なかなか子どもを授からず不妊治療をしていましたが、原因不明で歩けなくなりました。      その他、甲状腺疾患のこと、趣味のガーデニングのことなどを綴っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
月経期
2010年08月13日 (金) | 編集 |
8月1日から始めた漢方の周期療法。
具体的にどんなお薬を飲んでいるのか紹介します。

 月経期 

8/1(day28)~ 8/7(day6) 7日間

月経期は生理の初日から5日間飲むのが通常なのですが
薬局に行ったのが、生理数日前だったので
生理前から飲み始めることになり、7日間の服用でした。
といっても結局、前周期の最終日1日プラス
新しい周期の6日目までとなりました。


けっぷちくおがん
血府逐瘀丸(けっぷちくおがん)
8丸 x 3回/日 
瘀血(おけつ)と呼ばれる古く汚れた血を取り除き
血をきれいにし、血液の循環をよくする。
 


すいかいほう
水快宝(すいかいほう)
5粒 x 3回/日
血の詰まりを取り除く水蛭と三稜、莪朮、山ザシを配合。
水蛭は血液を凝固させない酵素を持っているため
ドロドロ血、血管に詰まった血を取り除く力がある。


ふほうとうきこう
婦宝当帰膠(ふほうとうきこう)
5ml x 2回/日
婦人薬の宝として古来より重宝されてきた「当帰(とうき)」
という生薬が成分の約70%を占めています。
「当帰」は不妊症改善の重要な漢方生薬で体力向上や
貧血の改善、女性ホルモンの働きを良くして骨盤の血流を
改善するといわれています。 この当帰を豊富に含む
「婦宝当帰膠」は子宮、卵巣の働きや性ホルモンのバランスを改善、
健康な体つくりを助け、血行を改善、冷え症を解消して体調を整え
精神的にも安定させる働きをします。
 

7日間飲みましたが、副作用は特にありませんでした。
1回に13錠も飲むので、喉につまらないようにすると
水分を沢山取ってしまうので、気をつけないと
お腹がタプンタプンになってしまいます。

婦宝当帰膠はシロップ状になっているので
少量のお湯で割って飲みます。 おいしいです。

さすがに月経期は瘀血(おけつ)や内膜などの大掃除を
する薬なので無排卵のわりには出血量が多かったです。
今までの無排卵のときなら、あれっ!もう終わったの?
って感じだったので・・・。

いよいよ始まった周期療法。
出だしは、まずまずといったところでしょうか
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
私も同じ周期法を行って3ヶ月で授かることができました。
漢方は時間がかかるけど必ず結果がでると信じてました。
私も沢山苦い薬を飲みました。
卵の質をよくするものや不正出血を防ぐもの。
婦宝とうきこうももちろん朝晩スプーン一杯飲んでました。本当お金がかかって漢方だけで1万以上毎月かかっていたように思います。
どうか頑張ってくださいね。影ながら祈ってます。
2010/08/18(Wed) 00:19 | URL  | yumi #-[ 編集]
yumiさんへ
yumiさんお久しぶりです。 コメントありがとうございます。
yumiさんは不正出血という点でも共通点があったので
同じ境遇の方がご懐妊されていて、しかも漢方の周期療法で
いい結果が出たということなので、励まされます。
今回、私も後に続きたいと思って漢方を始めてみました。
貴重な情報を教えてくださって本当に感謝しています。
苦い薬もあるけど、かわいい赤ちゃんのためなら頑張れます。
私も3周期ほど漢方を試してみて、またIVFに挑戦したいと思っています。
いつも気にかけてくださって、ありがとうございます。
2010/08/19(Thu) 16:24 | URL  | けろ→yumiさん #r.3wvYC6[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。