なかなか子どもを授からず不妊治療をしていましたが、原因不明で歩けなくなりました。      その他、甲状腺疾患のこと、趣味のガーデニングのことなどを綴っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やる気は出ないのに
2010年02月10日 (水) | 編集 |
今日は周期5日目。
先日の判定日に先生から言われた
多嚢胞性卵巣の検査を受けてきました。

先週の土曜にリセットして、リセットしたら気持ちも
スッキリするかなと思っていたのですが、全くその気配はなく
体温もまだ高温だからなのか、体がだるく、気持ちもスッキリせず
やる気の起こらない毎日で、ベットで横になることもしばしば。

そんな中、検査は周期7日目までに受けるように言われていたので
乗らない気持ちのまま、無理やり病院に行ってきました。

採血をするだけなのですが、絶食で行かなければならなかったので
いつもよりも早い時間に行きました。 案の定、電車には座れず・・・。

病院に着いたらすぐに採血をして、それで終わりでした。
結果は1週間後に聞きに行くのですが、この検査の高いこと!!
検査項目によって保険適応と自費に分かれるようで
保険分が \2,510、自費分が \9,310、合計 \11,820 でした。

新しい病院に変わって、省いてもらっている検査もあるけど
何かと検査検査で、しかも高いのが多いです。

今回の検査は先生が必要だというからやったけど
多嚢胞性卵巣って、絶対私違うと思うんだけどな~。

多嚢胞性卵巣の症状については コチラ をご覧ください。

まぁ、やって問題がなければ、それでいいんだから
原因因子が減るわけで、だけどもっと安くならんもんかな
と思ってしまいます。

気持ちが乗らないだけに、金額が高いと
こんな風に不満に思ってしまうのでしょうね。

今周期は、来週検査結果を聞いて
排卵の状態を見てもらう予定です。

今までは、撃沈直後の周期は病院に行かないことが
ほとんどだったので、こんな風に気持ちが
乗らないのだろうなと思います。

まぁ、やる気の出ない体とうまく付き合いながら
ボチボチやっていこうと思います。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。