なかなか子どもを授からず不妊治療をしていましたが、原因不明で歩けなくなりました。      その他、甲状腺疾患のこと、趣味のガーデニングのことなどを綴っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最高記録!!
2009年04月07日 (火) | 編集 |
きのうはT先生の鍼に行ってきました。

1週間ぶりなのですが、最近毎日のように
出かけているので結構キテました

以前教授先生に、日常生活でどれくらい動けているか聞かれて
そのときはあまり動けていなかったので、もっと積極的に
歩行訓練などをした方がいいかと聞くと
こんな風に言われました。

『動けない時な無理して動かない方がいい。 
人間も所詮は動物だから、動けるようになったら
自然と動くようになる』 

そう言われると、最近は家でゆっくりすることなく
家の用事をしたり、出かけたりしています。

動きすぎると少し疲れたり、痛みも出たりしますが
教授先生の言われたとおり、これは私の体が
動けるようになってきた証なんだな~と思います。

さて、きのうの治療ですが
いつもは仰向けから始まって1時間半位したら
今度はうつ伏せで、肩からお尻までをやって
最後にもう一度仰向けで膝蓋腱中心にやって
2時間半~3時間くらいというのがパターンでした。

だけど、きのうはうつ伏せから初めて
最後に仰向けで脚を集中的にやるということになりました。

というのも、以前から書いているように、一番悪いのは
膝蓋腱付近で、注射液の影響で変性を起こしているので
鍼をして柔らかくなっても、また戻ってしまうので
2~3回は鍼を入れて、時間を置いて、抜いて、
というのを繰り返さないと、悪い組織に当たらないのです。

で、仰向けからはじめて少し柔らかくなったところで
うつ伏せにして、背中などの治療をしてもらっているうちに
施術の刺激が痛かったりして、力が入ると
また膝蓋腱が硬くなってしまうようで・・・。

だったら、先にうつ伏せで後ろ側をやってから
後でまとめて仰向けの状態で前をやろうということになったのです。

肩、背中、腰、お尻、腕などは刺激はそこそこあって
責任トリガーにあたって認知覚が出たとしても
まだ耐えられる刺激で、膝に比べると心地いいほどなので
うつ伏せを1時間半くらいやってもらったあと

これで帰れたら幸せでしょうね~。

と、冗談で私が言うと

そうですね~。 これで終わったら天国なんでしょうけど
いまからが怖いですね~。 一気に地獄って感じですか~。


なんて、いいながら先生も笑っていました。

案の定、膝蓋腱の状態は良くなくて、鍼をする前の感じでは
右の方が痛みが出ていたのですが、右より左の腱の方が
だいぶん硬く、痛みの刺激もなかなか届きにくかったです。

だけど、何度も鍼を刺して、抜いてを繰り返すと
だんだん当たるようになってきて、叫びまくってました

大学の教授先生にも言われたけど、私の痛がり方や
リアクションはかなり面白いらしく、その時々で
色んなパターンがあるので楽しんでもらっているようです

そんな風にバリエーション豊かな叫び方を繰り返し
なんと、きのうの治療は過去最高の 4時間 でした!!

しかも鍼の本数は、延べ300本以上!!

以前、大学の助手の方に、T先生には
3時間で200本やってもらったと言うと
みなさん、あんぐり口をあけて唖然としておられました。

また記録が更新されたので、きっと驚かれるだろうな・・・。

普通は、1人の人にそんなにしないのだそうです。
先生の方もしんどいでしょうし、開業されている方は自費診療なので
3時間も4時間も施術すると、治療費もかなりの額になるので・・・。
それに、患者さんからも途中で耐えられなくて
ストップがかかったりするそうです。

私の場合、鍼をするようになってから完全にM化してしまって
痛いけど、良くなると思うと耐えられるんですよね~

T先生は、私がなかなか完治しないからといって
後の予約が入っていないときは、こんな風にサービスしてくださいます。
きのうもいつもの料金でした。

しかもきのうは治療が終わってから、近くに住んでいる方から
手作りクッキーを頂いたからということで、飲み物まで買ってきて
「今日は4時間も大変だったでしょ?」と言って
一緒にお茶までご馳走してくださいました。

先生の方こそ、ずっと立ちっぱなしで大変だったと思うのに
本当にいつもいつも頭の下がる思いです。

先生、ありがとうございました
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
針治療、お疲れ様でした。
300本…聞いてびっくりしてしまいました。痛くても良くなると思えば耐えられる…よく分かります。
先生の「動けない時に…」というお言葉、なんだか私が救われた思いです。
2009/04/08(Wed) 13:31 | URL  | あおい #9XfrPyQo[ 編集]
いつもながら凄いですね~
けろっこさんのおたけびも聞いてみたい感じです。

4時間も施行してくれて同じ金額とは先生もけろっこさんの膝を何とか治してみせると力が入っているんでしょうね。
ありがたいですね。
2009/04/08(Wed) 14:16 | URL  | みみ #bMuNBHl.[ 編集]
あおいさんへ
普通は300本もする人はいないそうです。 先生も私が痛みに耐えれると分かっておられ、治したいという熱意をもって治療にあたってくださっているのだと思います。 
私にとっても教授先生の「動けない時は・・・」の言葉は救いでした。 病院の先生によっては痛くても動くように言われる先生もおられたので。 
あおいさんもご無理されないでくださいね。
2009/04/08(Wed) 22:33 | URL  | けろ→あおいさん #r.3wvYC6[ 編集]
みみさんへ
私のおたけび面白いようです。 それよりリアクションは更に面白いそうです。 大学でも「それは新種だ」とか言って笑われています。 T先生にはリアクション女王だと言われちゃってますi-179 その時々でいろんなバージョンがあるんだそうです。
T先生にはいつも本当に感謝の気持ちでいっぱいです。 有難いという言葉だけでは足りないくらい本当にいつも良くしていただいています。 こんな先生は本当におられませんね。
2009/04/08(Wed) 22:38 | URL  | けろ→みみさん #r.3wvYC6[ 編集]
あるいみ、私がけろちゃんの足を酷使さしちゃってるよね(^-^;いつもごめんね。
鍼したあとは、えらかろうに…。
無理せんでね。
2009/04/09(Thu) 08:36 | URL  | まめ #lKqhJUcQ[ 編集]
まめちゃんへ
まめちゃん足を酷使だなんて、そんな意味じゃないんだよ~。 
T先生のところは近いから、鍼の後でも大丈夫!
だけど、さすがに今日は教授先生だったのでヘロってますi-229
無理はしてないから心配しないでね。
2009/04/09(Thu) 20:42 | URL  | けろ→まめちゃん #r.3wvYC6[ 編集]
昨日治療着を後ろ前反対に着てしまい大恥をかいたちゃ~こです。

昨日は色々とお気遣いいただいてありがとうございました。
けろっこさんとお話もできたし教授先生の治療も体験できたし充実の1日でした。
さすがにまだ痛さは残っていますが目薬は差しやすくなっていましたよ~。
他にもちょっと気がついたことがあるのでまた整理してメールします。

昨日の帰りは魂が抜けたみたいになってしまってきちんとお礼もできずに電車を降りてしまいましたが初日のアレでしたから・・非礼をお許しくださいませ。
2009/04/10(Fri) 22:10 | URL  | ちゃ~こ #.zfh79b6[ 編集]
ちゃ~こさんへ
ちゃ~こさん、きのうはお疲れさまでした。
私もお話ができて嬉しかったです。 あのあと、大丈夫だったかと心配でしたが、目薬がさしやすくなったとのことでよかったです。
お礼だなんて、とんでもない! こちらこそ初回でかなりハードな治療になってしまって恐縮です。
本当にお疲れさまでした。 またメールも拝見させてもらいますね。
2009/04/10(Fri) 22:37 | URL  | けろ→ちゃ~こさん #r.3wvYC6[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。