なかなか子どもを授からず不妊治療をしていましたが、原因不明で歩けなくなりました。      その他、甲状腺疾患のこと、趣味のガーデニングのことなどを綴っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
またしても
2009年07月17日 (金) | 編集 |
きのうは教授先生のところへ行って来ました。
最近予約が取りにくくなって1ヶ月に1回のペースになっています。

さて、宿題を出されていた右足の筋肉ですが
早速見てもらったところ

うーーん・・・
右にはあんまりついてないような感じやけど
その代わり、左にしっかりついてるね。



jumee☆faceA195a jumee☆b


そうなんです。 右に筋肉つけたいのに
何故か左ばっかりが大きくなっているようで・・・。

あぁーーー難しい・・・。

最近、台所仕事をなるべく立ってするようにしたり
階段を手摺りなしで上がるようにしているのですが
無意識に右をかばっているのでしょうね。

やたらに左だけが成長しちゃってます jumee☆ohwell4R

しかも私がやっていた寝転んだ状態での足上げは
大腿部というよりは股関節付近を鍛えているらしく
足上げをするなら座ってやった方がいいと言われました。

T先生からもそのアドバイスはもらっていて
さらに足先を真っ直ぐだけでなく、内向きや外向きにすると
大腿の内側、外側をそれぞれを鍛えられると教えてもらいました。

以前は座った状態での足上げもやっていたのですが
最近はマグネットバイクやヨガをするので
やっていませんでした。

早速今日から実行です!

そうそう、きのうの治療では
今までと少し違った反応がありました。

いつも大学では、鍼を入れて時間を置いて鍼を抜く
という一連の流れを3回くらい受けます。

きのうは久しぶりに大腿裏側1回と
表側2回でした。

今までは1回目鍼を刺した時に
あまり刺激を感じませんでした。

悪いところに当たれば刺激が強くきます。

刺激を感じないということは悪くないのかというと
私の場合はそうではありません。

状態が良くないとどうも感覚が鈍いらしく
2回目、3回目でようやく刺激を感じられるようになるのです。

こんなタイプの患者は珍しいようで
教授先生をいつも悩ませていました。

だけど、きのうは1回目からそれなりの刺激がきました。

教授先生からは、状態が良くなってきている
証拠だとのお言葉をもらいました jumee☆faceA176

左ばっかり太くなっちゃうのは、なんだかな~だけど
少しでも良くなっていることが分かってホッとしました。

できれば、この調子で良くなってほしいな rainbow
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
けろっこさん、頑張っていますね。
PCのこちら側でいつも応援していました。
一時のことを思えば少し回復へ向かっているようで、少しほっとしています。
けろっこさん本人は、まだまだ辛かったり我慢の連続なんでしょうけど…。
いつも応援していますね。
2009/07/18(Sat) 00:24 | URL  | メイ #-[ 編集]
メイさんへ
メイさん、忙しいのにコメントくださってありがとうございます。
そうですね、去年や一昨年にに比べるとだいぶん動けるようにも
なったし、疼きや熱感が減って楽になりました。 
ご自身のブログを休止されていたのに、私のブログを見てくださって
いたなんて感激です。 ありがとうございます。

動けること、痛みがないということは本当に有難いです。
まだ少し不便なこともありますが、苦しかった頃を忘れず
今の状態に感謝したいです。 
赤ちゃん待ち、また一緒に頑張りましょうね。 
これからもよろしくお願いします。
2009/07/18(Sat) 20:54 | URL  | けろ→メイさん #r.3wvYC6[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。