なかなか子どもを授からず不妊治療をしていましたが、原因不明で歩けなくなりました。      その他、甲状腺疾患のこと、趣味のガーデニングのことなどを綴っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初対面
2008年12月09日 (火) | 編集 |
7日の日曜から1泊で、ダンナと一緒に島根県に行ってきました

一番の目的は、ブログのお友達である 
いたいの痛いのとんでいけ ~CRPS・ジストニアと共に~ の
『まめちゃん』 の個展を見に行くこと!

彼女とはブログを通じてお友達になりました。
今までは、メールや手紙でのやりとりはありましたが
電話で話したことは一度もなく、初めての対面です!!

彼女のブログは昨年の夏頃から読ませてもらっていましたが
今年の4月からコメントをさせてもらうようになり
私の病名、治療法が分からないときから随分支えてもらいました。

入院中には、鶴を折って送ってくれたり
励ましの手紙もたくさんくれました

以前から、彼女が詩を書いていて
何度か個展を開いているのを知っていたので
少しでも私が動けるようになったら
是非、この目で彼女の詩を見てみたいというのが
私の1つの目標でした。

9月に退院をして、入院前と全く変わらないひどい状態で
戻ってきましたが、鍼の良い先生とめぐり会え
両杖をついてなら1人で出歩けるようになりました。

秋頃、まめちゃんの個展が12月にあるという情報を聞き
頑張れば行けるかなと思い立ち、まめちゃんに会いに行くことを
決めました。

行く少し前から、だんだん緊張してきて
前日からはあまり眠れず、当日なんて朝の4時ごろに目が覚めました。

朝一番の飛行機で島根へGO
電車だと6時間くらいは掛かるようですが
飛行機でなら、なんと40~50分で着いちゃいます!
飛行機も小さくて、なんだか電車かバスに乗っているような気分でした。

出雲空港からバスに乗って、宍道湖温泉駅まで行き
ホテルに荷物を預け、味のあるかわいい電車で会場へ向いました。
NEC_0491_20081209181407.jpg
宍道湖温泉駅前の足湯


NEC_0493_20081209181418.jpg   NEC_0496_20081209181428.jpg   NEC_0512.jpg
宍道湖脇を走る    電車の中には    会場近くの駅  
一畑電車。        整理券が!     駅看板にも味があります。             
レトロな感じが     ワンマンなので
かわいいでしょ。    バスみたい。
             
NEC_0515.jpg
昔懐かしい感じがとってもいい!! 無人駅なんですよ。


会場の最寄り駅に着き、いざ会場へ
徒歩10分くらいと聞いていたので
私の足ではもうちょっと掛かるかなという感じ。

途中2回ほど休憩しながら会場へ到着しました!
あぁ~緊張する~!!

エレベーターで2階に上がり
会場へ入ると奥のほうに車椅子の女の子が。

まめちゃん?

けろちゃん?

お互い、確かめるように言い合って初対面のご挨拶。

メールや手紙では何度もお話していたけど
面と向って話すのは初めてでなんだか不思議な気分でした。

まめちゃんは、想像通りのかわいい女の子で
とっても柔らかい、かわいらしい印象そのままでした

しばらく座ってお話をして
足の調子が回復してからゆっくり作品を見せてもらいました。

NEC_0502_20081209181730.jpg

NEC_0498.jpg

まめちゃんのブログでは、少しだけ見せてもらったことがあるけど
実際この目でじっくり見させてもらうと、涙がいっぱい溢れてきました。

会場には、まめちゃんが書いた詩が有名な作曲家の先生によって
曲にされ、音楽雑誌に掲載されたり、12月には1冊の本として
出版される曲の合唱も流れていて、それを聞けたのも感動でした。

まめちゃんが、どんな思いでこれらの詩を書いたのか
その時、壮絶な苦しい思いをしているにもかかわらず
前向きに、一生懸命生きようとしている姿が
ひしひしと伝わってきました。

詩を1つずつ読ませてもらって、苦しい時の思いは
私も歩けず治療法も分からず、彷徨っているときの気持ちが重なり
自分のことも思い出して通じるものがありました。

ものすごく明るく前向きな内容の詩でも
そのときのまめちゃんの状態は想像もつかないほど大変な状態で・・・。

その思いをほんの少しでも知っているだけあって
一言では言い表せないほど多くのものを感じました。

胸がいっぱいになり言葉になりませんでした。

会場には3時間半ほど滞在させてもらい
夕食をまめちゃんと一緒にさせてもらうということで
会場を後にしました。

NEC_0499.jpg     NEC_0503.jpg     NEC_0508.jpg
まめちゃん       まめちゃん作詞の楽曲。  一緒にパチリ
自費出版の詩集。     


長くなったので、続きはまた後日書きますね。
しばらくは、島根の旅行日記になりそうです
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/12/09(Tue) 21:23 |   |  #[ 編集]
よかったね、、、
よかったね。けろっこさん!!本当にまめさんのブログ自体でも、時々、涙なしでは、読めないことあるよね。やすも行きたかった。。でもけろっこさんが、こうやって伝えてくれたので、やすにも手に取るようにわかるんだ。それにけろっこさんの気配りとかやさしさ、、やすは、本当にけろっこさん、、まめさん、、ブログを通じて知り合えたこと
本当に誇りに思えるんだ。みんな病気を抱えて生きている仲間、、自分だけが苦しいわけではないことを、教えてくれている。ありがとうといいたいよ。
2008/12/09(Tue) 23:17 | URL  | やす #-[ 編集]
本当にありがとう
けろちゃん&だんなさんへ
この前は、島根に遊びに来てくれて本当にありがとう。
すっごくすっごく嬉しかったよ。
最初「個展に行こうかと思ってる。」ってメールもらったときは、え!えぇ!!?って、一人パニくったのを覚えてるよ。本当に来てくれるの!?って。

けろちゃんとお話しするようになったのは、今年になってからだよね。なんか、きっかけは本当ちっちゃいことだったけど、こうやって会えるなんてアノ頃は思ってもなかったよ。
けろちゃんも、辛い時期がたくさんあったよね。病気が分からなくて、あちこち病院行かなくちゃ行けなくて、きっとしんどいんだろうなってすごく思ったよ。
でも、いつも人への気配りと明るさを忘れないけろちゃんがすごく素敵で、まめの思ってたけろちゃんとピッタリだったんだよ。

けろちゃんが涙を流してくれたとき、まめもすごく涙が出ちゃいそうだったよ。それほど思いをこめて読んでくれるなんて、ありがたいなぁって。
そして、けろちゃんに出会えて本当によかったなぁって。
またぜひ会いたいです。
今度はまめが会いに行くからね☆

島根はどうだった??めちゃ田舎でしょ(笑)
田んぼと畑しかないからね。
それでも、気に入ってもらえたようで、よかったな♪
またきてください。今度はもっともっとおしゃべりしようね。
本当に、ありがとう。
2008/12/09(Tue) 23:35 | URL  | まめ #mQop/nM.[ 編集]
鍵コメさんへ 
ブログへの訪問、コメントありがとうございます。
この度は素晴らしい作品展に参加させていただき大変感銘を受けました。 このような素晴らしい発信の場を企画、開催していただきありがとうございました。 
作業療法士という職業を今回はじめて知ることができました。 ハンディのある方のサポートをされるというお仕事は本当に大切な職業ですね。 
まめさんの詩や活動をこれからも支えてあげてくださいね。 また私にできることがあれば何でも言ってください。 少しでも何かのお役に立てれば嬉しいです。
島根県、とってもいいところでした。 自然がいっぱいで人が温かくて・・・。 きれいな空気と景色に癒されました。 また暖かい時にも行ってみたいと思いました。
関西とは気温が全然違うので驚きました。 これから冬本番ですので、鍵コメさんもお体に気をつけてくださいね。
2008/12/10(Wed) 10:10 | URL  | けろ→鍵コメさん  #r.3wvYC6[ 編集]
やすさんへ
やすさん、ありがとうございます。
まめちゃんの詩、実際にこの目で見るとやっぱり伝わってくるものが大きかったです。 ブログには本当につらかった時の気持ちが少ししか書いてないけど、詩を見ていると、色んな気持ちの中でこれらの作品ができたんだなということがよく分かって、言葉にはならない思いがいっぱいこみ上げてきました。 涙がポロポロ流れて止まりませんでした。 

まめちゃんとやすさんのお話もしたんですよ。 みんな頑張っている仲間。 病気を通じて奇跡的に知り合った仲間ですもんね。 病気をしなければ知りえなかった経験、縁ですね。 病気をしなければそれに越したことはないけれど、でもそのおかげで得たものも大きいですよね。 この出会いには本当に感謝したいです。
2008/12/10(Wed) 10:19 | URL  | けろ→やすさん #r.3wvYC6[ 編集]
まめちゃんへ
まめちゃん、島根では色々とありがとう。 おいしいご飯屋さんや観光地も教えてくれたね。 まめちゃんと過ごした時間は、本当にあっという間で、何時間話しても話し足りなかったね。 

ブログやメールでお話していた通り、人を惹きつける魅力を持っている人なんだということが改めて分かったよ。 まめちゃんのことを1年以上も取材し続けているテレビ局の人たちも、きっとまめちゃんが何か大きなものを持っているというのを感じておられるんじゃないかな。 

島根はね、とってもいいところだったよ。 まめちゃんが地元を誇りに思っている気持ちがよく分かりました。 町も景色も空気もきれいで、のんびりした雰囲気がとっても優しくて、のほほ~んと宍道湖を眺めてまたゆっくり過ごしたいです。 今度は絶景の夕日が見たいな。

関西にまた来ることがあったら、絶対会おうね。 また会えること楽しみにしています。 
ちなみに、ダンナもまめちゃんのこと気になっているみたいで、今まではブログも見ていなかったのに、昨晩は帰宅が遅く夜中なのに、「まめちゃんのブログチェックしてから寝る」なんて言ってました(笑)
2008/12/10(Wed) 10:36 | URL  | けろ→まめちゃん #r.3wvYC6[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。