なかなか子どもを授からず不妊治療をしていましたが、原因不明で歩けなくなりました。      その他、甲状腺疾患のこと、趣味のガーデニングのことなどを綴っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
疲れぎみ
2008年03月06日 (木) | 編集 |
前回の記事でも、私にしては忙しいなんて書いていましたが
先週末から今日までも、バタバタしていました

先週末の土曜は、花粉症の病院へ
歩いていけるほど家のすぐ近くです。

シーズンが始まったので、多いだろうと覚悟して行ってみると。。
待合室はいっぱいで座るところがありませんでした

受付を済まして、待ち時間を聞いてみると
2時間くらいは掛かるということで、一旦帰宅することに。

受付番号があり、電話で自分の番を確認できるとのこと。
何度か電話をしましたが、結局3時間待ちでした。

家の近くでよかった~
病院で3時間待つなんて、考えただけでゾッとします

病院までは、私の足で5分くらい。
なるべく歩こうと、両松葉で頑張りました


日曜日は、友達3人が家に来てくれました。 

お昼ごはんをおもてなしし、みんなでワイワイがやがやと
19時ごろまで楽しみました。

みんなが色々持ってきてくれていたので
お茶を出したり、何かと動いたようで疲れが出ちゃいました


月曜日は、膝の病院へ

ダンナの迎えの都合がどうしてもつかず、電車で行くことになりました
前回は、帰りに電車で帰ってきたので、何とかなるかということで。

だけど、それは甘かった

先週、たくさん動いたせいで足にも疲れが出ており
駅の中を移動するだけでも一苦労でした。

電車は座れたし、駅から病院まではタクシーだったけど
病院に着くと両足は限界に近いほどになっていました

前回の診察では、片松葉でスタスタ歩いていたのに
両松葉で、痛そうに歩く姿を見て先生はビックリしておられました。
(診察の内容は、次の記事で書きますね

病院の帰りは、いつものようにダンナに送ってもらいましたが
先週から動いたつけが回ってきたのか、じっとしていても痛いほどに。

腫れがひいた後のあの 『軽さ』 はどこかへ行ってしまいました


病院の翌日からは、家事のときもなるべく椅子に座って足を休めました。
今日になって、少しだけマシになってきましたが
まだ外歩きはできそうにありません。

頑張れば、すぐに痛くなる
出鼻をくじかれるというか、やる気を殺がれる感じ。
なんとかならんもんかね
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。