なかなか子どもを授からず不妊治療をしていましたが、原因不明で歩けなくなりました。      その他、甲状腺疾患のこと、趣味のガーデニングのことなどを綴っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
きのうの病院
2008年04月16日 (水) | 編集 |
きのうは、転院して2回目の診察でした

自力で行かなくては行けなかったため、足がもってくれるか心配でしたが
帰りは、ダンナが都合をつけて送ってくれました

行きだけで、限界に近かったので助かりました

緊張の診察の結果は・・・

正直、何だかなーといった感じ

まず、前回検査をしてもらったレントゲンと血液検査の結果は
特に問題がなかったようです。

この先生は、あまり丁寧に教えてくださらない感じで
前回の検査の結果はどうだったか、こちらから聞かないと
言ってくださいませんでした。

レントゲンの結果に問題がなかったことから

先生: 全身性のじゃないようやね。

私:  そうですか。 レントゲンに問題はないんですね。

先生: ・・・・・・

私: 全身性じゃないということは、線維筋痛症じゃないってことですか?

先生:  そうやね。

心配していた CRPS の可能性を尋ねると

前回、患部の表面温度を測って問題がなかったこと
皮膚の症状が何も出ていないことから CRPS ではないと
言われました。

松葉杖をついて歩いていることについて

杖を使わずには歩けないの?
筋力がなくなるから良くないんやけどなぁ。


杖がないと歩けないんです。。
杖をついても、駅から病院に来るだけで精一杯の状態で・・・


この話、前回も同じこと言ったんだけどなー。。(心の声)

あの~、前回お渡しした治療経過、読んでいただけましたでしょうか。

あぁーあれね、チラッと見たけどねー。

なにっ!! チラッとかい!?  (心の声で突っ込みました)

その書類をカルテから出されましたが
パラパラとめくるだけで特に見ることなく・・・

あの~ それに書かれてる症状を見ていただいて
何か疑われる病気はないんでしょうか。 
気温が高かったり、入浴とか圧迫刺激で
ものすごく調子が悪くなるんですけど・・・ 
何か考えられることありますか。


この質問に対して、特に思い当たる疾患はないと言われました。
って、その前に本当にしっかり書類を見ていただけたのかが
疑問ですが・・・

慢性疼痛で、血流が良くなったり、圧迫刺激で調子が悪くなると
訴える人はそれなりにいらっしゃるそうで、だからといって
これだという疾患に当てはまるということはないそうです。

そして薬の処方。
今まで飲んでいたものに、新しく モービック錠 10mg
追加されました。 どんな薬か聞くと、炎症を抑える薬だとのこと。

前の病院からの紹介状にも書いてあったように
手術所見で膝滑膜の増殖があったということは
膝の中に炎症が起こっているということなので
炎症を取る必要があるのだとか。。

ちなみにその他の薬は、テシプール、ノイロトロピンです。
前の病院では胃薬が出ていましたが、今回はありませんでした
胃腸は強い方ではないので、ちょっと心配です。。

で、薬の処方が終わったら、次回の診察は6週間後にと言われました。

って、先生、これで終わりですか。。 という感じだったので
その後も、ちょっと食いついて質問をしました。

私としては、とことんまで色んな検査をしてほしいのですが
先生はこれ以上何か検査をするつもりはないようでした。

前回、診断がつくまで3ヶ月くらい掛かるとおっしゃったのは
薬の効果を見るのに、それくらい必要だということだそうです。

で、私の病名は何になるのか聞くと
『慢性疼痛』 『膝内症』 という言葉が出ました。

膝内症というのは、前の病院でも手術後の診断書にも出てきた疾患。

調べてみると・・・

【膝内症とは、 膝関節の中にある軟骨が損傷する事が原因となって
起こる痛みなどの症状のことを言います。 スポーツで膝を酷使した場合
膝にねじりがくわえられた場合等に関節内の軟骨が炎症を起こす事が
主な原因で、関節に水が溜まる、屈伸時に異音がするなどの症状が
現れます。 治療は、傷ついた組識や発症している程度によって
異なります。 損傷が軽い場合は、安静にしているだけで治りますが、
症状が重い場合にはギブスでの固定や手術が必要なこともあります。】 

って、私、こんな感じじゃないんですけど。。
手術して軟骨には何も問題なかったし、水も溜まってなかったし・・・

先生曰く、慢性疼痛では病名がつかない人、原因が分からない人が
沢山おられるようで、私もその1人だと。。

もともと肩凝りですが、最近は特にひどくて
肩と首が痛くて痛くてたまりません。
首は後ろを向こうと思っても痛くて、途中までしかいきません。

このことが、線維筋痛症に関係あるのかと思って聞いたのですが
松葉杖を使っているからでしょう、とのこと。

そういえば、きのう たけしの本当は怖い家庭の医学 で 
線維筋痛症のことをやっていて、まさに私の症状にピッタリなので
心配して実家の父が電話をしてきてくれました。

事情を説明し、この病気ではないと言われたことを説明して
電話を切りましたが、その後番組を見ていると
私はレッドゾーンでした。。

つまり、一度病院で診てもらったほうがいいという状態。
って、診てもらって違うと言われたんだからどうしようもないのですが。。

18箇所の圧痛点を押したら痛いのは前から痛かったのですが
どのくらいの力で押すのか、どのくらいのレベルが痛いというのかが
よく分からなかったのですが、力は押した時に爪が白くなるくらいの力
とのことで、それでやってみると18箇所中ほとんどの場所が
痛かったです。。

次の診察は、6週間後。。

このこと、もう一回聞いてみようかな~。

今回の先生は、悪い人でもなさそうだし、話し方も優しいんだけど
こっちから色々聞かないと詳しく説明してくれない感じです。

って、どの先生もそんな感じかな。。

そうそう、薬もらう薬局が変わったから薬の説明書きの内容も
変わっていて、よく見るとノイロトロピンのところに
『水か白湯で飲んでください』 とありました。

私、いつも薬はお茶で飲んでるんですけど、これってマズイのかなぁ?

今日は、胸痛がちょっとしんどいです。。(あっ、コレ聞くの忘れてた
天気も悪くなってきて疼痛もずっしりしてきてます。

ハァー、6週間後かぁ。。
長いなぁ。。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
何だか・・・
スッキリしませんね。(^_^;)

>私、いつも薬はお茶で飲んでるんですけど、これってマズイのかなぁ?

私も緑茶で飲むことが多いけど、本当はダメって言いますね。

センキュウチャチョウサンという漢方は、お茶で飲んでくださいって、言われるんだけど。
2008/04/16(Wed) 22:42 | URL  | りぼん #8HjlfODw[ 編集]
そうでしたかぁー。
どうなんでしょうね。CRPSも線維筋痛症でもないとすると・・・。
ただ、教科書に書いてある通りの患者なんていないわけですし、痛みがあるのは事実なわけなので、辛いですよね。
色んな先生の意見を聞かれるのも手だし、お薬を飲んで見られるのも方法ですね。モービックは胃に優しい非ステロイド系消炎鎮痛剤ですね。ノイロトロピンと合わせて私も飲んでましたよ~。なんにせよ、ちょっとでも軽くなるといいですね。

あ!そうそう、お願いがあります。リンクさせていただけませんでしょうか?
2008/04/16(Wed) 23:22 | URL  | まめ #mQop/nM.[ 編集]
さてさて・・・
う~~~ん、どうだかねえ。
そもそも『慢性疼痛』って診断されるなら、その時点でいろいろな疑いを持って検査するべきじゃなかろうか、と思うんやけどね。
なんか、診察にも積極性が見えないというか・・・
意味のないドクターショッピングはイケンけど、セカンドオピニオンも患者の権利として考えてもいいんじゃないかな。
ともかく、痛みを軽くしないと先に進まないよね。
なんかいい方法ないかなあ~。。。
2008/04/17(Thu) 08:27 | URL  | よっちゃん #-[ 編集]
りぼんさんへ
なんだかな~でしょ? ほんとスッキリしませ~んe-263
やっぱりお薬、お茶で飲むのはよくないんですねー。 
よく聞くけど、まぁ大丈夫かなーなんて思ってました。
これからは、水で飲むようにしてみます。
漢方では、お茶で飲んだ方が効果がある薬もあるみたいですね。
2008/04/17(Thu) 12:13 | URL  | けろ→りぼんさん #r.3wvYC6[ 編集]
まめさんへ
まめさん、ありがとうございますi-237
病名が確定すれば、それはそれで悩みも出てくると思うんですが
病名が分からないと、どう治療していいものか分からないので
困ってしまいます。 まだもう少しは今の病院で
様子を見ようかと思います。
まめさんは、たくさん勉強されたので、やっぱりすごくお詳しいですね。
とても心強いです。  リンクの件、了解です。
お願いだなんて、こちらからお願いしたいくらいですよ。
とっても嬉しいです。 こちらこそヨロシクお願いしますv-410
2008/04/17(Thu) 12:24 | URL  | けろ→まめさん #r.3wvYC6[ 編集]
よっちゃんさんへ
ドクターショッピングですかー。。 できたら、したくないですねーi-181
積極性、確かに見られないですねー。 私のもっていき方が
悪いのかもしれません。 もっとうまく話せて、うまく診察が
受けられたら違ってるのかも。。
すぐに緊張してしまうので、思っていること、言いたいことが
しっかり話せていないんだと思います。 
せめて先生のおっしゃる3ヶ月くらいは頑張ってみようと思います。
でも、次の手を考えないといけませんよねー。
2008/04/17(Thu) 12:29 | URL  | けろ→よっちゃんさん #r.3wvYC6[ 編集]
そっかぁ。。
そっかぁ、、せっかく頑張って病院まで行ったのに、モヤモヤ感が解消しないままだったんだね。
私が持つ医者のイメージは、こちらが聞かないと何も答えてくれない(幸い今の担当医は違うんだけど)って感じで、そういう医者は受診の前後、すごーく疲れるよね(>_<)
実は私も以前通っていた総合病院に今までの経緯をPCで作ってA41枚だったんだけど渡したんだ。けどその場でさっと目を通してはくれたけど
特にコメントなし。おそらくその後も見てられないだろうなって感じだった。どの医者だったか忘れたけど昔に言われたのは、経緯は関係なくて今を診るって。患者にとったら経緯がすごく大切なんだけどねぇー。。

痛みが辛い時やしんどい時は無理せず休んでね。
2008/04/17(Thu) 14:04 | URL  | あらぱん #-[ 編集]
あらぱんへ
痛みの研究なんぞをしておられる先生でCRPS、線維筋痛症も
診ておられるそうなので、良さそうだと思ったんだけどね。。
だ~めだこりゃe-263 って感じかも。

経緯は患者にとってはものすごく重要だよね。
あらぱんも医者にきちんと書類を見てもらえなかったことが
あるんだね。 悔しかっただろうね。

ありがとうね。 今日は夕方からものすごくだるくて眠くて
4時間も爆睡してました。 新しい薬、おそるべし!
2008/04/17(Thu) 22:54 | URL  | けろ→あらぱん #r.3wvYC6[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。