なかなか子どもを授からず不妊治療をしていましたが、原因不明で歩けなくなりました。      その他、甲状腺疾患のこと、趣味のガーデニングのことなどを綴っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ガーン
2007年12月19日 (水) | 編集 |
先週14日に甲状腺の病院に行って来ました
今回もダンナに半休を取ってもらい連れて行ってもらいました
ダンナに付き添われるのはこれで3回目。
早く一人で行けるようになりたいんだけど。。

過去2回は、杖で歩くのも辛くて
病院では車椅子を使わせてもらっていましたが
今回は、片松葉になりました
それを考えれば、大きな進歩!
ヨシとするか

11月の終わりに甲状腺の薬が切れていたのですが
ダンナの仕事の都合もあり、すぐに行くことができませんでした。

薬を飲んでいるといっても、妊娠を望まなければ
飲まなくてもいいと言われているので
特に問題ないと思っていました。

前回病院に行ったのは7月の終わりで、薬の服用量が多くて
目標としている数値が下がりすぎてしまっていました。

(その時の記事は こちら 。)

今回は、薬が2週間切れていたのですが、結果は如何に?

白血球 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 4,140
T4 (遊離サイロキシン)・・・・・・・・・・・・・・・ 0.71
T3 (遊離トリヨード サイロニン)・・・・・・・ 1.78
TSH(甲状腺刺激ホルモン) ・・・・・・・・・・・ 6.087


今までの数値と合わせて、見てみると・・・ 
           

日付白血球T4T3TSH
基準値3500-90000.7-1.61.7-3.70.3-5.0
06/12/247001.10-0.03以下
12/1249000.9-0.05以下
07/1/1543900.682.766.582
3/133200.712.384.631
3/2932900.992.712.596
6/132400.852.483.152
7/3032201.062.250.161
12/1441400.711.786.087
目標とする数値3500-90001.0-1.32.2-3.2 1.0-2.5


3月からずっと白血球が少なくて気になっていましたが
今回は基準値に戻っていたので、それはよかったのですが・・・

甲状腺の方は、予測に反してとても悪い結果でした

TSH は 2.5以下を目指しているのですが
今年の1月のひどかったときに近い数値になっていました。

私が患っているのは無痛性甲状腺炎という病気。

この病気を簡単に説明すると、一時的に血中甲状腺ホルモンが
高くなり、その後、低下して元に戻るというもの。 

何らかの理由で甲状腺の組織が壊され甲状腺ホルモンが
血中に漏れ出てきて甲状腺ホルモンが高くなります。
そして1~2ヶ月すると甲状腺ホルモンは低下してきて
反対に甲状腺機能低下症になります。 

甲状腺機能低下症は2~3ヶ月で良くなり
もとの正常な甲状腺機能に戻ります。
しかし20~30%は、そのまま永続性甲状腺機能低下症に
なると言われています。

私は当初から、永続性甲状腺機能低下症なのではないかと
心配していたのですが、先生からはそれを否定されており
妊娠を望まないのであれば、薬を飲む必要はないと
お墨付きをもらっていました。

しかし、今回のこの結果。
TSH(甲状腺刺激ホルモン)がこれほど高い数値だということは
甲状腺ホルモンが少ないので、それを増やすようにという作用が働き
甲状腺刺激ホルモンがこんなに高い数値になるのです。

つまり、甲状腺機能が低下している状態。

普通の人は、薬が切れてもここまで上がらないそうです。
私は、どうやら、この永続性甲状腺機能低下症になっていたみたい
一生、薬を飲み続けなくてはならなくなってしまいました

甲状腺ホルモンが足りないと、眠気、記憶障害、抑うつ
無気力、むくみ、皮膚の乾燥、脱毛、便秘、体重増加
寒がり、疲労感、月経異常などが起こります。

足の薬も飲んでいるので何ともいえませんが
確かに、眠気、抑うつ、無気力、むくみ、便秘、疲労感などは
あてはまってたなぁ。。 それに月経異常。
いつも28日なのに、ここ2周期、長くなっていました。

これらの症状は、生命に直接関わってくることではありませんが
このまま薬を飲まずに放っておくと、将来、心臓や高血圧など
いろいろなところに支障が出てくるそうです。

先生は、今回偶然にも薬を切らしたことで
これからは薬を切らしたらダメだということが分かりましたね
と、優しく言ってくださいました。

これから一生。。 なんて言うと、しんどくなりますが
薬を欠かさず飲んで、定期的に病院に通えばいいということです。

それにしても、あっちもこっちも・・・
嫌になってしまいます
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんにちは~。
たぶん、ストレスもあって・・・だと思います。
私が同じ状態だったら、もっとヒドイかもしれませんよ。
私の場合は、20年前から、3回ほど、繰り返しているようです。
昆布を食べると調子が悪くなるので、控えています。
優しい先生のようで、良かったですね。
私が、以前行ったときは、詳しい説明がなかったので、ちょっと変わってきたのかしら?
2007/12/20(Thu) 15:56 | URL  | りぼん #-[ 編集]
りぼんさんへ
りぼんさん、いつもありがとうございます。
ストレス。。ありますよねー。 
ここ最近、ストレスが多かったから、それも合わせて
こんなに悪くなっちゃったんだと思いますi-241
りぼんさんは20年も前からなんですね。
ヨードはあまりとらない方がいいっていいますが
私はそれで調子が悪くなるのはないんですけど
りぼんさんは、悪くなるんですね。。気づいてないだけで
私も密かに悪くなってるのかなぁ?
りぼんさんも私と同じ病院に行ってらっしゃったんですね。
なんだか嬉しいですi-179
2007/12/20(Thu) 18:01 | URL  | けろ→りぼんさん #r.3wvYC6[ 編集]
けろっこさんは、ヨードで調子が悪くなることはないなんて、うらやましいです。
私は、昆布とった後には、必ず、喉が腫れ、苦しくて首を絞められている感じさえします。
そういう時は、消炎剤を塗っていますが・・・。

そうそう、先日、神戸のK病院の先生がテレビに出ていまして、一日の昆布の摂取量が1グラムの1/10とか言っていましたよ。
摂りすぎで、調子悪くなる人も多いんだとか・・・。(^_^;)

私の場合はたぶん、遺伝もあるんだと思います。
2007/12/21(Fri) 23:45 | URL  | りぼん #-[ 編集]
りぼんさんへ
私、甲状腺が腫れたこともないんですよ!
りぼんさんと同じ無痛性甲状腺炎なのに、症状が違うんですね。
首を絞められている感じがするなんて、苦しいですね。
かわいそうです。。i-241
へぇ。。K病院の先生がテレビに出てたんですかぁ。
やっぱり甲状腺の専門病院だからですかね。
ヨード摂取のこと、私の場合はどうなのか今度病院行ったら聞いてみます。
2007/12/23(Sun) 15:10 | URL  | けろ→りぼんさん #r.3wvYC6[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。