なかなか子どもを授からず不妊治療をしていましたが、原因不明で歩けなくなりました。      その他、甲状腺疾患のこと、趣味のガーデニングのことなどを綴っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
卵チェック・甲状腺再検査
2006年12月12日 (火) | 編集 |
周期12日目

今日は女医さんでした。  はじめに少し話をして、その後内診。

この病院での内診は、初めてでした。  

診察室に隣接して内診室があり、そのドアを開けると1畳分ほどの
着替えのスペースがありました。
そこで準備をして、名前を呼ばれるまで待機する状態。
  
名前を呼ばれると奥の診察台へ。  

心配していたカーテンはちゃんとありました。  
ほっとひと安心  
内診されてるのに周りの状況が見えるとちょっと嫌だもんね。

排卵はまだ終わってない様子。 大きそうな卵ちゃんがいました。

内診が済むと、しばらく待って先生の話を聞きました。

左に19ミリ。  
ポリープがあるねと言われ、先日の検査のことを話しました。

手術をするなら来周期の排卵前で、その周期は見送り、
次周期から再開できるとのことでした。

排卵はまだなので、明日夫婦生活をもち、
明後日ヒューナー検査になりました。

前回の検査で判明した卵管水腫のこと聞きたかったけど、
この先生は聞きづらい雰囲気だったのでやめました。  

カルテをパラパラとめくり、

先生: 今まで毎回別の先生に診てもらってますね。
     カルテに書いているから分かるんだけど、できたら
     同じ先生に診てもらうようにした方がいいですね。  
     その方が分かりやすいですから。


私:  は、はい・・・  分かりました。

(そりゃ~私だってできることなら毎回院長先生に診てもらいたいよ!
でも前回は検査のために先生選ぶことできなかったし、
今日だってあなたした予約が空いてなかったのよぉ~。)
  

心の中で叫んだ。
悪気はないのだろうけど、私ってば、へこみやすいのよね~

今日の先生は前病院の先生のように質問をしにくく、
聞いても丁寧に答えてくれない印象を受けました。

やっぱ院長先生が一番いい。 次に副院長。 
まだ3人しか診てもらってないけど・・・

ほんと、私ってば打たれやすいんだから

次の診察は明後日で、院長先生がなかったので、副院長にしました。

ということで明後日はヒューナー。
過去3回とも1匹たりとも精子くんは泳いでいませんでした!! 
1匹もいないってどういうことよぉ?

前病院ではヒューナーの結果は
気にしなくていいと言われていました。  
でも気になるので、原因を聞いたけど、こういうタイプの人は多く、
原因は分からないと言われました。

きっと今回も見当たらないんだろうな・・・ 
先生は24時間以内なら、前夜であろうと当日の朝であろうと
関係ないって言ってたけど、朝にしちゃおうかな? 

今までと違うことに挑戦してみるのもいいかも。
まっ、全て旦那の体調、帰宅時間などによるんだけど。 
相談してみよっと。

今回も悪かったら、ここの病院では何て言われるのだろう? 
ちょっと楽しみ。

前回結果が悪かった甲状腺の再検査のため、採血をして終了。 
 

(会計)
診察料:   213
血液検査: 846
合計:    1,060
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。