なかなか子どもを授からず不妊治療をしていましたが、原因不明で歩けなくなりました。      その他、甲状腺疾患のこと、趣味のガーデニングのことなどを綴っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あわい期待
2008年12月03日 (水) | 編集 |
久しぶりに赤ちゃん待ちの記事です

当初は専門だったんですけど
ご存知の通り、途中から路線が変わってしまって・・・。 

なんだか久しぶりで照れくさいようなちょっと不思議な気分

足を悪くして痛みがひどかったのと薬を飲んでいたせいで
この1年8ヶ月の間、ず~っと期待の持てる周期はありませんでした。

おかげさまで、11月頃から痛みも治まり、薬を止められているので
今年いっぱいは少し自然に任せてみようかということになりました。

自然といっても、まぁ周期の計算はしっかりするんですけどね・・・。
基礎体温を測らなかったり、病院には行かない
という感じでしょうか。

もともと自然に授かるのは、限りなく無理に近い状態なので
期待もせず、普段どおりの生活を心がけようと思っていました。

だけど、やっぱり無理でしたね~。

久しぶりのあのドキドキ感

初めの1週間は難なく過ぎていったのですが
あとの1週間が長かった・・・。

私の場合、どうしても後半の1週間に不正出血があって
それが直接の原因になっているかどうかは
定かではありませんが、それがあると必ず下降線を辿ります

今回はどうかと気が気じゃありませんでしたが
いつもなら出血し出すという時期になっても出血せず。

おぉっ!! これはいつもと違うな。 

なんて、思ってみたり。

普段どおりの生活を心がけようと思っても気になるので
ヨガでもしてみようと下腹に力を入れる動きが沢山あったのですが
気にせずやってみました。

すると、その翌日から少しの薄茶色の出血が・・・

ガーン

きのうヨガやったせいかな、なんて考えたりして
しばらくヨガや腹筋は控えました。

するとその翌日は出血が少なくなりました。

そしたら都合よく
おぉっ、きのうのアレは着床出血か!?
なんて考えたりして・・・。

そういえば、下腹部が張っているような気もするし
妊娠前は足の付け根が痛くなるなんて聞くけど
最近私も股関節が痛い。

風邪のような気もするけど、ずっと微熱があって
体がだるいし・・・。

妊娠前の症状が自分にもピッタリ当てはまってる。

だけどだけど、その後は薄い色ではあるものの
不正出血は治まらず・・・。

着床出血はどのくらい続くんだろう。
これは着床出血ではないのかな?

トイレに行くたびに気になってしまって・・・。

ハァ~
気にせずに過ごそうと思っていたのに・・・。
そんなことは無理でした。

パソコン検索の嵐はなんとか避けられたものの
頭の中から離れることは一切ありませんでした

そして本日。
予定通りピッタリに、使者がやってきました

待ちに待った期待の持てる周期だっただけに
もしかしたら奇跡が起こるかも!?

なんてあわい期待を抱いていましたが玉砕!!

まぁ、こんなもんでしょう。

久しぶりにドキドキの感覚を体感しましたよ

私が自然妊娠できた暁には
玉砕の時の不正出血と妊娠した周期の違いを
事細かくレポートしたいものです。

あぁ~誰か教えてくれ~。 どう違うのかを・・・。
な~んてね

だけどコレ、当初からの大きな疑問なんです。

このドキドキを味わうことができるというだけで
私にとったら大きな進歩

やっとスタートラインに立てたんだから
喜ばなくっちゃ!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。