なかなか子どもを授からず不妊治療をしていましたが、原因不明で歩けなくなりました。      その他、甲状腺疾患のこと、趣味のガーデニングのことなどを綴っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キターッ!!!
2008年10月29日 (水) | 編集 |
きのうは、1人で鍼に行ってきました

前回、スーパーハードな3時間コースをやってもらった効果はというと
劇的に効いたー! という感じではなかったのですが
気づけば・・・ 

「あれっ!? 動けてる? できてる?」 という感じでした。

台所仕事で立っている時間が長くなったり
買い物に行って30分くらいウロウロできたり
両松葉で20分くらい散歩ができたり
半身浴ができるようになったり。

そして、今まで動いたら痛くなっていた場所とは違う場所が
少し痛むようになっていました。

膝蓋骨(お皿)の下、内側寄りのところです。

鍼に行く時は、前回施術後から
どのような動作で、どこが痛むかを必ず報告します。
その場所を元に先生が鍼を刺す場所を探られるのです。

今回は今までと違う場所が痛いことを伝えると
先生は 「やっぱり」 というようなことをおっしゃり
そこは、膝治療のポイントで残りがちなところなんだそうです。

ちょうど先日講習会で勉強されてきたことが
大いに役立っているようでした。 

今までは、他の場所にも悪いところがありすぎて
筋肉や腱が硬かったり、腫れていたりして
その場所に気づかなかったようです。

前回の 超スーパーハード3時間コース で かなりのポイントを
取り除けたようで、今回は鍼を刺されても前回のように
終始手がグーになることなく、脂汗もかかずに
施術を受けることができました

思い返せば、前回は鍼を刺されたら全てが ビーーーン!!! と
電流の走るような痛みで相当辛かったんですよね~
息も切れてました

今回は全体的にそんな大きな刺激はなかったものの
スゴイことがありました!

それは・・・
やっと分かったんです。

責任トリガーポイント が!!

責任トリガーポイント というのは、痛みの大元となっている
場所のことで、責任トリガーポイントに鍼を刺すと
実際に痛い箇所からは離れている場所でも痛い箇所に痛みが響いて
感じるというポイントなんだそうです。

いつも鍼を刺すたびに、ズーンと響くかどうかを確認され
響かなければ少しずらして刺し直すということを
繰り返して行ってもらっていましたが、ズーンと響く感覚や
電気が走るような衝撃はあったものの
痛い箇所に直接響く感覚というのは、よく分かりませんでした。

私の場合、膝蓋骨(お皿)の下、膝蓋腱辺りに
歩けなくなった当初からずっと痛みがあったのですが
膝の周りや膝の裏側、太もも、股関節など
沢山いろんなところを探ってもらいましたが
今までは膝下に直接響いているような響いてないような
よく分からない感覚ばかりで、自分が鈍いだけで
気づいていないのかなと思っていました。

だけど、違いました。

それは、いきなり突然やってきました。

刺された瞬間 

キターーーッ!!! 

という感じでした。

今までとは全くちがう感覚、とっさに コレだ!!  と 
言ってしまうほどすぐに分かりました。

その時は、うつ伏せの状態だったので
どの辺かハッキリ分かりませんでしたが
膝裏の外側寄りの辺りに鍼を刺したのに
確かに、一瞬で膝下の痛い箇所に 
キーンと響いて通じるような痛みが走りました。

その後も、それに近い感覚が一度ありましたが
同じように、ドンピシャリと当たるのは感じませんでした。

右側に、たった1回だけ感じました。

毎回の施術で、少しずつ良くはなってきているけれど
長時間動くとどうしても右の方に痛みが出ていました。

この責任トリガーの感覚が分かれば
痛みの大元に刺激を与えて完治する道筋ができそうです

今回の施術では、膝は数より質という感じで
膝よりも肩、背中、腰、お尻の方が施術のウェイトが大きかったです。

最近は、膝の痛みがほとんどなくなったので
肩と背中の痛みが目立ってしんどかったんです。
なので、少しは改善してくれるといいのですが
私の肩は、かなり頑固でなかなかなんですよねー。

そんなこんなで、90分の施術のところを
また15分オーバーして施術してくださいました。

前回、帰りの電車で快速に乗り換えたせいで
座れなくて大変な思いをしたので
今回は普通で時間をかけてゆっくりと帰りました

少しずつだけど前進しているのが分かります
歩く練習もボチボチと頑張っています。
この調子でやっていきたいです
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
けろっこさん

こんばんは。
本当に良かったですね、良い先生にめぐり合えて。こうやって、けろっこさんの嬉しそうな記事を読んでいると、「うんうん、よかったね、よかったね」って私まで嬉しくなります。でも、無理はしないでくださいね。
2008/10/29(Wed) 22:58 | URL  | uma #-[ 編集]
umaさんへ
umaさ~ん、ありがとうございます!
本当に良い先生です。 ここまで親身になって見てくださる方に
生まれて初めて出会いました。 私がよくなってきているのを
先生も毎回、自分のことのように喜んでくださいます。
ちょっと動けるようになると調子に乗ってしまうので
無理はしないようにしないと!ですね。
umaさんにまで嬉しくなると言ってもらえて、私は幸せ者です。
2008/10/30(Thu) 19:51 | URL  | けろ→umaさん #r.3wvYC6[ 編集]
けろっこさん、こんばんは。
回を重ねるごとに「よくなってます!」というけろっこさんの報告を聞けるのがホントに嬉しいです。
寒くなってきたのに、歩ける距離が延びてきたというのは、本当によくなってこられてるってことですね~。
酷い痛みが取れると、他の場所の隠れていた痛みが現れますよね…。
今度こそ無理して逆戻りしないように、あせらず少しずつ前進するのみ!ですね。
2008/10/31(Fri) 00:20 | URL  | みのり #p6CkwyQg[ 編集]
よかったね。
なんかしっかりと診てもらえてるみたいで、ようやくめぐり会えた先生なんだね。
責任トリガーなんて言葉は初めて聞いたよ。
そんなのあるんだね。東洋医学も奥が深いなぁ。
私も鍼やってみようかな。
股関節が痛くてさ。効果あるかな。
できることは何でもしたいんだよね。
今はそんな気分。焦っているのかな。
焦ってもしょうがないんだけど・・・。
けろちゃんが快方に向かってくれると、勇気がすごく出るよ。
2008/10/31(Fri) 01:19 | URL  | まめ #mQop/nM.[ 編集]
みのりさんへ
みのりさん、ありがとうございます! 
一緒に喜んでもらえて本当に有難いです。
今までは天気が悪いと、かなり痛みがひどくなり
調子も悪くなっていたのですが、最近はそれもなく
過ごせています。 この調子で、焦らずやっていきたいです。 
みのりさんの方は寒くなってきたのでお辛いのではないですか。
無理のないようお大事にしてくださいね。
2008/10/31(Fri) 17:42 | URL  | けろ→みのりさん #r.3wvYC6[ 編集]
まめちゃんへ
まめちゃん、ありがとう! 責任トリガーね、やっぱりすごいよ。 
今まで少しずつ良くはなっているけど
右は痛みがひどい方だったから、どうしても違和感が
残っていたんだけど、それがなくなったの。 
あの一刺しで、ものすごい効果が出たみたい。
まめちゃんは、股関節が辛そうだね。 
私のやってる鍼はトリガーポイント療法だから
普通の鍼とは違うんだけど、線維筋通症の友達は
東洋医学の鍼を受けて、改善してきてるみたいだよ。
私も股関節が痛かったけど鍼で楽になったよ。
私のとは違うかもしれないけど、考えてみる価値はあるかもしれないよ。
2008/10/31(Fri) 17:50 | URL  | けろ→まめちゃん #r.3wvYC6[ 編集]
すご~い!
少しずつでも良い方向に向かっている記事を読むと
本当に嬉しくなっちゃうよ。
それにしても本当に良い先生だね。
先生を信じて、もう一踏ん張り・・・ね!

それから、もう気持ちは落ち着いたようだから、蒸し返してしまったら申し訳ないんだけど・・・
↓の記事「どんより」、読みました。
ものすご~く、痛いほどその気持ち、わかるよ。
友達からの妊娠報告、
親族の妊娠報告・・・私も素直に喜べずにいたよ。
そして、そんな時は
「妊娠って嬉しいことなのに、どうして私はこんな風に思ってしまうの?」
と、自分がイヤになってしまったり・・・。
年賀状も辛かったなぁ。

不妊治療をしている人や、なかなか赤ちゃんができない人は
きっとみんな同じ思いをしてるんだと思う。
私もブログでそんな思いを書いたとき、
たくさん共感してくれた人がいてホッとしたもん。
だからその気持ち、私が共感してあげるから、
自分を責めたりしないでね。
これからもそんな気持ちになったら、
いつでもブログに書いちゃってね。
書くだけでスッキリしたりすることもあるから。

今は足の治療を優先させることにしたんだね。
その選択はきっと間違ってないと思うよ。
ちょっと遠回りしてると思っちゃうかもしれないけれど、
赤ちゃんに会えたとき、
「あのときちゃんと足を治しておいてよかった」
と思えるんじゃないかな?
今のこのけろっこさんの全てのがんばりは
直接不妊治療をしているんじゃないけれど、
でも全部が赤ちゃんに会う準備だよね!
2008/11/01(Sat) 00:29 | URL  | ポラリス #-[ 編集]
ポラリスさんへ
ポラリスさん、返事が遅くなってごめんね~。
温かいコメントに涙が出ました。
妊娠報告は、その時の精神状態によって受け止め方が違うの。
赤ちゃんを授かるのは本当に喜ばしいことなのに
素直に諸手を挙げて喜べない自分が情けなくて仕方ないよ。
今は落ち着いたけど、こんな気持ちがいつまで続くんだろうと
思うと、ついブログに書いてしまいました。
赤ちゃんを授かる努力をした人は、みんな同じような思いを
経験しているんだよね。 その気持ちは私の励みになるよ。
 『直接不妊治療をしているんじゃないけれど
全部が赤ちゃんに会うための準備』というポラリスさんの言葉
胸の奥にしまっておくね。 ありがとう。 勇気が出ました。
2008/11/03(Mon) 18:42 | URL  | けろ→ポラリスさん #r.3wvYC6[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。