なかなか子どもを授からず不妊治療をしていましたが、原因不明で歩けなくなりました。      その他、甲状腺疾患のこと、趣味のガーデニングのことなどを綴っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まだまだ
2008年10月14日 (火) | 編集 |
日曜日は4回目の鍼に行って来ました。

もともと右の方が痛みが強くて、過去2回は
右の方に重点を置いて施術してもらったので
右の方が軽くなっていたのですが、3回目の施術を受けた週は
左にも多めにしてもらったせいか右の方がまた重くなっていました。

鍼を刺す場所によって、その週の膝の感じが変わります。

前回は右の後ろ側を中心にやってもらったので
今回は右の前側を中心に施術してもらいました。

施術前は右の方が重たかったのが、帰りには左の方が重く感じました。

症状がひどかったところの痛みや腫れが取れると
今度は他の場所の痛みが目立ってくるのだそうです。

難しいですね。  一回鍼を打ったらスカっと痛みや腫れが
取れてくれればいいのですが、なかなかそうはいかないみたいです。

でも、毎回行く度に改善していっているのは事実だと思います。

初めは腫れと浮腫みがひどくて、膝蓋骨(膝のお皿)の形が
全く分からなかったようですが、今はハッキリ分かるようになりました。

膝蓋骨の位置が分からないくらいなので
膝周りも全体的に腫れぼったくなっていて
触察してトリガーポイントを探してもらっても
ズーンと響く感じが全くしなかったのが
今回はピンポイントに感じることができました。

何箇所もとっさに「痛いっ!」と
声が出てしまうような響く場所がありました。

肥厚が取れたおかげで
硬い筋が良く分かるようになったからだそうです。

この3連休は、鍼治療に加え、散髪やお墓参り
ダンナの実家、買い物など毎日出かけました。

買い物では、ショッピングモール、ホームセンター、ドラッグストアなど
2時間くらいブラブラしました。 (両松葉杖使用)

といっても1箇所ではなく、途中休憩も移動もあるので
実質30分くらいかな、連続で動けたのは・・・。

鍼治療で効果が出てきたとはいえ、やっぱり30分もブラブラすると
足がだるくなって、痛みが出てきます。

家の用事をしているだけでは、実際どれだけ
動けるようになったのかが分かりません。

週末のことで、まだまだだな~と実感しました。

最近は、毎日ストレッチと筋トレをしています。

今まで使っていない筋肉が沢山あるので、歩行訓練をしても
すぐに傷める可能性があるので、ある程度筋力をつけないと
いけないと思いまして・・・。

それに、退院後9キロ痩せていた体重が
食欲が完全復活したことにより、1キロ戻ってしまい
これ以上太らないためにも必要かなと

部屋の電気を消して、リラックスできる音楽を聞きながら
途中、瞑想のような時間も取りながらやっているので
1時間半くらいかかります。

鳥の声、水の音、風の音、波の音などキレイな音と合わせた
音楽を聞いていると心も体も気持ち良くなります。

筋トレは好きではないのですが、音楽を聞きながら
目を閉じてやっていると何故か苦にならずにできています

心も体も健康になりたいな
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。