なかなか子どもを授からず不妊治療をしていましたが、原因不明で歩けなくなりました。      その他、甲状腺疾患のこと、趣味のガーデニングのことなどを綴っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
セカンドオピニオン
2008年03月24日 (月) | 編集 |
転院するための紹介状をもらうべく病院へ行ってきました

前日から、先生にどんな風に言おうかアレコレ考え
病院についてからも、頭の中で何度も言うことを復唱して
いざ診察室へ。

本来なら、あと2週間先が次の予約だったのに
早めに来てしまっているので、どんな風に言ったらいいのか
紹介状はどのタイミングで言えばいいのか
ずいぶん緊張していましたが・・・

先生から 「具合はどう?」 と、いつもの調子で聞かれたので
ステロイドの塗り薬はほとんど効き目がなく、色素沈着が出てきたので
怖くなってやめました、と報告。

それより、気温が上がっているせいで
何もしなくても痛みが増して、腫れもひどくなっていると説明。

患部を見せて、先生に触診してもらいました。

先生は顔をしかめ、どうして悪くなっているのか
分からないといった様子。

よっし! ここで セカンドオピニオン と切り出そうと思った瞬間
先生から思わぬ言葉が・・・

痛みが強くなってるんなら、レントゲン撮ってみようか。

えっ、このタイミングで、それ言う??
正直どうしようかと思いましたが、思い切って言い出してみました。

この4月で、もう1年になるので
一度セカンドオピニオンを聞いてみたいのですが・・・


すると、先生は快くうなずいて
できたら自分も他の先生の意見を聞きたいとおっしゃいました。

色んな治療や薬を試して、できることはしてきたつもりだけど
なかなか治らないから、と。

で、紹介状やMRIなどの画像類のコピーをお願いしようと思ったら
先生の方から、紹介状やMRI,レントゲンの画像、血液検査の結果
内服薬の履歴まで、出せる資料は全て出すからと言ってくださいました。

できれば、薬の履歴や検査結果も欲しかったけど
それは、自分で資料を作ろうと思っていたので
こんな風に先生の方から言ってくださると、とても助かりました。

そして、思わぬ提案のレントゲンの方はというと・・・
多分何も分からないだろうな~とは思いましたが
一応、先生の言う通り撮ってもらいまいした。

レントゲンの結果は・・・

1年間歩いていないせいで、去年より骨が弱くなっているけど
それは仕方のないことで、それ以外は去年のひどい時と同じで
全く異常なし。。

立つこともできないほどひどい状態の時でも
原因が何も分からなかったんだから
今回も分からなくて当然と言えば、当然なんだけど・・・

何回、レントゲンやMRIを撮ったことか。。

先日電話で画像を出してもらえるか問い合わせたら
貸し出しはできなくて、有料でコピーだったらできると言われたのに
今日撮ったレントゲンを含め、今までの画像全てを
貸し出してくれました。

しかも、無料で

画像類はコピーだと \15,000 くらい掛かると聞いていたので
驚いて確認してみると、総合受付と実際診察をしているところでは
問い合わせの回答が異なることがあるらしく
看護師さんは、画像の貸し出しができないなんて
ありえないとおっしゃっていました。

きのうから、先生の機嫌を損ねず、うまく話が切り出せるか
そればっかり気にしていたのですが
セカンドオピニオンは当然というような態度で
先生が接してくださったので、ものすごくホッとしました。

病院の帰りは、今日も電車でないとダメだったので
お借りした画像類は、重たかったので病院で預かってもらい
後日、ダンナに取りに行ってもらうことにしました。

帰りは、気分もよく清々しかったのですが
明らかに足の状態が悪くなっていました。

病院から駅まではタクシーで、あとは両松葉で頑張ってみました。
以前、帰りに電車を使ったときは、ホームに辿り着くと
すでに電車が到着していて、すぐに座れたのですが
今回は、ホームについてから5分の待ち時間がありました。

今まで気にしたことなかったのですが、この5分が長い。。
椅子を探しましたが近くにはなく、仕方なく待つことに。

2分くらいで痛みが増してきて、結構辛かったです
両松葉をついて、壁にもたれかかって、この痛みです。。

なんて、弱っちい足になってしまったんでしょう

家に帰ると、痛み全開
また、しばらく安静の日々です。
って、最近は全然出かけられないんだけど。。

いかんいかん。。  湿っぽくなってきた。。

はいっ! 気を取り直して

紹介状も丁寧に書いてもらえたし、万々歳
いよいよ、来週はセカンドオピニオンだな。

それまでに、治療履歴をまとめなくっちゃ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。