なかなか子どもを授からず不妊治療をしていましたが、原因不明で歩けなくなりました。      その他、甲状腺疾患のこと、趣味のガーデニングのことなどを綴っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
求めすぎ?
2007年02月06日 (火) | 編集 |
きのう病院での先生の対応について書きたいと思います。

きのうは以下の3点のお話をしました。

 検査結果について

 甲状腺OKならすぐ体外に入れるか

 高温期不正出血のこと

診察室に入って、前回ほどではないけど多少待ちました。
お隣からは体外受精をされているらしき会話が聞こえました。
先生は、私のときと違って丁寧な応対に感じました。

いよいよ私のところへ。 まずは検査結果を聞く。

ひと通り説明を聞き、私が質問。

これって数値が悪いと、今度体外受精するときに何か薬飲むんですか?
ちょっと待ってね。

でたーー! またお隣の部屋へ。

しばらくして戻ってきた時には、さっきの質問は忘れてる感じ。

なんか聞く気がなくなってやめました 

 の質問。 それなりに回答をもらう。

 の質問。 これもそれなりに。

でも急かされる感じで、ゆっくり、しっかり聞けない感じです。
私が食いついて質問するので、答えてくれるという感じで、
何も言わなかったら、検査結果を聞いて、
ハイ終わり! になっていたでしょう。

不正出血の原因はポリープ以外に何か考えられますか?

私が聞くと

子宮癌の検査はしたことありますか? いつ頃?

前の病院で2年位前にしたと答えると

じゃあ、しておきましょうか。

は、はい。

では外でしばらく待っててね~

と言って、出て行かれました。

って、おい  質問の答えになってないし!! 

で、ふと我に返り

すっ、すいませーーん

先生が出て行かれた直後に大声出したんですけど、
先生は戻ってくれませんでした。

看護婦さんが来て

どうしました?

仕方ないので検査結果がいつ出るのか聞きました 

あとは内診をして、もう一度お話をして終わりでした。

でもなんだか、もうあれこれ聞く気力がなくなって、
こちらからは特に何も聞きませんでした・・・

私の今の状態って、特にこれといった治療をしている訳じゃないから
体外受精とかしてる人に比べたら、軽く扱われているような気がして
仕方ありませんでした 

これは、あくまでも私の推測なので考えすぎなのかもしれません。
いや、そうであってほしいです。

でももしそんなことがあるなら、ツライです
私だって私なりに、次の体外受精までに万全の体制で臨みたいし、
それまでに問題のあるところはクリアにしておきたい。

なんだか、重た~い気持ちで家路につきました 

すいません。 長くなりそうです・・・
ダンナが帰ってきてから、この気持ちを聞いてほしくて
食事が終わってから話しました。

まずは検査結果から。

なんだか難しくてややこしいなぁと思ってるような感じにみえました。

で、先生の態度について話すと

病院も営利目的でやっている以上、効率があるだろし、
人気のある病院だから特にテンポよく診察しないといけないんやろう。
そこで優先順位のようなものがあるのも分かるような気がする。
難しいところやな・・・

病院変わったばっかりやし、あんまり悪い風に考えたくない。
せっかくいい病院だと思って転院したのに、この先どうしたらいいのか
分からなくなる。


みたいなことを言いました。

確かにダンナの言ってることは正しい。
私だってまた転院したくないし、この病院に身を委ねようと思ってる。

私は、ただ 『うん、うん』と言って聞いてほしかったのでしょう。
きっと自分のモヤモヤした気持ちを
スッキリさせたかっただけなんだと思います。

でもダンナの予想外の答えに 

なんで分かってくれへんの~?

という思いが込み上げてきたと同時に、色々なことを思い出してきて・・・

最近病院に行く時、決まった時点で、まず言って、
前日か少し前にもう一度言うんです。 そして、当日にも。

そしたら必ず覚えてなくて

えっ? 病院行くの?

って聞くんです。あたかもはじめて聞いたかのように・・・

検査結果のこと言っても、あんまり分かってくれてないみたいだし。

私が言わないと、病院のことや 今、何を診てもらってるとか
聞いてこないし。

前の病院の時も、いっつも排卵日になったら私からアプローチして
AIHの時も、いついつが排卵だから、その前はなるべく早く
帰ってきてとお願いしたり。 
ダンナは早く帰ってきたと思えば、遅くまでゲームして、
そのままリビングで寝てしまって体調壊したり。

いつも私からお願いしてばっかりで、ひとりで頑張ってる気がしてた。
このことで何回も私が泣いて、何回も思ってることぶつけてきた。

思い出さなくていいことまで、いろいろ思い出して、
今もひとりで頑張ってるような気がして、また爆発してしまいました 

病院に行く日のこと覚えてないというと、

けろっこだってオレの予定忘れることあるやん。 
治療のこと、大まかには理解してるつもりやけど、細かい数字のこと
は難しい。 正直、ややこしいし、理解しづらい。 
仕事が忙しくなくてもっと時間があったら、いいけど・・・
じゃあ、オレはどこまで把握すれば、けろっこは納得するの?


とか言うのです。

もう何も言う気も失せたという感じでした。

ダンナは悪気があってこんなこと言ったのではありません。
別に嫌味な言い方でもありませんでした。

でも、ひとりで頑張ってる気がしてるのに、
『オレはどこまで理解すれば納得するの?』なんて言われて、

はぁ~? なんやそれ?

って感じで・・・ 

できることなら、全部理解してほしいけど、実際治療をして、
検査を受けてる本人でないと、確かにややこしいよ!
でもそんなん言ってるんじゃないやん!!
気持ちの問題やろ? 
精神的にサポートしてほしいって言ってるんやん!!


こう言いましたが、

じゃ具体的に何をしたらいいの?

なんて、すっとんきょうな答えが返ってくるから、
もうどうしたらいいのかと思って・・・ 
でも、ダンナ本当に分からなかったんでしょうね・・・ 
かなりイタイですけど

じゃあ、今度いつ病院行くの?
今、何の検査してるの?
その数値はどういう意味なの?
体調はどうなの?
って、いちいち聞いてねってお願いしなアカンの?


もう説明するのもバカらしくなって、カッとして思わず
いろいろ言ってしまったから、

分からんのやったらもういい。私が勝手にいろいろ考えすぎて
訳分からんことになってるのかもしれんし・・・


そう言って、先に寝ました。

腹が立つやら、情けないやら、悲しいやら、
色んな気持ちが混在していました。

考えてみたらダンナ、病院変わってからは前より積極的に
なってくれてるんです。 
ポリープの手術の時も、前処置の時も心配して迎えに来てくれた。
甲状腺のことも調べてくれたりしてた・・・

私の気持ちがすごく不安定だったんでしょうね。
いろんなことが重なって、私の気持ちが爆発したんだと思います。

ダンナに全部を理解してもらうなんて所詮無理なんですよね。
気持ちの部分までは治療をしてないと分からないですよね。
それに数値のことだって、私はお友達のブログで聞いたり、
ネットで調べてるから分かってるだけで、ややこしいですもんね。
やっぱり求めすぎなのかな~

今朝は、ほとんど会話してません
ダンナは怒ってるわけではありませんが、昨日のことについては
何も言ってきませんでした。

それはそれで、また腹が立ちました。

けろっこばっかりしんどい思いさせてゴメン。
これからは、もっと気に掛けるよ・・・


なんて甘い言葉を言ってほしかっただけど、
きっとダンナからはそんなことは言ってこないだろうな・・・
なんせ、どうしたらいいのか分からないくらいだから

ウチの喧嘩、といってもダンナとは言い合いにならないので
こんな感じでだんまりが続いて、1日くらい時間が経てば
元通りになるというのが、いつものパターン。

嫌な気分のまま、仕事に行かせてしまいました。

最後まで読んで下さった皆さま、ぐだぐだと愚痴を聞いてくださり
ありがとうございました。 
とりとめのない文章になってしまいました。
長々と、ほんとスイマセン

この記事書いて、少し気持ちが落ち着いてきました。

病院のことはダンナの言う通り、悪い風に考えないようにします。

はいっ  前向きに行きましょう!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
妻と夫の温度差
妻側は、病院に行って、検査や処置で痛い思いや怖い思いをして、
更に生理を痛感して・・・・と不妊治療に関してはほとんど直に感じなくてはいけないけど
夫側は病院に行く事はほぼないし、先生とお話し出来るわけでもなく、
生理が来た時の辛さもわからない。

治療に対してほとんど直視したことがないと、やっぱりどこか他人事になってしまうのでしょうかね・・・・。

うちも、結果が出ないとあーだこーだと文句言うばかりで、私の辛い思いをぶちまけても理解してくれない時がたくさんあります。
もう何度一人で泣いた事か。

だけど、夫なりに迎えに来てくれたり、時には冷静になったりと助けてもらえる事もあるし
どこか不器用なんですかねi-229

私たちは、私たちなりに赤ちゃん授かる事を祈って
みんな一緒に頑張っていきましょうねi-236
2007/02/06(Tue) 23:49 | URL  | 杏 #-[ 編集]
杏さんへ
優しいお言葉ありがとうございますi-237
コメントを読ませてもらって目頭が熱くなりましたi-241
直に痛みや辛さを感じるのは女性ですよね。
温度差が出るのはホント当然のことですよ!
確かにe-257
な~んて自分に言い聞かせつつ、
これからもお互い頑張りましょうねi-236
2007/02/07(Wed) 00:06 | URL  | けろ→杏さん #r.3wvYC6[ 編集]
はじめまして
はじめておじゃまします、大阪在住の「めい」と申します☆
私も赤ちゃん待ちしてます~。
仲良くさせてもらえたらいいなと思い、コメントさせていただきましたv-238

けろっこさんの気持ち、すごく分かりますっ!!
病院の先生の対応や旦那様の気持ちって、治療を続けていく上ですごく重要ですよね。
先生が親身になってくれたり、旦那様から「辛い思いさせてごめんね、気持ちだけでも一緒にがんばるからね」とか言ってもらえたら、「これからもがんばるぞっ!」って思えたりしますよね。
誰かが旦那様に「不妊治療は女の人にとって、身体的にも精神的にも負担が大きいから、支えてあげてね」とか教えてくれたらいいんですけど。
私はさりげなく(?)そういう事が書いてある本を見せてアピールしましたv-7

またちょくちょく遊びに来させてもらいますね♪
2007/02/07(Wed) 11:02 | URL  | めい #-[ 編集]
私も同じく..!!
けろっこさんの気持ちすごくわかります。
夫だからこそ、もっと知っていてほしいし、治療内容のことも100%理解してなんていわないけれど、もっともっと知る姿勢を見せてほしいというか・・・話を聞いてくれるだけでも気持ちが楽になるのに、自分ばかり頑張っている気がしてその度に何度も何度もケンカしました。

でも治療が失敗に終わった時、私以上にショックを受けている夫を見て、治療のこと難しいことは解ってもらえなくても、夫は夫なりに考えているのだと思えるようになって、治療を頑張る余り求めすぎていたのかなぁ・・と反省i-228

でも、たまには夫からアクション起してほしいと
今でも思ったりしますよi-229
この場でたくさんおしゃべりして、一緒に頑張りましょうねv-360
2007/02/07(Wed) 13:04 | URL  | momo #-[ 編集]
めいさんへ
遊びに来てくださってありがとうございますi-237
同じ関西人ということで、すごく親近感わいちゃいますv-411
デリケートな治療だからこそ、何か支えになるものが欲しいですよね。
少しの心遣いでいいんですe-257
ダンナの気持ちだったり、病院側の対応だったり。
私なんて超単純なんで、少しのことでやる気が
出ちゃいますよ~v-91
私もめいさんのところに遊びに行かせてもらいますね。
またいつでも来てくださいi-236
2007/02/07(Wed) 14:34 | URL  | けろ→めいさん #r.3wvYC6[ 編集]
momoさんへ
momoさんもですかぁ?
やっぱり共感してもらえると嬉しいです!!v-411
そう、そう、たまには夫の方から
アクション起こしてくれると嬉しいんですけどi-228
まっ期待せずに待ちましょう。
これからも一緒に頑張りましょうねi-189
2007/02/07(Wed) 14:41 | URL  | けろ→momoさん #r.3wvYC6[ 編集]
実際に病院へ行って先生と直接やりとりしたり検査受けたりしてるけろっこと、その話を間接的に聞く旦那さんとではやっぱり温度差が出ちゃうねんな。。
確かに、旦那さんが言った事は正しいとは思うけど、こっちの気持ちとしては「じゃあ、今度オレが一緒に行ける時にちゃんと話してみよう!」とかっていう具体的な事を言ってくれるだけで落ち着くというか、よしまた頑張ろうって気になれるのにね。。『一緒に頑張ってくれてる感』が欲しいのにね。。
うちの旦那も私が動悸でしんどい時も平気な顔して「運動不足」って言うし。しんどいのを一番わかって欲しい相手やのに。
男の人は、実際仕事もあるし、そこでいっぱい考えなきゃいけない事もあるんやろうし、家では何も考えずゆっくりしてたい生き物なんやろうね。
だけど、女だって色んな意味で闘ってるし、悩んでるし、って思うよね。
最終的には、お互いの『思いやり』なんやろうね。。難しいけどーー
私から見て旦那さんはすごくけろっこの事大切に思ってると思うし、その彼の性格からして、あの言い方は悪かったって今ごろ思ってると思うよ。
今度は旦那さんが疲れてなさそーな日とか比較的時間のある週末とかに、けろっこが思ってる事・病院の事・色んな募る思い・・を話し合ったら良いと思うよ。
男の人も精神的に余裕がある時ならちゃんと向き合ってくれるハズやし、何よりけろっこの旦那さんなら大丈夫!!
2007/02/07(Wed) 18:32 | URL  | みゆ #-[ 編集]
みゆへ
みゆ、ありがとうi-179
みゆも動悸のとき、そんな風に言われて辛かったんやなぁi-182
運動不足って言う前に、体の事を心配できんかi-180
ほんまにもう!i-231
仕事で疲れて余裕がないダンナと精神的に余裕のない私。
そりぁ、噛み合わんわな・・・
私が持ってる治療への思いは体外受精をすると決めた時に
話して分かってるはずやから、もう蒸し返さないことにしたよ。
きのう、朝からの私のダンマリ、案の定続かず・・・
ダンナの帰りが遅かったから、こっちから普通に電話して
帰ってきたときには前日の喧嘩はどこ吹く風。
いつもの仲直りパターンi-189
って、ダンナは喧嘩してるつもりは全くないんやけどi-229
ダンナはダンナなりに考えてくれてるのは分かってるの。
私が言いすぎたというか、勝手に怒ってたというか・・・
もう全然大丈夫よ。 ほんまありがとi-178
2007/02/07(Wed) 19:52 | URL  | けろ→みゆ #r.3wvYC6[ 編集]
こんばんは☆
けろっこさんの気持ち、すっごくわかるなぁ。。
うちの夫もまさにけろっこさんのご主人みたいな感じでしたよー。
だからそのことで何度もキレたことあります!!
アタシだけが治療頑張ってるって感じで全然協力的じゃない!!ってね。
この日記みて、夫にこの話してみました。
したら、やっぱりおんなじこと言ってました。
数値とかまで覚えてられないよー。男は仕事が忙しいんだからって。
しかも、一度かわってみたらいいんだ、なんて酷いことまで言うんですよー。
最近はあまり夫に期待してないので、キレなくなりましたが、
やっぱりそういう思いになるときもあったし。。
今はその山を乗り越えられたのかな?って思ってます。
期待しなきゃ疲れないし、求めなくなりました。
夫が何を考えてるのか全然わからなかったとき、
ちゃんと話し合ったことがあって、したら、夫も同じように悲しい思いをしていて
同じように辛くて・・・
そして、妊娠したときもこの人嬉しくないんじゃない?って悩んだことがあって、泣きながら訴えたら俺だってすっごく嬉しいって言われました。
流産になったときも心の中では泣いていたようです。
けろっこさんのご主人も表には出さなくても心の中ではいろんな思いがあるのかもしれませんね。
痛い思いをしてるのも精神的に辛い思いをしてるのもけろっこさんだって。
ただ、それを上手に表現できないだけかな?
2007/02/07(Wed) 22:02 | URL  | みき #-[ 編集]
みきさんへ
みきさんも同じ思いをされたんですね。
ご主人とじっくりお話された時のみきさんの日記、覚えてますi-220

細かい数字のことや気持ちの部分まで
全て理解してもらうのは無理ですよね。
私だって夫の仕事のことや対人関係でのストレス、
全てを理解なんてできないと思うんです。

大切なことは、子供をほしいと思う気持ちは
夫も同じだということi-274
治療をしている本人にしか分からない痛みや辛さはあるけれど、
それを細部まで伝えることは難しいということを
理解しないといけませんねi-228
夫も夫なりに辛い思いはしてるはずなのに、それを自分だけが
しんどいんだって思うのはよくないですよね。 
みきさんのお話、いつもすごく勉強になります。ありがとうございましたi-179
2007/02/08(Thu) 13:22 | URL  | けろ→みきさん #r.3wvYC6[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。