なかなか子どもを授からず不妊治療をしていましたが、原因不明で歩けなくなりました。      その他、甲状腺疾患のこと、趣味のガーデニングのことなどを綴っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年最後の
2008年12月23日 (火) | 編集 |
今日は今年最後の鍼治療に行ってきました。

ここ最近1ヶ月ほど鍼には1人で行っていません。
というのも義母と一緒だったり、ダンナと一緒だったりで
2人同時進行でやってもらうので、時間も多く取って下さいます。

最近は4時間コースがほとんど。

良心的なのは有難いけど、経営の方は大丈夫かと心配になります。
もっと負担するように言うのだけど

「辛い症状の人からは、これ以上いただけません」 と。

今日は今年最後ということで、いつもに増して
気合たっぷりの施術でした。

仰向け1時間半、うつ伏せ2時間半といった感じ。

仰向けで両足膝周りから足全体、股関節。
うつ伏せの状態で膝裏から太もも全体、肩、背中、腰、お尻。

肩や腰などの施術をしてもらうと、鍼の効果が出ていると
鼻がものすごく詰まってくるのですが、今日も鼻づまり全開でした。

前回の記事で書いていたように、右足の治りがイマイチ悪くて
責任トリガーにもあまり当たっていなかったのですが
今日は、膝裏の責任トリガーに3~4箇所当たり
ふくらはぎがものすごく細くなりました。

今までふくらはぎはパンパンに張っていて
触っても柔らかい感じが全くなかったのですが
今までにないくらいフニャフニャになってビックリ!
ダンナも驚いていました。

先生も、ここ最近右の当たりが悪かったので
ものすごく喜んでくださいました。

4時間も全身に施術を受けると、帰りはぐったりです。

体中がだるくて、重くて、特に責任トリガーに当たったときには
だるさも倍になります。 

少し歩くのも、やっとという感じで
ロボットのような歩き方になります。

こんな時は車で行くと楽チンなんですよね~。

そうそう、1月に受けることになったK教授の施術、
先生の同行の許可が大学に取れたそうです。

先生も、実際に師匠の施術を患者さんが受けているのを見るのは
初めてらしく、とても楽しみだと言っておられました。
本当に有難いことです。

年末は何かと忙しいので、今年の治療は終わりです。
次の治療まで2週間くらい空くので、無理をしないようにしなくっちゃ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
やっぱり良い所ですね
>「辛い症状の人からは、これ以上いただけません」
だなんて何てありがたい言葉でしょう。
儲け主義の所が多い中こっちの方が申し訳なさを感じちゃいますね。

でもふくらはぎのトリガーに当たっただけでそんなに変化するんですね。

教授の許可も下りて安心して行けてよかったですね。きっとワクワクでしょう。

大事な治療まで本当に無理しないですごしてくださいね。
大掃除はいつでも出来ますのでくれぐれもやらない様に・・・
2008/12/24(Wed) 11:07 | URL  | みみ #bMuNBHl.[ 編集]
みみさんへ
先生には申し訳ない気持ちでいっぱいです。
いつも必死で少しでも良くしようと
一生懸命施術してくださいます。
膝裏に責任トリガーが何箇所かあって、そのうちのどれかが
ふくらはぎにも作用したようです。 
鍼にかかる前は、膝周りの肥厚がひどくて
お皿の位置が全く分からないほどだったんです。
おかげで、太ももから膝にかけて随分細くなりました。
トリガーってすごいです。 
みみさん、ご自身もお辛いのに、いつも優しい言葉を
かけてくださってありがとうございます。
年明けの治療に向けて無理をしすぎないよう気をつけますね。
2008/12/24(Wed) 14:56 | URL  | けろ→みみさん #r.3wvYC6[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。