なかなか子どもを授からず不妊治療をしていましたが、原因不明で歩けなくなりました。      その他、甲状腺疾患のこと、趣味のガーデニングのことなどを綴っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
花粉お見舞い申し上げます
2009年03月01日 (日) | 編集 |
花粉症のみなさま、辛~い季節いかがお過ごしでしょうか。

ここ関西ではスギ花粉がピークを向えております。

きのうは鍼に行ってきましたが
室内にいるのにクシャミと鼻水が止まらず・・・。

もちろん花粉対策はしっかりしているのですが
花粉最盛期には何をしても勝つことができましぇーん!!

花粉対策といえば・・・
今の時期、店頭には色々なものが出回っていますね~。
マスクに、スプレー、お薬などなど。

さてさて、私が愛用している対策グッズは ↓

NEC_0609.jpg

左から紹介させてもらいます。
あくまで私個人の意見なので、その辺はあしからず。

① マスク
このマスク、つけると鳥のくちばしみたいに
少しとんがって見えるので鳥マスクと呼んでいます。
おでかけの時につけるのは恥ずかしいので
もう少し見栄えのいいものにするのですが・・・。
大きめのマスクをして鼻のところをメガネで押さえると
マスクが浮きにくく効果的です

② 花粉鼻にぬってトール
これ、今年初めて使ってみたんです!
花粉が鼻に入ってこないように
鼻の穴の入り口に塗るというものです。
同じような商品が複数の会社から販売されているようです。
私は、まだこれしか使ったことがありません。

鼻をしっかり洗ったあとでこれをつけると効果的です。
塗っている方がやっぱり鼻が楽ですね。 全然違いますよ。
まぁ、一旦鼻が出だすと止まらないので
そのときは仕方なく諦めてます

③ ハナノア
これも今年初挑戦です。
鼻を洗うための容器と洗浄液のセット。
洗浄液だけでも売っています。
この手の商品もいろいろあるかもしれませんね。

鼻うがいをするための商品です。
鼻から液体を入れて口から流し出すというもの。
水でやると鼻がツーンとして痛いのも
これでやるとその嫌な痛みがないのです。

この時期、鼻をジャブジャブ洗いたい衝動に駆られますよね
鼻に入った花粉を洗い流すにはもってこいのアイテムですが
私、鼻うがいというものが苦手で、何回やってもうまくできないんです。
どうしても喉の方に液体がいかず、反対の鼻の穴と
液体を入れた方と両方から出てしまいます。

だけど、こんなへたくそなやり方でも
しないよりはした方がマシで、洗うとスッキリします。
ジャブジャブ洗えるというわけではありませんが
なかなかいいです。

④ 洗眼液
抗ヒスタミン剤が入っている洗眼液です。
洗眼液も多くのメーカーから出ていますね。
買いに行った時に安いものを買うようにしています。
抗ヒスタミン剤が入っているのいないのとでは
だいぶん違うように思います。
1日数回、洗眼すると楽ですよ。

⑤ 花粉マスクでブロック
これはマスクにスプレーしておくと、花粉を通しにくいというもの。
あるのとないのとでは、やはり違います。
どのくらい違うかと言われると、困りますが
している方が断然楽ですね。

⑥ メガネの曇り止め
普段コンタクトですが、花粉の時期は自殺行為です。
コンタクトに付着した花粉がずーっと離れず目の中に
あると思っただけで、身震いがします。 キャー

で、メガネの曇り止めはマスクをつけたとき
曇りを防止するためです。
電車に乗ったり、外出時に気温が低かったりすると
曇っちゃって困るんですよね。
最近はマスクにも曇り防止の設計になってるみたいですが
それでも曇る時は曇るのであると便利ですね。

⑦ 耳鼻科で出してもらったお薬
内服薬と目薬です。 
飲み始めは眠くなりますが、慣れてくるとマシになりました。
倦怠感が少しあるかもしれませんが、薬なしでは耐えられましぇーん。

目薬は1日数回痒い時に。 
洗眼液で目を洗ってから目薬をさすと効果的です。

以前は、点鼻薬も使っていましたが
鼻がツーンするのが苦手なので今は使ってません。
使うと、さらに効果アップなんでしょうけどね。

てなわけで、最近の私の日課は花粉対策です。
他にも布団やカーペットにスプレーして
花粉を舞い上げにくくするものや空気清浄機など
いろいろ使いながら日々闘っています。

今年は始まりがすごく早かったですよね。
きのうあたりからピークを感じているのですが
みなさまどうでしょうか。

スギが終わればヒノキ。
ハァ~ こんな調子で5月まで頑張らねば!

もしかしたら、今年衝撃デビューを果たした人も
いらっしゃるかもしれませんね。

私もはじめは風邪かと思ったのですが
水のような鼻水が止まらず、クシャミの連発で・・・

数年前の大飛散の年にデビューをしました。
以来、毎年この季節になると億劫です。
春は一番好きな季節なのに~。

花粉症をひどくしないために一番大切なのは
花粉を体内に取り込まないこと!
おかしいかな、と思ったら恥ずかしがらずにマスクしてくださいね。

私はデビューの年、マスクをするのが恥ずかしくて
していなかったら、息ができないほどの
鼻水、鼻詰まりになりました
寝ていると息ができなくて目が覚めるんです
一旦ひどくなると、なかなか治まらないので危険ですよ。

オススメ対策があったら教えてください。
同士のみなさま、頑張りましょうね~。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
花粉!!!
まめは、花粉症歴今年で6年目だよ。
もー超辛い!!2月の頭から、キターーーって
思ってたよ。まめは普段はマスクをつけるくらいかな。
お薬は、眠たくなるのがイヤなので飲んでないよ。
ただでさえ、眠くなるお薬を大量に飲んでるからさ(笑)
でも、市販でも色々あるんだね~。
まめは医療用のマスクを拝借しちゃってます。
若干横領気味!?
目ん玉だして、じゃ~~~って水で洗い流したいよ(涙)
鼻はかみすぎて、鼻血が出ちゃうの。
鼻の粘膜が固くなっちゃって、皮膚みたいに瘡蓋になってるの。
今年こそは病院にいこうかな~。
本当、辛い季節だよね。

私事ですが、3月2日から入院することになりました。
それにともなって、ブログを一時休止することにしました。
お話できなくなるのはとても寂しいけれど、きっと
元気になって帰ってくるので、待っていてください。

けろちゃんには色々とご迷惑もおかけするかもしれないけれど、
どうかよろしくね☆
2009/03/01(Sun) 19:38 | URL  | まめ #mQop/nM.[ 編集]
まめちゃんへ
まめちゃんは花粉歴6年なのね~。 
私は5年だよ。 まめちゃんの方が先輩だね~。
ホントこの季節は辛いねi-201 
目も鼻も丸ごと取ってジャブジャブやりたいよね。
花粉の薬飲んでなかったら、鼻水は出まくるよね~。
ティッシュも柔らかのじゃないと鼻が痛くてガサガサになるよね。
お互い花粉に負けないようにガンバロウね。 

入院のこと、この決断がまめちゃんにとって大きな前進になること
心から祈っています。 入院中もいっぱいお話しようね。
2009/03/01(Sun) 20:41 | URL  | けろ→まめちゃん #r.3wvYC6[ 編集]
こんばんは
けろっこさん

こんばんは。
私の好きな沈丁花が咲き始めて、花の香りがしてきました。と、同時に花粉も飛び始め(涙)。私も花粉症になって、随分になりますがここ何年かは、症状が出ていなかったんですよ。なのに、今年は最悪です。しかも、対策なにもしてません。目薬をつけるくらいで。。。

良かれと思ってしたことが、結果思わしくないものになってしまう事ほど、切なくて辛いことはないですよね。大変な思いをしたんですね、入院中。読んでいて、私も辛くなりました。今の治療が、少しずつでも、良い結果となっていきますように。
2009/03/01(Sun) 23:16 | URL  | uma #-[ 編集]
umaさんへ
umaさんは沈丁花が好きなんですね。 春は花盛りで楽しみも多いのに花粉があると思うと億劫になりますよね。
umaさんは症状が出ない年があるんですか。 すごいですね! 今年は飛散量が多いみたいですからその影響があるのでしょうか。 黄砂との兼ね合いで毎年症状が違うという人もいらっしゃるみたいですね。 お互い辛い季節ですが、花粉に負けず春を楽しみましょうね。

入院のこと、暗い内容が多く読んでいただいた方にも重たい内容だったと思います。 最後まで読んでくださってありがとうございました。 あの入院があってこその今なので、先生を信じて頑張っていこうと思います。
2009/03/02(Mon) 17:30 | URL  | けろ→umaさん #r.3wvYC6[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。