なかなか子どもを授からず不妊治療をしていましたが、原因不明で歩けなくなりました。      その他、甲状腺疾患のこと、趣味のガーデニングのことなどを綴っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
A病院 今後の方針
2008年05月28日 (水) | 編集 |
きのうは、膝と甲状腺の病院ハシゴでした

朝7時過ぎに家を出て、神戸の甲状腺の病院、
12時から膝のA病院へ。

14時ごろに診察が終わり、その後は昼食兼、お茶
テラスのあるカフェで、天気も良く新緑がキレイで気持ちよかったです。

夕方にスーパーで買い物をし、家に帰ったのは17時ごろと
1日中外に出ていたため、足は超お疲れモードでした。
我ながら、よくがんばりました

甲状腺の病院のことは、別の記事に書くとして
A病院でのことを書きますね。

ダンナがついてきてくれたこともあり

① 今後どのような治療方針か
② 妊娠を考えた場合の今後の治療方法
③ 筋筋膜疼痛症候群の可能性はあるか

について、お話をしてきました。

まずは、前回から処方された モービック で胸痛、呼吸困難に
なったことを話し、胃薬を出してもらうようお願いしました。

そして、本題へ。


① 今後の治療方針

「慢性疼痛」 「膝内症」 というのが先生の見解だそうで
先生は慢性疼痛を抱えた患者さんを数多く診ておられるそうですが
みなさん一様に、薬を長期に渡って服用されているとのこと。
先生の言い方では、だいたい3~4年くらいは飲まれると。

では3~4年すれば、痛みが取れるのかと聞くとお茶を濁されました。
でも、そこは食い下がらず詳しく聞くと・・・

3~4年で痛みがなくなり完治される方は
慢性疼痛全体の1割ほどだそうで、その他の方は
長年に渡って薬を服用し続けなければならないということでした。 

ダンナが 「長年とは一生ですか」 と聞くと
「一生かどうかは分からないが、かなり長期の間。」 とおっしゃいました。

今後の治療としては、薬を飲んで様子を見る。
これしかないのだそうです。

完全に痛みを感じなくするには、相当量の薬が必要で
そんなに大量の薬を飲めば、副作用で日常生活が送れなくなる。
なので、日常生活が送れる程度の薬しか出せない。
でも、それでは痛みが消えない。 慢性疼痛は、症状がグズグズする。 
スカッと良くなってくれれば、患者さんも苦しまなくて済むのだけれど・・・

とまぁ、こんな感じでした。


② 今後の治療と妊娠について

慢性疼痛を患っていて、私のように妊娠を希望される方は
結構いらっしゃるそうです。 そのような場合は
妊娠を希望した時点で、服用中の薬を全部中止にするそうです。

妊娠中は、体が出産に耐えられるようにホルモンが分泌されるので
痛みは、妊娠前よりも和らぐことが多いのだとか。
妊娠中に、服用できるステロイド剤があるらしく
必要であればそれを服用するのだそう。

でも、妊娠って・・・
妊娠したいといって、すぐに叶うものでもなく。。
私の場合は、さらに困難なので、考えただけでゾッとします。

先日、毎食後に飲む抗うつ剤、たったの1錠飲まなかっただけで
痛みがひどくなったのに、薬を全部やめたら・・・

どれだけの痛みがやってくるのでしょう。

しかも妊娠だって、不妊治療を2年半やっても授からなかったのに。。

難しいこととは思いますが、仮に、痛みに耐え、なんとか授かり
出産できたとして、10分も歩けない、立っていられないこの足で
果たして、育児がやっていけるのか。
満足に子どもを育ててやれるのか。

先生からは妊娠を希望するなら言ってくださいと言われましたが
気の遠くなるような話に 「考えます」 としか言えませんでした。


③ 筋筋膜疼痛症候群の可能性

痛みの研究をされている先生だけあり、この病名はご存知でした。
しかし、これを知っている医者が一般的に言うように
これは、首や腰、背中の筋肉に表れるもので、私の場合は
膝の中に炎症が起こっているから、あてはまらない、とのこと。

トリガーポイントも全く触診せず、こうおっしゃいました。
まぁ、予測していた通りの回答といえば、そうなのですが・・・。


ダンナが一緒に来てくれたおかげで、先生は、いつもより
かなり長い間、ゆっくりとした口調でお話してくださいました。

妊娠のこと意外は、概ね予想していた通りの回答でした。
明言は避けられたものの、私の状態が良くなる可能性は少ないのだと
ハッキリ分かったわりには、それほどの落ち込みはありませんでした。

ダンナが一緒に話を聞いてくれたことと
まだ他にも、治療の選択肢が残っているからなのかもしれません。

このまま、A病院に通い続けても進展が見られないと思うので
やはり、一度、遠方の病院に行ってみることにします

何か・・・ 何かの糸口が見つかるような気がするのです。
そう信じたい気持ちでいっぱいです
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
終日の外出、おつかれサン!

今回の診察内容で、けろっこさんの意志が固まったのであれば、もうあれこれと迷うことも必要ないかと。雪猫さんも言われている通り、それが「近道」のような気がしますね。
話しを聞く限りかなりの遠方のようだけど、是非トライしてみてください。
とお~い北九州から旗を振って応援してます。
そ~れ!チャッ チャッ チャッ!!オ~~!
どう?
2008/05/28(Wed) 22:37 | URL  | よっちゃん #-[ 編集]
雪猫さんへ
テラスのあるカフェ、すごく素敵でした。
1階がコーヒー豆など売っているショップで、2階が
カフェスペースなんです。 残念ながらテラスではなかったんだけど
窓から見える新緑だけでもとっても心地よかったですi-179
雪猫さんは、先生がどれほどいい先生か見てくれたよね。
雪猫さんの言うように、私も近道のような気がします。 ドクターショッピングはいい加減疲れました。。
応援してくれてありがとう。 勇気が出たよi-260
2008/05/28(Wed) 22:56 | URL  | けろ→雪猫さん #r.3wvYC6[ 編集]
よっちゃんさんへ
ハイ、意思が固まりました。 
というか、実は少し前から決まっていたのですが・・・。
遠いですが、電車で3時間i-30 
通院するのは大変だけど、とりあえず行って、何か
糸口を見つけてこようと思っています。 
たとえMPSでなかっても、得るものはあると確信しています。
応援、届きましたよ。 よっちゃんさんが、旗持って
応援してくれている姿が目に浮かびます。 
旗持って踊りながら(笑) おどけた感じがキュートですよ!
2008/05/28(Wed) 23:03 | URL  | けろ→よっちゃんさん #r.3wvYC6[ 編集]
*このコメントは 2008/05/28(Wed) 21:19 に頂きましたが、地名が入っていましたので、その部分のみ修正させていただきました。 けろっこより。

病院2件&お買い物、お疲れ様です。
外出って結構体力使いますよね。
テラスのあるカフェ癒されそうですね。新緑を見ながら、お茶素敵ですね。

遠方にあるお医者さんに行くのは大変だけど、
色んな病院訪ねまわるより近道な気がします。
けろっこさんの事、応援してます。
2008/09/18(Thu) 21:53 | URL  | 雪猫 #r.3wvYC6[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。