なかなか子どもを授からず不妊治療をしていましたが、原因不明で歩けなくなりました。      その他、甲状腺疾患のこと、趣味のガーデニングのことなどを綴っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
足、その他の状態
2009年08月05日 (水) | 編集 |
最近の足、腰などの状態を書きたいと思います。

4月に状態が少し悪くなりましたが
5月頃から気温に影響される疼きが軽減されました。

6月に入ってリハビリの無理な体勢により
腰を痛め、現在も治療中です。
(その時の記事 → リハビリの成果

この腰がかなり手ごわく、6月半ばから
週2回で鍼に通っています。

まぁ手ごわいのは、腰だけでなく足も含め
それ以外のところも全てなんですけどね。

今年で両杖生活も3年目なので
足をかばって色んなところに負担が出ているのでしょう。

今までは足の治療が最優先で、それ以外のところの治療は
やっていただいていましたが、しっかり時間が取れませんでした。

初めから週2回の治療ができていれば
それに越したことはなかったのですが
自費なので費用の方が大変でできずにいました。

だけど腰を悪くしてからは、痛みが辛く
リハビリどころではなかったので
週2回をしばらく続けさせてもらうことにしました。

今までも何回か書いていますが、私の場合
症状がひどいところは1回目の刺鍼で刺激がきません。

例に漏れず、腰、肩、背中、お尻も3回目の刺鍼で
ようやく刺激がくる感じで、週1の治療では
とてもじゃないけど無理だということが分かりました。

今までは治療時間の3分の2が足でしたが
今は足の治療を3分の1にしてもらって
足以外を重点的に治療してもらっています。

そのおかげで腰はかなり楽になりました。

だけど、高温期を有意義に過ごそうとミシンにはまったら
今度は首、肩、背中が、先月の腰と同じくらい
大変なことになってしまって・・・。

今は、腰より首、肩に力を入れてもらっています。

もともと凝りやすい体質で、先生曰く
足以外だけでもかなり重症なんだそうです・・・。

足の方は、体のことを考えてクーラーをつけずに
過ごしていましたが、室温が33度以上になると
疼きが出るので、最近はクーラーをつけるようになりました。

普段、動かなければ痛みはほとんど感じないし
去年の夏に比べたら、驚くほど良くなっているので
それはものすごく有難いことのですが
最後のツメがなかなか・・・というところ。

電車で20分くらい立っていると結構痛くなるし
買い物などで、両杖で30分もウロウロすると
痛みが出てきます。

季節的なものかもしれないけど
これからのことを考えるとやっぱり不安がよぎります。

杖は外れるのか、完治してくれるのかなど・・・。

治療費の方もやっぱり大変で
婦人科の方もあるとこれまた・・・。

足の治療は、もうどこをどうやったらいいか
手詰まりになりつつあるし、腰や肩と違って
認知覚が出にくいので難しいです。

あまりマイナスなことばかり考えても仕方ないので
考えないようにはしていますが、やっぱり不安になります。
いろんな意味で・・・。

だけど、ここまで良くなっただけでも
有難いと思わなきゃいけないんですよね。
今の状態に感謝をし、前を向いていかないと!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。