なかなか子どもを授からず不妊治療をしていましたが、原因不明で歩けなくなりました。      その他、甲状腺疾患のこと、趣味のガーデニングのことなどを綴っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
判定日
2009年06月05日 (金) | 編集 |
DAY 38 採卵後17日目
********************

今日は妊娠しているかどうかの判定日でした。

施設によっては血液検査のところもありますが
私のクリニックでは、尿検査でした。

結果は、陰性

きのうの朝も自己検査をして結果は分かっていたので
取り乱すことなく、きちんと先生の話が聞けました。

今後のことは、凍結胚移植をするにしても
再度採卵から始めるにしても1周期は
空けないといけないそうなので、しばし休憩です。

黄体補充の効果がしばらくあるので、すぐには
生理は来ないそうですが、1週間経っても来なかったり
来てもいつもと様子が違えば診察に来るようにとのことでした。

もし順調に生理がくれば、その次の生理がくるまで
クリニックには行かなくてもいいそうです。

はじめての体外受精で不安がたくさんありましたが
多くの方に応援していただいて本当に嬉しかったです。
ありがとうございました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
けろっこさん、初めての採卵・移植、
本当にお疲れ様でした。
不安もいっぱいあっただろうし、
たくさん痛い思いもして・・・
本当にがんばったね。

がんばった分だけ、
辛く、苦しい気持ちも強いと思います。
無理に笑わなくていいよ。
辛いときは思いっきり泣いてもいいからね。
そしたら、またがんばろうって思えるときがくるから。
自分の気持ちに正直にいてね。

1周期はお休みとのことなので、
今は心と体をゆっくり休めてくださいね。
2009/06/05(Fri) 22:22 | URL  | ポラリス #-[ 編集]
ポラリスさんへ
ポラリスさん、忙しいのにいつもコメントくれてありがとう。 初めてのIVFで何も分からなかったけど、ポラリスさんの言葉に本当に助けてもらいました。
今までポラリスさんをはじめ沢山の方のIVF体験を読ませてもらって、大変だというのは分かっていたけど、実際に自分が経験するとその大変さは、思っていた何倍も大きいものだということが分かりました。

IVF周期ってやっぱり精神的な負担は本当に相当なものだね。 ポラリスさんはこんな経験を何回もしてきたんだよね。 ただただ頭が下がる思いで胸が苦しくなります。 金銭的な負担もあるから、ハイっ次! って簡単にできるようなものでもないから余計にダメージも大きいよね。

「自分の気持ちに正直に・・・」 そうだね。 日によって時間によってムラがあるけど、しばらく休んでゆっくりと回復させていけたらなと思っています。

本当にありがとう。 私のことをたくさん気にかけてくれて・・・。 こんな風に優しくしてもらえると、ジーンと胸の奥が温かくなるよ。 本当に本当にありがとう。
2009/06/07(Sun) 17:10 | URL  | けろ→ポラリスさん #r.3wvYC6[ 編集]
けろっこさん、コメント遅くなってごめんなさい。

そっかぁ。。でも、けろっこさんよくがんばったね。
おつかれさま。
IVFは1回挑戦するだけで、すごくぐったり疲れちゃうよね。
でもね、絶対にベビちゃんは来てくれるから、、今はゆっくり休んで、またのんびりとがんばっていこうね。
なかなかゆっくりとかのんびりとかって難しいよね・・・。
けろっこさん、気持ちの方は大丈夫??
ほんとにほんとに辛さや苦しさはすごく分かるから、どう言っていいかわからないけど、、、絶対に絶対にベビちゃんは近くに来てるからね。

採卵周期は特に体辛いよね。
自分が思っている以上に心身ともに疲れてると思うから、今は好きなことしたりして過ごしてね。
2009/06/09(Tue) 19:30 | URL  | りかりん #-[ 編集]
りかりんさんへ
りかりんさん、ありがとう。
りかりんさんもいっぱい辛い思いしてきたもんね。
私にもいつかベビちゃんがやってきてくれると信じたいな。
だけど今はそんな風に素直に思えないのが本音かな。

気持ちの方は浮いたり沈んだりしながらやってます。
りかりんさんが書いてくれたようにのんびりするのも難しいのかも・・・。
テレビに映る赤ちゃんの映像や外から聞こえる赤ちゃんや子どもの声
外で会う子どもの姿は否が応でも飛び込んでくるものだから。
 
赤ちゃん待ちをしているみなさんは、きっとこんな気持ちを
やり過ごしながら、頑張ってるんだろうなぁって思います。
今は生理になってしんどいけど、これが終われば好きなことをして
リフレッシュしたいなと思ってます。 優しい言葉をありがとう。 
2009/06/11(Thu) 14:22 | URL  | けろ→りかりんさん #r.3wvYC6[ 編集]
初めての体外受精本当にご苦労様でした。
影ながらですがお祈りしてました。
私も今周期で人工受精も5回目だったのであと1回したら体外を考えています。
けろっこさんから沢山勇気をもらったから
お金もかかって大変だけどやってみようと思いました。
やっぱりこれでもだめだったらと思うと昨日もずっと泣いていて今日の朝は目がパンパンでした。
でも一人じゃないって思ってがんばります。
それから、
生理前の不正出血
何をしてもだめだった私がデファストンという薬を飲むことでやはり不正出血がとまることがわかりました。
何か役にたてばいいのですが。
どうかお体を休めてまた一緒に進みましょう!
2009/06/17(Wed) 12:52 | URL  | nikoyumi #-[ 編集]
nikoyumiさんへ
nikoyumiさん、はじめまして。 
応援してくださっていたんですね。 ありがとうございます。
nikoyumiさんはAIHをされてるんですね。 
私は5回で諦めてしまいましたが、あと1回挑戦されるんですね。
どうかどうか、最後のAIHで良い結果に繋がりますように!!
治療の内容にかかわらず、子どもが欲しいと思う気持ちは同じですよね。 私も毎周期ダメだと分かると泣いてばかりでした。
nikoyumiさんも高温期の不正出血があるんですね。
デュファストンで出血が止まったとのこと、良かったですね。
安心材料になりますね。 
私から沢山の勇気をもらったなんて・・・本当ですか。
今回の初IVFでは私あんまり頑張ってなかったので
なんだか気恥ずかしいです。。 だけどそんな風に言ってもらえると
いつまでもメソメソしてられないなと思いました。
「一緒に」という言葉。 本当に心強く有難い言葉です。
お互い心も体もゆっくり休めて、また一緒に頑張りましょうね。
また頑張らなきゃという気持ちが湧いてきました。
私も1人じゃないって思うことができました。
ありがとうございました。
2009/06/18(Thu) 08:25 | URL  | けろ→nikoyumiさん #r.3wvYC6[ 編集]
お久しぶりのコメントですが、、
記事を拝見させて頂き続けていましたが、何をどうかいて良いのか、言葉に詰まって書けなくてごめんなさい。

私は20歳の時から肝臓病で入退院を繰り返して来ました。
21歳の時、主治医から「ビオラさん、結婚は出来ます。妊娠も出来ます。ですが、その妊娠を継続することは出来ません。赤ちゃんと言うのは、母体の状態に関係なく栄養を取ってしまいます。
ビオラさんの身体は、それに耐えられないです。」
と告知を受けました。
私は、すんなりとこの告知を受け入れることが出来ました。と思っていました。
ですが、それ以来の5年間位は、お腹の大きい人を見かけると、言葉では言い表せないほど辛い気持ちになりました。
でも、赤ちゃんや子供は大好きなので、「可愛い~♪」と言う気持ちで、接することは出来ました。

子供が出てても産めない身体、産めるからだけど、妊娠がなかなかできない人、
色んな人がいると言うのに、世間は、そんな事情も知らずに、心ないことを言う人もいます。
お辛いと思いますが、心立て直して、お身体をきちんと整えて、次回に備えて欲しいなぁ~、と思います。

辛いと思いますが、ここへ訪問している皆さんも私も、心から応援しています。
今回の辛さを吹き飛ばすような事がきっとある、
そう信じて欲しいなぁ、と思いましたので、書き込みさせて頂きました。
「良かったね!」って一緒に喜べる日を楽しみにしています。
2009/06/20(Sat) 10:22 | URL  | ビオラ #SFo5/nok[ 編集]
ビオラさんへ
ビオラさん、ありがとうございます。
ご自身のご病気のこと、お辛かった経験のこと、お話してくださってありがとうございます。 ビオラさんの言葉はいつも本当に温かくて重みがあるなと思っていましたが、やはりそれだけの経験を積み重ねてこられたからこそなのですね。

きっとまだまだ私の知らないお辛い経験をたくさんされてこられたのだと思います。 背負うものは違えど頑張っておられる方はたくさんおられるんだから、私も頑張らないとと背中を押してもらえました。
あまり暗い内容を書くと見ている人も重たい気持ちになられると思うので、どうかとも思いましたが、不妊治療とはどんなものか、治療中の心理状態はどんなものかなど、少しでも知ってもらう意味でも書かせてもらいました。

自分ができにくい体だと分かるまでは不妊治療のことなど全く知りませんでした。 世の中には知らないことがまだまだ沢山あるのだろうと思います。
去年や一昨年の私では足が痛くて不妊治療どころではありませんでした。 今の状態は不妊治療をできる状態になれだだけでも有難いと思わなければならないのだなと改めて思いました。

心優しい言葉を本当にありがとうございました。 救われました。
これから梅雨で何かと辛い時期になりますが、ご無理なされないでくださいね。 ビオラさんの痛みやご病気が少しでも良くなられますようお祈りしています。
2009/06/20(Sat) 12:59 | URL  | けろ→ビオラさん #r.3wvYC6[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。