なかなか子どもを授からず不妊治療をしていましたが、原因不明で歩けなくなりました。      その他、甲状腺疾患のこと、趣味のガーデニングのことなどを綴っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヒューナー検査・排卵チェック
2006年12月14日 (木) | 編集 |
周期14日目  

今日は混んでました・・・  
会計まで済むのに3時間半かかりました。  
今のところ最高記録。
ってこんなことは置いといて、今日の結果は?

昨日から今回卵ちゃんが育ってる左下腹部が張っており、
卵ちゃんがかなり主張していました!  
排卵近くにこのような張りがあるのは、
私の場合、いつものことではなく、
たま~に起こります。
状態がいいときに起こってるのだろうか? 疑問・・・

朝にやっちゃおうか? などと提案もしていたものの、
朝は何かと忙しいし、寝ぼけ眼の旦那を無理やり起こして・・・ 
っていうのもどうかと思い、ノーマルな方法にしました。

旦那は最近ずっと忙しく、帰宅時間は午前様が続いていました。 
きのうはかろうじて早く帰れたものの、彼のおたまじゃくし君は
きっと元気がないだろうな・・・ とかなり諦めモード。

内診してもらったのは11時半ごろ。
  
ある本では性交後3~12時間後に検査するとありました。  
今回は、ぎりぎり12時間ぐらいで、旦那の体調のことも考えると、
早くも撃沈モード。


名前を呼ばれて診察室へ。  映し出された画面を見ると・・・

何も写ってない・・・ やっぱり・・・


私: やっぱりダメでしたよね?  

先生: えっ? 大丈夫ですよ!

私: えっ? 今まで前の病院で3回して1匹もいなかったんですけどぉ~

先生が画面を調整すると、なんということでしょう・・・ 
かわいいおたまくんがうじゃうじゃ。

先生: 1匹どころじゃないですよ。いっぱいいますよ。 
     全く問題ないですよ!! 
     ご主人と奥さんの状態よくて、タイミングが合えば
     こんな感じになるんですよ。


はじめた見ました  
『泳いでる』 とか 『おたまじゃくし』 とかいう表現を
よく聞くけど、まさにその通り。 本当におたまじゃくしでした。 
頭が黒くて尾っぽを揺らしながら、気持ちよさそうに(?) 
泳いでるって感じ。 
本当にいっぱいいました。 先生が画面を変えてくれると、
どこを見てもいっぱいいっぱい泳いでました。 

●~  ←まさにこんな感じ。 もう少し頭が小さい感じだけど。


それにしても病院を変えてから、良くも悪くも予期しない結果ばかり。 
あと残すところは、高温期ホルモン検査。  
排卵1週間後くらいにする予定です。  

この検査は前の病院では、然るべき期間にできておらず、
排卵後9日目だった為、正しい数字ではないのです。 

でも、それにしても数字が怪しいとのことで、
再検査をする予定だったんだけど、結局やりませんでした。 

こちらから申し出ないと、やってくれない先生で、
その先生のやり方がしんどくなったので、通院をやめたのでした。

次回この検査をやって、とりあえずは検査終了。  

正月休みを挟むため、結果及び今後の方針は年明けに
話し合うことになりました。  

ただ、ポリープがあるので、次の周期でとるのであれば、
次回術前検査をしましょう、とのこと。   

迷わずお願いしておきました。

先生:  今回、ここまで非常に良い状態でここまできてますから、
      その検査が無駄になるかもしれませんよ~。


私:   今までも、いい状態でもできませんでしたから~ 


んもぉ~!! 期待もたせないでおくれ~。 
タイミングばっちり! と太鼓判を押されて何回撃沈してきたことか・・・
ばっちりのタイミングで AIH 5回もしたのに失敗してるんだから~。  

心の中でぼやきまくった私でした。


(会計)
診察料: 213
検査料: 495
合計: 710
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。