なかなか子どもを授からず不妊治療をしていましたが、原因不明で歩けなくなりました。      その他、甲状腺疾患のこと、趣味のガーデニングのことなどを綴っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
次の手
2008年04月30日 (水) | 編集 |
28日は前の整形外科に行ってきました

前とか今とかややこしいですね。
今後は、前の病院は O(オー)病院
4月からかかっている病院は A病院 と書きますね。

A病院では、膝の表面温度を見て異常がなかったことと
皮膚の状態に問題がないことからCRPSではない、
それとレントゲンの結果から線維筋痛症ではないと言われ
私の今までの治療履歴にろくに目を通すこともなく
これ以上の検査をするつもりがないようなことを言われたので
このまま薬を変えて様子を見ても何かが変わる気がしないのです。

今まで薬や注射などで散々様子は見てきました。
A病院の先生は、線維筋痛症やCRPSを診ておられる先生で
原因不明の疼痛研究などもしておられるので
もっと多角的に色々診てもらえるのかと期待していたのですが・・・

専門の先生に診てもらって、それらの病気ではないと言われたなら
それが正しいのかもしれませんが、もっと私の症状や経過などを
詳しく聞いてもらって、検査も十分した上なら納得がいくのですが
そうでないところがひっかかるのです。

そこで、このまま次の診察まで1ヶ月以上も空くのなら
別の病院で診てもらうのも、1つの手かなと。

で、前のO病院に行って紹介状と画像の貸し出し、
新しい病院への診察予約などをお願いして来ました。

O病院の主治医には、2週間ほど前に手紙を書いて
近況報告をしていたのですが、A病院でのこと、
最近の状態などを説明しました。

A病院で、繊維筋痛症、CRPSでないと言われたことは
予想されていたそうで、納得しておられました。

私が新たにサードオピニオンを取ろうとしていることに関しては
あまり意味があるようには思えないというようなことを
おっしゃいましたが、だからといって、効果のある治療が
自分にできるかというとそうではないので、それも1つの方法だと
言っておられました。

最近の私の足の状態の話になり、いつものように
気温が上がってきたのでそれだけで辛いと言うと
またお約束の初めて聞いたような顔をされました

圧迫もよくないと言っても、同じように

じゃぁ、サポーターはできないんやね。

って。。  ハァー   
こうも毎回同じことを言ってるのに、
同じように初めて聞くかのような態度を取られると
この先生は一体私の何を診てきたんだろうって、溜息が出ちゃいます。

温めること、圧迫することが
調子を悪くする原因!!
ここ、1番大事なとこですよーーー!!!


って、大声で言ってやりたい気分でした。。

そして、しばらく考えこんだかと思うと

じゃぁ、冷やしてみましょうか。

えっ!? どうやってですか?

アイスノンで。

って、これには新喜劇なみに、ずっこけそうになりましたよ。

それも、前から言ってるでしょーーー

セカンドオピニオンの相談の時にも言ってるし
痛くなったら冷やす、最近は気温が上がってきたから
冷やす回数も必然的に増えています、って!

まぁ、先生には落ち着いて

それは前からやっていますよ。

と、サラリと言っておきましたが・・・

悪い先生ではないし、どちらかというと話も聞いてくださる方だと
思うのですが、こんなやりとりが1年も続けば・・・
そりゃぁ、転院も考えますよね

ってことで、5月7日に予約が取れました。
大学病院の疼痛専門の科です。
原因が分からない場合は、まずは麻酔科で診てもらうそうです。

4月から行き始めたA病院も整形外科だし
麻酔科では診てもらったことがないので
少し期待しています。

それと、モービックで胸痛が出たことを話し、胃薬を出してもらいました。
モービック、胸痛、胃薬の因果関係には首を傾げておられましたが・・・

胃薬も出たことなので、きのうからモービック再開しました
また睡魔おばけが襲い掛かってきて格闘しています
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
以前は・・・
この前はどうもありがとうございました。

また、コメントを残しに来てください。
2008/04/30(Wed) 17:09 | URL  | みさき #-[ 編集]
みさきさんへ
はて? この前って記憶にないのですが・・・
どなたでしょうか? 申し訳ありませんが分かりません。
2008/04/30(Wed) 18:19 | URL  | けろ→みさきさん #r.3wvYC6[ 編集]
いい結果が出ますように
なんともまあ、笑えないギャグのようなやり取りが合ったようで・・・疲れるね~・・・
なにはともあれ、新しい病院で今までわからなかったこと、あいまいになっていたことがスッキリとできればいいですね。
GW明けにけろっこさんからうれしい結果報告が聞けることを楽しみにしています。
2008/04/30(Wed) 19:00 | URL  | よっちゃん #-[ 編集]
よっちゃんさんへ
ホントこれネタ? って聞きたくなるほどのやりとりでしたよ~。 
正直、疲れましたi-201
GW明けに行くことになりました。 よっちゃんさんのおかげですよ。 
ありがとうございますっ! 診てもらう先生は特に指定はしなかったのですが、なんと教授の担当曜日だったのでビックリです。もう1人別の先生もいらっしゃるので教授にあたるかどうかは分かりませんが、何か新しい発見があってほしいものです。
2008/04/30(Wed) 21:09 | URL  | けろ→よっちゃんさん #r.3wvYC6[ 編集]
がんばれ、、、
やすの病名(ジストニア)がでる前と同じ状態なんですね。。私が、、一番苦しかった時、、今
けろっこさん、、なんとかして、、と叫びたいでしょ
わかりますよ。。経験者は語るって、、私も何度そんな状態を、、でもなんともならない現実、、本当に、、今の気持ちわかります。。
2008/04/30(Wed) 21:19 | URL  | やす #-[ 編集]
やすさんへ
やすさんは病名が分かるまでものすごく年数がかかったんですよね。
その苦悩と比べたら私なんてまだまだですが、早く治療法なり病名なりが分かってほしいです。
でないと前に進めません。 この先どうなるのだろうという不安はありますが、今はやすさんを初めブログで知り合った方に励まされて頑張れています。 本当に感謝しています。
リンクの件、ありがとうございます。 早速貼らせていただきましたi-179
2008/04/30(Wed) 22:37 | URL  | けろ→やすさん #r.3wvYC6[ 編集]
けろっこさんへ
はじめまして。みのりと申します。
私は右下肢のCRPS発症から2年になります。
けろっこさんは病名もまだはっきりしていなくて、不安な日々を送っていらっしゃることでしょうね。

以前から拝見させていただいていて、なかなかコメントができなかったのですが、私が1年半以上診てもらっている主治医とのやり取りが、けろっこさんとO病院の先生のやり取りとよく似ていたので、思わずコメントさせていただきました(笑)
私も主治医の質問や話に「今さら何言ってるの?」と思うことがよくあります。
私たち患者側からすると先生は一人ですが、特に大病院の先生方はたくさんの患者さんを抱えているから仕方ないのかなぁと思う反面、「本当にこの先生で大丈夫?」と思ってしまうこともしばしば…。
先生とは相性もありますし、納得できる先生に診てもらうのが一番ですね。サードオピニオンの先生が良い先生であることをお祈りしています。
2008/05/01(Thu) 02:57 | URL  | みのり #IG6tkH0k[ 編集]
まあ!!
何だか、「何聞いてるんや!!」と、
気の短い私なら、ムカッとしているかもしれませんね。

まあ、それだけ、患者さんが多いって、ことかもしれませんね。

次の病院こそ、いい方向へ行きますように!!e-69
2008/05/01(Thu) 09:26 | URL  | りぼん #8HjlfODw[ 編集]
みのりさんへ
みのりさん、はじめまして。 以前からブログ見て頂いてたなんて
とても嬉しいです。 私もブログをしていない頃はコメントできずでした。
なかなかコメントができない気持ちとてもよく分かります。
そんな中でも、こうやってコメントが頂けてとても嬉しいですi-237

みのりさんは、右下肢CRPSなんですね。 2年間も苦しみと闘ってこられたんですね。 これまでずっと激しい痛みに耐えてこられたのかと思うと本当に頭が下がります。
医者との噛み合わない会話、みのりさんも経験があるんですね。 ホント嫌になりますよね。 何人もの患者がいるとはいえ、ここまで噛み合わないと信頼できませんよね。 みのりさんは、1年半もその先生に診てもらっているんですね。何かとストレスも溜まるでしょうね。 またよかったらここで発散してくださいね。 
これからもよろしくお願いします。 
2008/05/01(Thu) 13:59 | URL  | けろ→みのりさん #r.3wvYC6[ 編集]
りぼんさんへ
私も家に帰ってからはダンナや実母に半ギレで話してましたよi-229
ホント毎回毎回、一番大事なとこなのに
こんなことってアリですかーーー! って感じでしょ? 
その反面、覚えていないことの方が不思議で先生の思考回路はどうなっているのか心配にさえなりました(笑)
今度の病院はどうかな? 
もっと大きい病院なのでそう考えると怖いですね。
2008/05/01(Thu) 14:03 | URL  | けろ→りぼんさん #r.3wvYC6[ 編集]
うーん…
ほんと、ずっこける気持ち、分かるよ~!
こんなに長く通院してて、何度も何度も言ってるのに、なんで初めて聞いたような反応なんだろうねi-182

医師として、自分が分からない病気や症状に出会ったら、診察を終えて患者さんが帰ってからとかでも、文献とかでもっと調べてみよう、とか思うもんなんじゃないのかなぁ…。
うちの旦那さんがかかってる病院の先生が過去に「あれから家に帰って調べてみたら、こういう論文を見つけましたよ」って言ってくれた事があって、新たな見解が聞けたこともモチロンだけど、それよりも先生が家に帰ってからも考えてくれた事がすごく嬉しかったの。
お医者さんへの信頼って、こういう事からうまれたりするよね。
けろっこちゃんの先生の態度は、いくらたくさんの患者さんを診てるとはいえ、真剣に悩んで、自分でもたくさん調べて勉強してるけろっこちゃんに対して失礼だよ。

口調や態度は穏やかそうで、人柄は良いのかもしれないけど、毎回これじゃ、さすがにムカツクよね。
人柄で病気を治せるわけじゃないもんね。

次は麻酔科で診てもらうことになるかもしれないんだね。
素人の私にはなんだかビックリな展開。
次こそは、出口につながる道をみつけられますように…i-199
2008/05/01(Thu) 14:38 | URL  | めい #-[ 編集]
なんだかなぁーー・・・。
患者の気持ちとしては、どないやねん!!ってつっこみいれたくなりますね。
とにもかくにも、セカンドオピニオンが何かの指針になることを祈っていますよ。

でも、まったく・・・。どうしてこうもドクターって患者に無感心なんでしょうね。病気じゃなくて、「私を見てよ」っていいたくなりますよね。
2008/05/01(Thu) 16:39 | URL  | まめ #mQop/nM.[ 編集]
めいちゃんへ
めいちゃんのダンナさんの主治医はすごいねー。
なかなかそんな医者はいないと思うよ。
めいちゃんの先生といい、ホント恵まれてるよねー。
婦人科の先生といい、私はどうも医者との相性が悪いようで・・・i-229

「麻酔科」って私も初めてで考えもつかなかったんだけど
最近お友達になった人に教えてもらったの。
ペインクリニックはこの科になるみたい。
とにもかくにも、次の先生とは相性があってほしいよー。
頑張ってくるね。
2008/05/01(Thu) 18:19 | URL  | けろ→めいちゃん #r.3wvYC6[ 編集]
まめさんへ
まめさんは、医者には散々な目に合われたから
思い出したくもないでしょうね。
どうしてこうも医者って・・・ 
なんだかなーな医者が多すぎますっ!
患者に無関心。。 そうそう、そうなんですよーi-180
次は、なんらかの光が見えて欲しいものです。
2008/05/01(Thu) 18:22 | URL  | けろ→まめさん #r.3wvYC6[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。