なかなか子どもを授からず不妊治療をしていましたが、原因不明で歩けなくなりました。      その他、甲状腺疾患のこと、趣味のガーデニングのことなどを綴っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
問題発生!
2009年05月16日 (土) | 編集 |
DAY18 排卵誘発10日目
**********************

今日で排卵誘発の注射が終わり、採卵は19日に決まりました。
いよいよといったところなのですが、ここにきて問題が・・・。

それは、きのうから分かっていたことで
すぐにでもブログに書こうかと思ったのですが
今日もう一度内診をしてみてからにしようと思い留まりました。

左右ともに卵胞は順調に育ちました。
採卵は卵胞が16mm以上になれば可能とのことで
昨日の時点で採卵可能なものが右は3つ、左は1つありました。

本来ならこのまま誘発剤の単位を変えずに採卵直前まで行うのですが
採卵時に痛みの出ない角度を確認する中で、左の卵巣と膣壁の間に
太い血管がとぐろを巻いたような状態であることが分かり
血管にあたらないようにと色んな角度を試してみても
どの角度でも太い血管が卵巣の間に入り込むので
左の採卵が難しいということが判明しました。

採卵 とは、経膣超音波で卵胞を確認しながら
細い採卵針を卵胞に刺して卵胞液を吸引し、顕微鏡下で
卵胞液中の卵子を回収して培養液中へ移すことをいいます。
詳しくは → 採卵 とは (越田クリニックHPより)

16mm以下の卵胞は左右ともにたくさんあるので
採卵日まで誘発を続ければ、理想的な多くの数が
採卵できるはずだったのですが、左を採卵しようとすると
血管を傷つけて出血させてしまう可能性があるそうです。

通常細い血管は誰でも通っていて、万が一出血しても
すぐに出血は止まるそうですが、太い血管の場合は
大量出血に繋がる可能性もあるのでリスクが高いとのことでした。

また太い血管は通常卵巣の脇に位置していることが多く
膣壁と卵巣の間にはないのがほとんどなのですが
私の場合は、違ったようです 涙

左が無理でも右は採卵できるので、右をどんどん誘発させて
取れる卵を多くすればいいのではと思いますが
その場合、右だけを誘発することはできず左の方も同じように
反応してしまうので、採卵できないのに卵胞が大きくなりすぎて
OHSS(卵巣過剰刺激症候群) という状態になり
卵巣が膨れ上がり、腹水や、胸水などの症状が起こる
危険性があるそうです。

なので、急激に左を成長させないために
きのうからテイゾーの単位が減らされました。

150単位だったのが、きのうは75単位、
今日はさらに半量の37.5単位となりました。

今日の卵胞チェックでは
右: 20mm, 19mm, 15mm, 15mm, 13mm, 11mm
と小さいのが数個あるそうで、左も同じような感じで
卵胞自体は沢山あるそうですが、やっぱりどの角度にしても
左の採卵は難しいとのことでした。

ガーン orz
こんなことってあるんですね。
状態よく卵ちゃんが成長してくれたのに採れないって・・・。

今日で誘発も終わるけど採卵まで2日あるので
あと少しは大きくなってくれるのかと思いきや
注射をしない限りはこれ以上成長することはないそうです。

となると、採卵できそうなのは4つ。
4つって!!jumee☆faceA129

以前聞いた先生の話では10個くらい採卵できて
8個くらい受精するのが望ましいそうで・・・。

採卵できたとしても、中には空砲といって
中身の入っていない卵子の場合もあるし
採卵できた全てが受精するという確率も低いし
受精したとしても分割が途中で止まってしまうことも多いので
沢山取れるに越したことはないのです。

4つ取れても、もしかしたら1つも受精しなかった
もしくは受精が途中で止まってしまうなんていう
可能性がかなりあるのです。

今まで多くの方のブログや体験談を読ませてもらって
沢山採卵できたからといって必ず成功に繋がるとは限らないことも
状態が悪くても妊娠された方はたくさんいらっしゃるということも
知っているつもりです。

だけど頭では分かっていても
やっぱりきのうの時点でかなり凹んでしまいました。

今日もまだ気持ちは沈んでいますが
1つでも受精してくれて、その卵ちゃんがくっついてくれたら
それでいいことなので、あまり悪い方には考えないように
しようと思います。

まだ始める前から不安なことばかり考えてちゃダメですね。
しっかりしなきゃ jumee☆DoYourBest1L
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
 初めましてv-7
モービックでたどり着きました。
先日股関節痛で「モービック1週間」処方されました。
喉が息苦しく 動悸が激しく 胸が痛く なんだこりゃあ~と言う内に落ち着きましたが やっぱり時々喉が苦しく・・・ 動悸が激しく・・・
甲状腺なのだろうか?(昨年検査をしていて 今回は結果待ちです)
薬でこのような症状が出ると言う事にたどり着くまで2週間掛かりました。昨日 やっと薬剤師さんに聞いて1000人に1人の割合でいます。との事を聞いてきました。
お医者さんも「きっと錠剤だなぁ・・・」との事。
未だに喉に違和感が残り 胸の下にも痛みが残っています。なかなか実際にそのような体験の書き込みが無く不安でしたが、やっぱりそのような方がいるのだと安心しました。書き込みがあって 何と気持がホッとした事か・・・ ありがとう。
昨日 あたしい薬を処方されたのですが 飲むのが怖いんですよね。

ブログ読みました。
私も婦人科にかかっています。私は赤ちゃんは無理ですが、その腕で赤ちゃんを抱ける日が来ると良いですね。 
2009/05/17(Sun) 12:24 | URL  | みかん #-[ 編集]
みかんさんへ
みかんさん、はじめまして。 モービックという薬でこのブログにたどり着いてくださったんですね。
他にも記事を読んでいただけたとのこと、ありがとうございます。
みかんさんもモービックで胸が痛くなったり、動悸が激しくなったりしたんですね。 今は落ち着かれてるようでよかったです。 私の場合は胃薬を飲んでいなかったことが原因のようでしたが、みかんさんは胃薬は飲んでおられたのでしょうか。 1000人に1人だなんて、すごい確率ですね。
甲状腺が悪くても動悸がすることがありますね。 検査結果が早く分かるといいですね。 苦しい思いをしただけに、次の新しい薬飲むのは怖いですよね。 様子を見ながらおかしいと思ったらすぐに薬剤師さんに相談してくださいね。 電話でも相談に乗っていただけると思いますよ。 お大事になさってください。
2009/05/17(Sun) 13:12 | URL  | けろ→みかんさん #r.3wvYC6[ 編集]
え~!そんなことってあるんだぁ。
私も体外についていろいろ調べたりして
結構知識はあるつもりだけど、初耳です。

でも、たくさんできている右が採卵できてよかったね。
できたらたくさん卵が採れた方が確立はあがるだろうけど、
4つの中に運命の卵ちゃんがいることを信じよう。

ホント、こうやって思いもよらないアクシデントが
突然起きたりするんだよね。。。
私も治療中、何度もあったなぁ。
でも、今思い出すと、
そんなときの方が、良い結果につながって、
すべてバッチリいったときの方が、
結果が出なかったような気がするよ。

明日が採卵なのかな??
初めてのことで不安はないですか?
私は初採卵のときは不安で怖かったけど・・・。
でも、あっという間に終わってしまうし、
麻酔が効いてるからそんなに痛くないからね。

まずは良い卵が1つでもたくさん採れますように☆
2009/05/17(Sun) 22:28 | URL  | ポラリス #-[ 編集]
ポラリスさんへ
ポラリスさん、ありがとう! 今回のこと、ポラリスさんでも初耳なんだね。 私も聞いたことなかったからそんなことあるんだって驚いたの。
ホント何が起こるかわからないね~。
採卵は火曜日なの。 やっぱり不安はあるよ~。 全麻じゃないから痛みを感じるんじゃないかってそれがちょっと怖いかな。 でもポラリスさんから温かいコメントもらったから本当に安心しました。 ありがとうね。 
今回のことがあって、ポラリスさんのブログをもう一度読ませてもらったんだ。 ポラリスさんの言うように何かあったときのほうがうまく行くかもしれないよね、私の場合もi-260 頑張るね。
2009/05/17(Sun) 22:47 | URL  | けろ→ポラリスさん #r.3wvYC6[ 編集]
わかるよ
そっかぁ、凹んじゃう気持ち、すごくわかるよi-241
誰だってベストな状態で採卵→移植にいきたいに決まってるもん。
採卵数もそこそこあって、授精率も良くて、分割もキレイで、できれば何回分か凍結もできたら…って。
ここまでせっかくいい感じに育ってくれてるのに、なんで…??って思っちゃうよね。

この記事を読んで、私も自分の授精率やグレードの事で凹んだ時のことを思い出しました。
私もそうだったけど、ポラリスさんのおっしゃるように、思わぬアクシデントが良い結果につながる…って事、本当にあるような気がするんだ。
今回のけろっこちゃんもそうであってほしい!!
右の卵巣の中の卵ちゃん、きっととびきり元気な子たちばっかりだからね!!

なんか上手く励ますこともできなくてごめんね。。。
けろっこちゃんにはいっぱいいっぱい優しい言葉で励ましてもらったのにね。


だけど、けろっこちゃんの先生が採卵前にちゃんと調べてくれて、危険を未然に防ぐてだてを考えてくれて、本当に良かった。
他の方のブログで、採卵による腹腔内出血で緊急入院になって大変な思いをされていたのを読んだことがあるから…。
それに、たしか私の病院の先生の説明では、大量出血で自然に血が止まらなければ、お腹を切って止血しないといけない…とかって話だったと思うんだけど、それを聞いた時はすごく恐かった覚えがあるの。
だから、けろっこちゃんがそんな事になる前にちゃんと先生が言ってくれて本当に良かったよ。
OHSSも恐いしね。

卵ちゃんももちろん大切だけど、一番大切なのはけろっこちゃんの心と体だからね。

今度の病院の先生は優しそうだし、今回の件で分かるように、けろっこちゃんの体を一番に考えてくれる、危険があることはちゃんと言ってくれる、信頼できそうな良い先生だねi-189
採卵は先生にお任せして、けろっこちゃんはリラックスして臨んでね。

私も応援してるねi-199
2009/05/18(Mon) 12:59 | URL  | めい #-[ 編集]
こんばんは。そんなことがあるのですか。うちが通院しているクリニックでも採卵時のリスクとして出血が言われてました。出血が酷い場合には輸血もすると。。。でも事前にわかってよかったですね。 妻も今日から注射が始まりました。がんばりましょうね。
2009/05/18(Mon) 19:09 | URL  | YASU #-[ 編集]
めいちゃんへ
めいちゃん、ありがとう!! めいちゃんのブログもIVFのところ、もう一度読ませてもらってたんだ。 めいちゃんもグレードのこととかいろいろあったもんね。 採卵を明日に控えて今は気持ちは落ち着いているよ。 優しい言葉をありがとう。

めいちゃんの言うとおり、先生は本当に優しくていい先生で、まず私の体の事を第一に考えてくださっていて、注意したら左も採れなくはないけど最悪の状態を避けるためには触らない方がいいだろうという結論に至ったみたい。 私も先生から出血が止まらなければ開腹手術になることも聞いたし、可能性は少ないにしてもやっぱり怖いからね。 右の卵ちゃんたちに託すことにしたよ。
あぁ~泣いても笑ってもあと12時間で採卵だ~。 みんなの応援を胸に頑張ってくるよ。 応援ありがとう!!!
2009/05/18(Mon) 20:49 | URL  | けろ→めいちゃん #r.3wvYC6[ 編集]
YASUさんへ
私達もIVFの説明の時に採卵時の出血については説明を受けました。 だけどそれは万が一のリスクの場合で、何でも手術の時にはそういう類の説明を受けますよね。 だけど、今回は無理をすると本当にそんな風になりかねません。 せっかく順調に誘発も進み、数も沢山できそうだったのに、思わぬ障害があるもんだな~と思ってしまいました。 
今からクヨクヨ考えていても仕方ないので、明日は何も心配せず自然の流れに身を任せようと思っています。 YASUさんのところは注射が始まったんですね。 注射の痛みがひどくありませんように。 頑張りましょうね。
2009/05/18(Mon) 20:55 | URL  | けろ→YASUさん #r.3wvYC6[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。