なかなか子どもを授からず不妊治療をしていましたが、原因不明で歩けなくなりました。      その他、甲状腺疾患のこと、趣味のガーデニングのことなどを綴っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
採卵
2010年06月16日 (水) | 編集 |
 DAY14 採卵当日 

今日は採卵でした。
昨夜は早めに床につきましたが、3時に目が覚め
それ以降はほとんど眠れませんでした。

前回結果が悪かっただけに、気になって仕方ありませんでした。

8時45分に病院に着き、準備をした後
9時頃から採卵が始まりました。

今回も静脈麻酔だったので、眠っている間に終了していました。
気がつくとリカバリールームで休んでいました。
前回同様、お腹の痛みが強いのが辛いところです。
特に歩くと響くので、しばらくは安静が必要です。

2時間ほど休んだあと、出血が出ていないか内診をし
その後は、培養士さんとの面談でした。

さて、今回の結果は・・・

採卵数/卵胞数 11/16 (69%)
成熟見込卵      2 (18%)
未成熟卵        1 (9%)
変性卵         8 (73%)

残念ながら、またまたよくありませんでした 

前回の採卵は
採卵数/卵胞数 17/23 (74%)
成熟見込卵      7 (41%)
未成熟卵        1 (6%)
変性卵         9 (53%)

変性卵(死んだ卵)は、通常採卵数の1.2割だそうですが
53%と半数以上あったのが前回の課題でした。

今回は、体質改善の成果が出ているかと期待したのですが
前回よりも更に悪い73%が変性卵という結果でした。

前回はロング法で今回はアンタゴニスト法ですが
通常、ロング法の方がたくさんの卵ができるそうなので
今回の採卵数11個というのは問題のない数字だそうです。

やはり問題は、変性卵の数。
しかも成熟見込卵は、たったの2個。
2個って・・・。

前回は、41%あった成熟見込卵
今回は、18% と更にダウン

私の場合、受精率も悪いから2個が
確実に受精してくれるとは限らないわけで・・・。
前回は、通常の体外受精で7個中3個が受精しました。

精子には問題がないので、通常受精でいいはずですが
今回は、2個という大切な卵の受精率を少しでも上げるために
顕微授精にすることにしました。

そして受精ができたら、今回は胚盤胞まで待たずに初期胚での移植。
もし2個とも受精できたら2個戻すということになりました。

ハァ。。 こんなにも結果が悪いなんて・・・。
何をどうすればいいんだろうと途方に暮れてしまいます

明日の受精確認もあるし、まだまだ終わったわけじゃないけど
今回も凍結卵すら作れない自分の体を思うと
全くやる気が出てきません。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
う~ん。。。ホントどうして何だろうね。
途方に暮れてしまう気持ち、よくわかります。
やる気がでないのもすごくよくわかる。
卵ちゃんががんばってるから・・・と思っても、
「ダメかな・・・。」って気持ちになっちゃうよね。
私も状況は違うけど、今、同じような気持ちだから。。。

どうかどうか2個の卵ちゃんが無事受精して、
お腹の中で元気に成長してくれますように。

ともかく今日はお疲れ様でした。
初期胚移植なら移植もすぐだから
移植に備えて、ゆっくり休んでね。
2010/06/16(Wed) 23:13 | URL  | ポラリス #-[ 編集]
ポラリスさんへ
ポラリスさん、優しい言葉をありがとう。
頑張っても頑張っても、結果がついてこないと
やっぱりやる気も出てこないよね。。
こんなんじゃダメかなとも思ったりもするけど
そこを無理やり頑張っても、余計疲れちゃうよね。。

私も今回は期待をもって、これからを過ごせそうにないけど
体調だけは万全に整えて、お迎えできるように祈っておくね。
ポラリスさんもゆっくり休んでね。
2010/06/17(Thu) 16:18 | URL  | けろ→ポラリスさん #r.3wvYC6[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。