なかなか子どもを授からず不妊治療をしていましたが、原因不明で歩けなくなりました。      その他、甲状腺疾患のこと、趣味のガーデニングのことなどを綴っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にんにく卵黄
2007年08月17日 (金) | 編集 |
手間ひまかけられたOさんご夫婦のにんにく卵黄が届きました。

その前日、Oさんとの電話を切った後、家にあるにんにくを
計ってみました。

5g でした。

Oさんのレシピは、卵黄1個に、にんにく100g。

にんにくの大きさにもよるけど、この大きさなら
卵1個に対して、にんにく20個。

卵も何個も使っているだろうから、にんにくの皮を剥くだけでも
相当、大変な作業です

しかも、火にかけるのは、ひたすら 5時間!!

この暑いさなかに、相当大変だったにもかかわらず
そんな苦労は微塵も感じさせない口調で、ただただ

私が元気になってくれたら
体質改善ができたら
足が治ってくれたら

と、私のことばかり心配をして、頑張って作ってくださった一品です

心して、届いた荷物を開けました。
↓ が 届いた中身です。


にんにく卵黄


おじちゃん手作りの 「冬瓜のたいたん」 も入っていました。
(関西では「煮る」ことを「たく」いい、たいたもの→たいたん 
なのです。 って、一応解説。)

これがまたおいしい!!
とうがんのとろみと冷たいおだし相まって、夏にはちょうどいい 
夏の定番メニューになりそうです。

瓶に入ったにんにく卵黄の粉末と、サンプルとして入れて下さった
カプセルと殻のカプセル。 そして、手紙が入っていました。

手紙にはこう書かれていました。


けろっこさま
毎日ほんとに暑い日が続きますが

にんにく卵黄
出来る限りの無農薬を念頭に
頑張って作りました。

これは御賞味とは云えませんので
でも、私達の愛情と思って下さいね。
少しでもあなたの元気になる
基になればと念じています。

冬瓜、これは御賞味と云えますが
冷やしておすまし代わりに召し上がって下さい。

私達も今年で病い抜けしたいと思っています。
またお便りします。 



涙がボロボロ流れて、止まりませんでした。

本当に愛情がいっぱいこもった贈り物で
おじちゃんとOさんが、頑張ってにんにくの皮を剥いて
おじちゃんがブルブル汗をかきながら
Oさんはゆったりと座って、そんな二人が時には笑って
おしゃべりをしながら作ってくれている姿が目に浮かびました。

こんな私に、ここまでして下さるなんて・・・ 

胸がいっぱいになって、すぐにはお礼の電話ができませんでした。

そして、気持ちも落ち着いたところで、電話をしました。

まずは冬瓜がおいしかったことから。
そして、にんにく卵黄のこと。

にんにく1片を計ってみたら、5gだったことを言って
大変だったでしょう、と言っても、やっぱりおじちゃんは

作ったことない人がやったら大変かもしれんけど
そんなことは全然かまわないよ。
それより、これで体質改善できたらどんなに嬉しいやろう?
合うか合わんか分からんから、まずは飲んでみて
合っているようなら、また作るから言ってね。


そんなことまで言ってくださいました。

Oさんは

これで元気になれたら、ほんまにどれだけ嬉しいやろうって
ずっとお父さんと話してたんやで。
体質改善ができたら、いろんな事が絶対うまくいくからな。
まずは、元気な体を作らなアカンと思うんや。
お母さんは、元気な体じゃないとアカンもんな。


言葉にはしないけど、Oさんは私に子供ができないことを
すごく気に掛けて下さっているのが分かりました。
言葉の端々に、いつもその心配りを感じていました。

そして、『お母さんは元気な体じゃないと』 という言葉を聞いて
そこまで私のことを心配して下さっているのが分かって
また、涙が出てきました。

Oさんも、

にんにく卵黄がけろっこさんに合って、またなくなったら
すぐに言うんやで。 また作って送るからな。


と言って下さいました。

こんなに愛情のこもった貴重なものを頂ける私は本当に幸せ者です。

にんにく卵黄、頂いた日から1錠づつ飲んでいます。
粉の状態だと結構匂いがきついのですが
カプセルに入れるとほとんど匂いがしません。

飲んでも匂いは出ないらしく、おじちゃんは営業職をしていた頃から
愛飲されていて、匂いの心配は全く問題ないと太鼓判をもらいました。
おじちゃんの言うとおり、嫌な匂いは全く口から出てきません。

毎朝、Oさんご夫婦の愛情を感じながら飲んでいます。
本当に幸せな気分になります。

Oさんご夫婦のためにも、早く足を治して
元気な赤ちゃんを抱かせてあげたいと思います。

(Oさんのお話、ひとまず終わりです。
 連日のお付き合い有難うございました)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
なんだか私もすごく感動してしまったよe-420
本当にOさんご夫婦のあたたかさが伝わってきたよ。
けろっこさんのことを思う気持ちにも、すごくすごく感動したよ。
本当に本当にこんな愛情のこもったものをいただけるなんて、けろっこさんよかったねi-233
入院生活も辛かったと思うけど、こうやってOさんご夫婦との出会いがきっとけろっこさんの人生にもすごく大きないい影響があると思うなぁ。
きっとOさんご夫婦も子供が出来なかった辛さがあったんだね・・、だからけろっこさんが今、どんな気持ちで毎日を生活してるのか分かってくれてるよね。
あ~、、なんだかこんな素敵なご夫婦に出会えたけろっこさんがうらやましいよ~。
素敵なお話が聞けて、私も幸せな気持ちになりましたe-266
ありがとうv-353
2007/08/17(Fri) 17:02 | URL  | りかりん #-[ 編集]
けろっこさん、久しぶり~!
なかなか遊びに来れなかったんだけど、ごめんね。
膝の具合はいかがですか?痺れはどうですか?

Oさんご夫婦のお話を読んでいて本当に心温まるお話だと思ったよ!
けろっこさんのために、一生懸命にんにく卵黄を作ってくれて優しい方達だね!
感動しちゃうね!
人との出逢いって、どこでどうあるのか分からないけど、
Oさんご夫婦とけろっこさんが出逢えたのも何かの縁なのかな~。
出逢いって素敵だね!
2007/08/17(Fri) 19:29 | URL  | ももりん #-[ 編集]
りかりんさんへ
原因も分からず足が悪くなって入院して
結局今も治らなくて辛い日々だけど
Oさんたちと出会えたことは本当によかったと
思っています。 
声を聞くだけで本当に元気がもらえるんだよi-237
こんな素敵な出会いってなかなかないよね。
これからもずっとお付き合いさせてほしい方たちです。
2007/08/18(Sat) 12:17 | URL  | けろ→りかりんさん #r.3wvYC6[ 編集]
ももりんさんへ
ももりんさん、ありがとうv-237
膝の具合はね、痺れの頻度はひどかった頃に比べると
マシになってきたけど相変わらずあんまりよくない感じi-181
正直、どうやったら治ってくれるのか困っているところですi-227

Oさん夫婦の話、読んでくれてありがとう。
出会いってどこでどんな風にあるか本当に分からないもんだね。
膝が治らなくて辛いけど、この出会いだけには本当に
感謝しなくちゃと思うよ。
お子さんがおられないというのも、私と引き合わせて
もらえたことも何か縁を感じてしまうな。

ももりんさんは、目と頭痛の具合はどうですか?
毎日暑いので無理しないようにね。
2007/08/18(Sat) 12:25 | URL  | けろ→ももりんさん #r.3wvYC6[ 編集]
Oさんご夫妻のお話、ブログに書いてくれて
ありがとう。とても心が温まりました。

Oさんご夫妻は本当に思いやりのある優しい人なんだね。
そしてけろっこの事を真剣に心配してくれる、、
本当に大切な人との出会いができてよかったね。
素敵なOさんご夫妻にここまで思ってもらえるけろっこも
きっと素敵な人柄なんだと思うよ。
そしてOさんご夫妻にとってもけろっこの存在が
元気の源になってるんじゃないかな。。って読んでて感じました。

これからもずっと変わらずお付き合いしていきたいご夫婦だね。

2007/08/19(Sun) 13:53 | URL  | あらぱん #-[ 編集]
あらぱんへ
Oさんご夫妻は私のことをまるで家族のように心配して下さるし
そして言葉でも家族のように思っていると言って下さるんだ。
本当にありがたいことだよね。
足が治ったらダンナと泊まりにおいで、とも誘ってもらったの。
おじちゃんはダンナと一緒にお酒を飲みたいみたい。
お子さんがおられないから余計に私たち夫婦のことを
そんな風に可愛がって下さるのかもしれないね。 
今も歩けなくて辛いけど、こんな素敵な出会いがあったことには
本当に感謝してるよ。 
これからも一生お付き合いさせてもらいたい人たちですi-189
2007/08/20(Mon) 13:30 | URL  | けろ→あらぱん #r.3wvYC6[ 編集]
届いたんだね!にんにく卵黄!!
Oさんご夫婦の話、あらためて読ませてもらって
あらためて感動をし、読みながら涙が出てきたよ。

意を決して入院して、その入院先でそんな素敵な出逢いがあって本当に良かった!
けろっこの気持ちを深いところで支えてくれてはるOさん御夫婦に感謝の気持ちでいっぱいです。
今思えば、けろっことOさん御夫婦の出会いは偶然なんかではなく必然だったんだなあと、ブログを読ませてもらって感じたよ。
入院して手術をするって決めた時のけろっこの気持ちは本当に不安なものだったと思う。
でも、結果的にこういうかけがえの無い出逢いがあって、今もその人達の存在で心が救われているなんてこんなステキな事、そうそう無いもんね。
それは、けろっこがずっとずっと一生懸命頑張って、つらい中でも人への思いやりを忘れなかったから、そんなステキな人がけろっこの前に現れてくれたんだと思うよ。
けろっこの旦那さんといい、Oさん御夫婦といい、
本当に心が優しくて、心が広くて、人の事を思いやれる人達がけろっこの傍にいてくれてはって良かったって思います!!
2007/08/30(Thu) 17:39 | URL  | Unknown #-[ 編集]
あれ、名無しになってる?!
上の書き込みは、みゆです。
2007/08/30(Thu) 17:40 | URL  | みゆ #-[ 編集]
みゆへ
みゆにはOさんのことをあらかじめ話してたから改めて読んで
私の話と繋がったんやな~。
電話ではOさんのよさがそれほど伝わらなかった気がするから
文面で読んでもらって、共感してくれて私も嬉しいよ。
みゆの言うとおり、私の周りの人はみんな本当に親切で
温かい人ばっかりで、本当に感謝しています。
もちろんその中にはみゆもいるよ!
みゆが言ってくれるほど私は人間ができていないけど
結果的に周りの人たちから助けてもらっているのは事実で
それは私にとってなくてはならない心強い見方です。
いつもありがとう。
2007/08/31(Fri) 13:25 | URL  | けろ→みゆ #r.3wvYC6[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。