんて思っちゃいました

私が申告した方法など、詳しく知りたい方は 『続き』 を どうぞ。
来年も必要になるかもしれないので、申告方法を忘れないように
記録しておきまーす
かなり、ぐだぐだ書いておりますので興味のある方だけどうぞ。
[続きを読む...]
結果や如何に
2007年02月28日 (水) | 編集 |
周期7日目

いよいよ明日、甲状腺の病院です。

数値は安定してるかな~ 
今からすごくドキドキしています

昨12月に転院して、思いがけず甲状腺の病気が発覚し
しばしの足止めをくらっていました

自然治癒する病気とはいえ、数パーセントの人は、数値が安定せず
今後、薬の服用が必要になるらしいのです。

数値が安定しているものと仮定して
婦人科の病院にも、その後に予約を入れています。
うまくいけば、IVFの予定が決まります。

いい結果が出て、前に進める道筋ができればいいんだけど・・・
数値、落ち着いていますように
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。