なかなか子どもを授からず不妊治療をしていましたが、原因不明で歩けなくなりました。      その他、甲状腺疾患のこと、趣味のガーデニングのことなどを綴っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
嫌な感じ。。
2009年08月01日 (土) | 編集 |
 ET 自然周期 Day 27 (High 9) 
=============================

高温期も9日目になり、折り返し地点に入っています。

体調の方は、だいぶん落ち着き日中横になるのも
少なくなりました。

さて、何が嫌な感じといいますと・・・。

例のヤツが出だしたんです jumee☆faceA35
そう私の代名詞、茶オリさん。

きのうの朝、トイレで拭いた後、何やら嫌な予感が・・・。
見てみると、しっかりと濃い茶色の出血が 涙

その瞬間、やっぱりダメかと諦めモード。

前日までは一切その兆候がなかったのに
いきなりだったので、ビックリしました。

いつもは、黄色からベージュ、薄茶色、茶色と
段々色が濃くなっていくんですけどね
いきなりカウンターパンチをもらった感じ はぁ

色が濃かった夜中~昨朝に比べて
日中から夜には少し色が薄くなりましたが
今も相変わらず続いています。

まだ完全に諦めちゃいけないんでしょうけど
やっぱりコレが出ちゃうとモチベーションも上がりませんね jumee☆down1

今回の移植後は、初めてのときと違って
卵ちゃんをお腹に戻せた幸せをかみ締めることができました。

お風呂に浸かっているときや、寝る前、
何かしんどいことをしたときなど、何かにつけて
お腹をさすったり、語りかけたりしていました。

前回は、そんな幸せを感じる余裕もなかったけど
お腹に私達の分身が、しかもしっかり分割を始めている卵ちゃんが
いてくれると思うだけで、ただただ愛しい気持ちになれました。

体調が悪いときも、卵ちゃんも頑張っているんだから
私も頑張らなきゃと自分に渇を入れました。

だけど、高温期が折り返し地点に入ってくると
お腹に語りかけても、卵ちゃんは今もいてくれるのかな?
この声が聞こえているかな? とか思ってしまって・・・。

ダメですね、すぐに弱気になっちゃいます。

黄体補充は、プラノバールを1錠だけ飲んでいますが
前回もこの1錠で不正出血が出たので
今回も出るだろうなとは思っていました。

先生にはその旨を話していたのですが
自然周期の移植なので必要以上に黄体補充は
しない方がいいということで、1錠のままになりました。

ホルモン値を測ったわけじゃないので
本当に必要なかったのかどうかは
分からないんですけどね。

不正出血が出たら、病院に行った方がいいかと尋ねると
出血があっても妊娠する人もいるからということで
そのまま放置することに・・・。

今、フライング検査しても hCG の影響が出るだろうから
来週にでもこっそり調べようと思っています。

病院での妊娠判定は予約していないので
自己検査をして、今後のことを考えようと思います。

卵ちゃん、今どうしてるかな。
まだ頑張ってくれてるのかな。
あとちょっと私も頑張らなきゃ jumee☆biceps1
スポンサーサイト
声が届いた!?
2009年08月02日 (日) | 編集 |
 ET 自然周期 Day 28 (High 10) 
=============================

きのうの朝、不正出血が始まったと書いていましたが
なんと!!きのうの午後からオリモノの色がなくなりました

もうダメかと諦めかけましたが、卵ちゃんに声が届いたのかな。

気持ちの落ち込みが一転!!
感動すら覚えました jumee☆thanks2

茶オリが始まると、トイレに行く度に気持ちが沈みます jumee☆down1
ホント精神衛生上よくありません。

色がついていないということで、ここまで精神的に
落ち着きを取り戻すのだと改めて実感しました。

今日は高温期10日目。
hCGの影響もそろそろなくなる頃。

フライング やりたい気持ち 募るけど
これまた怖い 結果が出るのは・・・。


な~んてね! 詠ってみました。

卵ちゃん、頑張ってくれてるんだね。
私も頑張るからね!!
一緒に頑張ろうね jumee☆faceA130
足、その他の状態
2009年08月05日 (水) | 編集 |
最近の足、腰などの状態を書きたいと思います。

4月に状態が少し悪くなりましたが
5月頃から気温に影響される疼きが軽減されました。

6月に入ってリハビリの無理な体勢により
腰を痛め、現在も治療中です。
(その時の記事 → リハビリの成果

この腰がかなり手ごわく、6月半ばから
週2回で鍼に通っています。

まぁ手ごわいのは、腰だけでなく足も含め
それ以外のところも全てなんですけどね。

今年で両杖生活も3年目なので
足をかばって色んなところに負担が出ているのでしょう。

今までは足の治療が最優先で、それ以外のところの治療は
やっていただいていましたが、しっかり時間が取れませんでした。

初めから週2回の治療ができていれば
それに越したことはなかったのですが
自費なので費用の方が大変でできずにいました。

だけど腰を悪くしてからは、痛みが辛く
リハビリどころではなかったので
週2回をしばらく続けさせてもらうことにしました。

今までも何回か書いていますが、私の場合
症状がひどいところは1回目の刺鍼で刺激がきません。

例に漏れず、腰、肩、背中、お尻も3回目の刺鍼で
ようやく刺激がくる感じで、週1の治療では
とてもじゃないけど無理だということが分かりました。

今までは治療時間の3分の2が足でしたが
今は足の治療を3分の1にしてもらって
足以外を重点的に治療してもらっています。

そのおかげで腰はかなり楽になりました。

だけど、高温期を有意義に過ごそうとミシンにはまったら
今度は首、肩、背中が、先月の腰と同じくらい
大変なことになってしまって・・・。

今は、腰より首、肩に力を入れてもらっています。

もともと凝りやすい体質で、先生曰く
足以外だけでもかなり重症なんだそうです・・・。

足の方は、体のことを考えてクーラーをつけずに
過ごしていましたが、室温が33度以上になると
疼きが出るので、最近はクーラーをつけるようになりました。

普段、動かなければ痛みはほとんど感じないし
去年の夏に比べたら、驚くほど良くなっているので
それはものすごく有難いことのですが
最後のツメがなかなか・・・というところ。

電車で20分くらい立っていると結構痛くなるし
買い物などで、両杖で30分もウロウロすると
痛みが出てきます。

季節的なものかもしれないけど
これからのことを考えるとやっぱり不安がよぎります。

杖は外れるのか、完治してくれるのかなど・・・。

治療費の方もやっぱり大変で
婦人科の方もあるとこれまた・・・。

足の治療は、もうどこをどうやったらいいか
手詰まりになりつつあるし、腰や肩と違って
認知覚が出にくいので難しいです。

あまりマイナスなことばかり考えても仕方ないので
考えないようにはしていますが、やっぱり不安になります。
いろんな意味で・・・。

だけど、ここまで良くなっただけでも
有難いと思わなきゃいけないんですよね。
今の状態に感謝をし、前を向いていかないと!!
結果報告
2009年08月08日 (土) | 編集 |
 ET 自然周期 Day 34 (High 16) 
=============================

高温期8日目に茶オリさんが出て騒ぎ立てましたが
先日書いたように、翌日の9日目には一旦治まりました。

しかし喜んだのも束の間、治まった状態は2日で終わり
高温期11日目からはまた薄い茶色になり
だんだん色が濃くなっていきました。

フライングは高温期12日目、13日目、15日目と
早期妊娠検査薬を試しましたが、全て陰性でした。

茶オリさんでほとんど諦めモードではあったものの
はじめの2回は、まだ早すぎるのかもと
ほんの僅かな期待を残していましたが
あえなく撃沈 jumee☆faceA150

残念ではありますが、前回と違って
落ち着いて結果を受け止められました。

今回は、体づくりなど私なりに努力したし
強がりでも何でもなく、やることをやってダメなんだったら
仕方ないという気持ちの方が強いです。

それと、私よりもきっと卵ちゃんたちの方が
頑張ってくれたんじゃないかって思うんです。

マイナス196℃の凍結に耐え
さらには融解に耐え
お腹に戻って来てくれた

きっと戻って来てくれてからも
一生懸命頑張ってくれたんだと思います。

まだ足のほうも万全じゃないし
今はその時期じゃないと
卵ちゃんが判断したのかもしれません。

遅くなりましたが、結果報告でした。
これからのことは、また追々考えます。

我慢していたコーヒーにビール、アイスなどを頬ばり
鋭気を養いたいと思いますjumee☆up1
ご無沙汰しています
2009年08月28日 (金) | 編集 |
長い間、ブログを放置しちゃってスイマセン。
気がつけば、前回更新してから20日も立っていました

特に体調が悪かったわけでも、精神的に不安定だったわけでも
ないのですが、どういうわけかブログを書く気分になりませんでした。

この間の凍結胚移植のこともまとめたかったり
色々とブログに書きたいことはたくさんあるんですけどね・・・。
また追々書いていこうと思います。

赤ちゃん待ちは新しい周期に入って今日で18日目。
今周期は排卵日も特定しにくく
普段なら高温期に入っている頃なのに
まだ低温とも高温ともつかないような微妙な体温です。

凍結胚移植がダメだったと分かったときには
次の周期で新しい病院に転院して
今後の予定を立てるつもりでしたが
それもなんだか気持ちがついていかない感じです。

今の時点では、秋ごろに挑戦をしたいなと
漠然と思っているくらいかな。

秋は足の状態が一番安定している季節。
諸々うまくいってほしいという願いを込めて キラリラ

7月ごろから体質改善に取り組んでいて
最近は色々と本も読んだりして本格的に頑張っています。
そのせいか体も少しずつ変わりつつあります。

足や肩などの背面の治療は7月半ばから週2回の治療を続けていて
こちらも一進一退しつつも、それなりに状態を保っています。

書き出すと色々と書きたいことが出てくるので
今日はこのくらいにしておきます。
ひとまず、ご無沙汰していたご挨拶まで。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。