なかなか子どもを授からず不妊治療をしていましたが、原因不明で歩けなくなりました。      その他、甲状腺疾患のこと、趣味のガーデニングのことなどを綴っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
痛みとストレス
2007年11月21日 (水) | 編集 |
先週、病院に行ってから、かなり調子が悪くなっています

気温が下がってきたことで、防寒対策をしたり
お風呂に入る時間が長くなったことで
患部が熱を持っていることが多くなっています。

定期的に冷やしているのですが、なかなか痛みがとれてくれません。

それと、たぶん関係しているだろうと思われることはストレス

ここ1ヶ月くらい、気の晴れないどんよりした感じが解消されません。
生理がいつもより1週間後れたことで、PMSも重なり
一人でいると涙が勝手に流れてきて
とても情緒不安定になっていました。

4月に歩けなくなって、外出時以外は杖なしで歩けるようになったものの
いつになったら、薬を完全にやめられて
いつになったら、ちゃんと歩けるようになって
いつになったら、不妊治療が始められて
いつになったら、子供を授かることができるのだろう。。

先の見えない不安が重たくのしかかってきます。

自分ひとりだけが取り残されているような気がして
周りの人と比べちゃいけないって分かっているのに
今、自分ができることを頑張らないといけないのに
考えないようにしても、いつの間にか考えてしまっている。

こんなことを考えていると、涙がいっぱい出てきて
気づいたら、しゃくりあげて泣いている自分がいたりする。

誰かにこの思いの丈を全部ぶちまけて
すっきりしたいけど、そんなこともできず。。

そうしたら、いつの間にかいっぱいいっぱいになって
ダンナにあたってしまったり
言っても仕方のないことを言ってしまったり。。

こんなことをしても、私の思いが全て伝わるわけでもなく
逆にダンナに嫌な思いをさせてしまっていることに気がつく。

自分だけが辛いようなことを言って。。
ダンナだって、きっと辛いだろうに。

いっぱい泣いた次の日は、決まってメチャクチャ痛い。

最近は、痛くなっても痛みを引きずることがなかったのに
この1週間は痛みがなくなることはなく
だんだんひどくなっている気がします。

痛みというのは、実に人のやる気をそぎ落とすものですね。

少しづつ歩く練習をする、なんて書いておきながら
全くしておらず、マグネットバイクも一切乗らず。。
かろうじてしていることといれば、毎日のリハビリくらい。

こんなことじゃダメだと、やっと気づいて
ようやくきのう一人で買い物に行ってみました。
そのことはまた後日書くとして、
生理にもなったことだし、気持ちも新たにやっていかないと!!

でも、この痛み。。 かなり気になります。

せっかく調子がよくなっていたのに
また逆戻りしているようで、ちょっと不安。。

ガンバレ、ガンバレ!!
いっぱいサボったから、また頑張らないと
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ツライよね。
時々、拝見しているりぼんです。
ブログを見ていて、私のしんどかった時と、
たぶるような気がして・・・。

私は、西洋医学がダメなら、東洋医学・漢方・鍼灸と、しんどかった時期やっていました。

そういえば、以前おすすめした「もぐさシート」は、お試しされましたか?
京都まで、治療に通っていた時、隣のベットの方が、肩が痛くて眠れないのが、モグサシートで眠れるようになった・・・とおっしゃっていました。

もし、お嫌でなかったら、鍼灸をされてみてはいかがでしょうか?
http://park11.wakwak.com/~hisao-t/goods6.html
私は、膝がたまに、痛くなる時、漢方も飲んでいます。もちろん、筋力もつけないといけないのだけどね。(^_^;)
2007/11/23(Fri) 11:46 | URL  | りぼん #yeojoECs[ 編集]
長くなってしまった・・・
痛みや不安と戦っているけろっこ、、辛いね、苦しいね、、(>_<)
私が思っている何倍、何十倍もしんどいんだろうと思います。

先の事を考えてしまったり、周りと比べたり、不安な時や苦しい時ほどそうしてしまうのは自然な事だと思います。

そうした中、けろっこは「これじゃだめだ」と自分でブレーキをかけようとしている。

それだけで十分すごいし偉いと思うよ。
実際のブレーキの力がどれだけであれ、ブレーキをかける気持ちを働かせているというだけですごいパワーのいることだと思います。

私も旦那にあたってしまった事が何度もあります。自己嫌悪と同時に、あたれる家族がいることを幸せに感じました。

話を聞くところ、けろっこのご主人は本当に心の
優しい人のようで、これは推測で申し訳ないけれど、ご主人はきっと、けろっこが遠慮したりがまんしたりして自分じゃない誰かや何かに当たったりされるよりも、ご主人に気持ちをぶつけてくれる方が嬉しいんじゃないかな。
夫婦は「幸せは2倍、悲しみは半分こ」とよく言うけれど、実際のところ、悲しみを半分こしてもらうのは勇気がいって、そのくせ、言うつもりじゃない時に悲しみをぶつけてしまったり。。

病気や深い悲しみを抱えた人を支える側ってすごくつらいよね。でも、やっぱり本人が一番つらいよ。

これからはクリスマスやらお正月やらと慌しい季節となり、ますます気持ちが不安定になってしまうかもしれないけれど、時間は間違いなく進んでいて、自分の力で前に進めないーと思っていても、時間が背中を押してくれることもあると思うから、焦らずに、ね。(←これが一番難しいんだけどね^^;)

膝、早く良くなっていくといいね。。
冬は外科的にも内臓的にもよくない季節だから
春になって温かくなれば体も気持ちもきっと上向きになるよ。

先日の買い物の時の事、またアップしてね。
記事を楽しみにしています。

長くなりましたが最後に、、
最近灯油が高いのもあって、今年はギリギリまで
ストーブを炊かずにハロゲンヒーターでしのいでます。
ハロゲンヒーターは空気を温めず、照らされている物だけを温めるので、背後からヒーターを照らすと膝はあまり温まらないかも、です。
今、PCに向かいながら背後からハロゲンヒーターで
温めてるんだけど、体の前側は寒いっす(*_*)
2007/11/24(Sat) 17:02 | URL  | あらぱん #-[ 編集]
りぼんさんへ
りぼんさん、いつも私が辛い時、コメントをくださって
ありがとうございます。 
りぼんさんも辛い時期を過ごされてきたんでしょうね。
ブログを見ていただいているだけで、とても励みになります。

以前うかがった「もぐさシート」ですが、実はまだ試していません。 
HPも拝見したのですが、使い方がよく分からないのです。 
もぐさをシートの中に入れて、そのまま患部にあてて
何かで固定すればいいのでしょうか?
もぐさというイメージからお灸のような使い方をするのかと
思ってしまうのですが、そのようなことはHPには書いてないので
熱くなるものではないのかなと思ってみたり・・・。 
私の場合は患部を温めるとよくないので、詳しい使い方を
教えていただけると有難いです。 

漢方や鍼灸は興味があるので、またゆっくり「寺子屋」の
HPも見せてもらいますね。 ありがとうございました。
2007/11/25(Sun) 16:27 | URL  | けろ→りぼんさん #r.3wvYC6[ 編集]
あらぱんへ
あらぱん、いつもいつもありがとう。
いっぱい涙が出たよi-241
家族にあたってしまうこと、『自己嫌悪と同時に、あたれる家族が
いることを幸せに感じました』 そうだよね。
気持ちをぶつけられる人がいるというのは、本当に有難いことだよね。
『悲しみを半分こしてもらうのは勇気がいって、そのくせ、
言うつもりじゃない時に悲しみをぶつけてしまったり。。』
そうそう。 半分こにしてもらおうとするのには本当に勇気がいるよね。
こんなに重たい気持ちを半分も分けたら、きっとしんどいだろうって
それをしないで我慢していると、今度はそれが爆発しちゃって
ひどいことを言ってしまったり。。 うんうん、そうなんだよね。
私の気持ちを手に取るように分かってくれるんだね。。
それもこれも、それだけの思いを乗り越えてきたからこそなんだろうね。
すごく重みのある温かい言葉にいつもいつも励ましてもらってる私は
本当に幸せ者だよ。 ありがとう。
「時間に背中を押してもらう」かぁ。。 名言だね。
お願いしちゃおっとi-228

ハロゲンヒーター。 ウチにもあるんだけどまだ出してないの。
アレ、片付けるのが面倒だから去年は出さなかったんだなー。
今年は出してみようかな?私にはいいかもね。
私もあらぱんと同じ考えで、暖房をつけずに厚着で我慢してたら
風邪ひいちゃったよi-229 あらぱんも気をつけてね~。
2007/11/25(Sun) 16:48 | URL  | けろ→あらぱん #r.3wvYC6[ 編集]
もぐさシート
寺子屋で、もぐさシートを購入される予定でしたら、ことぶき先生宛てにメールを送られるといいですよ。
温めると良くないのですが、どうか?たずねてみられては?
もしくは、掲示板内で検索してみるかです。
鍼灸でも色々流派がありますが、おすすめです。私は、寺子屋でも、りぼんと言っていました。
りぼんの紹介で・・・と言ってみてはいかがでしょうか?
もしも、お膝に合わなくても、別の使い方もあるようですよ。
2007/11/25(Sun) 22:04 | URL  | りぼん #-[ 編集]
りぼんさんへ
りぼんさん、ご丁寧に教えていただきありがとうございます。
一度、掲示板で検索してみます。
鍼灸でも流派があるんですね。
まずは、寺子屋のHPをしっかり拝見させていただきます。
色々教えていただきありがとうございました。
2007/11/26(Mon) 18:15 | URL  | けろ→りぼんさん #r.3wvYC6[ 編集]
けろっこさん、気持ちが辛い時なのに私のブログにコメント書いてくれてありがとね。
とってもとってもうれしかったです。
コメントのお返事は、もう少したってからゆっくり書いていこうと思っています・・・。

けろっこさん、、辛いよね。。先が見えなくて苦しくなっちゃうよね。。
がんばってるのに、うまくいかない、、自分の思ったとおりに体は言うことをきいてくれない。。
これほど、ストレスのたまることはないと思うよ。
私も今、夫がいない時は不安で涙があふれてくることが多くて、でも夫がいるとやつあたりしてしまったり・・・。
でも、私が思っている以上にけろっこさんは辛い思いをしているんだと思う。
気持ちだけ焦ってしまって、結果はついてこないし、季節もどんどん変わっていく・・って思うと、もうずっとこんな状況から抜け出せないんじゃないか??って考えてしまったり・・・。
でもね、、人はそれぞれでそれぞれの道があって、人生のスピードも違うと思う。
今、とっても健康な人だって、何十年後に病気になってしまうかもしれないし、今、病気と闘っている人は何十年後には健康になってやりたいことがなんでも出来てるかもしれないし。
けろっこさんは、今はとっても辛い時なのかもしれないけど、絶対にそれはずっと続くものじゃないよ。
それに、旦那さまは、けろっこさんに我慢なんてしてもらいたくないと思う。
先の見えない不安・・、すごく分かるよ。
私も、今、この先の治療のことは考える余裕もないんだ・・・。
でも、焦らず、今出来ることをしようと思ってるの。
先のことは考えないで、ゆっくり歩いていこう・・って考えてます。
けろっこさんも、焦らずにね。けろっこさんを一番思ってくれてる旦那さまも隣にいるんだからね。

最近、寒くなってきたよね~。
なんだかクリスマスかぁと思うとうきうきするより、ため息がでちゃいそうだけど、そんなんじゃいけないよね。
お互い、楽しいクリスマスや大晦日、お正月、過ごせるようにしようね。
2007/11/27(Tue) 09:23 | URL  | りかりん #-[ 編集]
りかりんさんへ
りかりんさんこそ、とても辛い時なのにこんなに温かいコメントをくれて
本当にありがとう。 泣きながら読ませてもらいました。

りかりんさんの書いてくれたように、人にはそれぞれの人生を
歩んでいくスピードがあると思う。 
人生は、最終的には良いことと悪いことが誰しも同じように
訪れるものだ、なんてことも聞いたことがあるけど
ホントにそうかもしれないね。
私の知り合いに、若い頃は幸せを絵に描いたような家族に恵まれ
富も地位もあったんだけど、晩年にものすごく苦労を
されている方がいらっしゃるの。 
私たちは今辛い経験をしている分、将来、大きな幸せを
掴むかもしれないよね。 そして今、辛い経験をしていることは
絶対無駄じゃないって思うんだ。 いつか振り返って
そんな風に思えるときが来るって信じたい。
こんな風に思えるのは、今は気持ちに少し余裕ができたお陰で
辛くて苦しくてどうしようもないときは、こんなことを考える
余裕もないんだけど、それもこれも時間が解決してくれたり
周りの温かい支えに助けてもらったり、一緒に頑張っている
仲間がいてくれるお陰だと思います。
こうして、りかりんさんがコメントをくれたことで、ものすごく
温かい気持ちになれて、そして、また頑張ろうという
パワーが湧いてきます。 ありがとう。

そうだね、クリスマスやお正月、お互いに大切な家族と
楽しい時間を過ごそうね。
2007/11/27(Tue) 15:12 | URL  | けろ→りかりんさん #r.3wvYC6[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。