なかなか子どもを授からず不妊治療をしていましたが、原因不明で歩けなくなりました。      その他、甲状腺疾患のこと、趣味のガーデニングのことなどを綴っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
周期療法1周期目まとめ
2010年09月07日 (火) | 編集 |
8月から始めた周期療法。
1周期目は9月1日に無事終了しました。
感想や気づいたこと、会計などまとめておきたいと思います。

(月経期)
① 血府逐瘀丸 8丸x3回x7日 
② 水快宝    5粒x3回x7日 ¥3,675(①+②)
③ 婦宝当帰膠 5mlx2回x7日 ¥1,190   
                小計 ¥4,865

(低温期~排卵期)
④ 杞菊地黄丸 1/2x2回x10日 ¥3,750
⑤ 二至丹   5粒x2回x10日
⑥ 海精宝   5粒x2回x10日   ¥3,500(⑤+⑥)
⑦ 晶三仙   1包x2回x10日   ¥1,260
⑧ 婦宝当帰膠 10mlx2回x10日 ¥3,400
⑨ 冠元顆粒  1包x2回x5日   ¥1,575            
                 小計 ¥13,305

(高温期)
⑩ 参茸補血丸 1/2x2回x14日 ¥5,992
⑪ 帰脾湯   1包x2回x14日  
⑫ 衛益顆粒  1包x2回x14日  ¥4,410(⑪+⑫)
⑬ 婦宝当帰膠 5mlx2回x14日  ¥2,380
                 小計 ¥12,782

1周期目合計: ¥30,952
(8/2~9/1 周期31日)

婦宝当帰膠は瓶に入っていて、2本セットで
購入しているので、1mlあたりの単価を出して計算しました。

婦宝当帰膠の1ヶ月あたりの消費量は、1本300ml入りで
1本プラス1/3本分くらいでした。なので実際に支払った金額は
2本分なのでもう少し多くなっています。

事前の話では、ひと月2万5千円~3万円と言われていたので
まぁこんなもんかなといったところ。
ただし、初回なので量的に少し控えめだったそうなので
次回からはもう少し金額が上がるかもしれません。 

肝腎の効果の程はというと、低温期の基礎体温が
36.6度台が多かったのが、36.4~36.5度台と
少し下がりました。 

理想は36.3~36.4度台だそうなので
もう少し下がった方がいいみたいです。

高温期はいつもは36.8後半~37度台なのですが
ほとんどが36.8度台で36.9以上になったのは
10日中3日だけでした。

これも漢方の影響なのかな? 
素人考えでは、高温期は今まで通り
高い体温の方がいいような気がするんだけどな・・・。 

先日行った時に聞くのを忘れたので
次回、また確認しようと思います。

高温期に処方された 帰脾湯と衛益顆粒は
不正出血予防だったのですが、あえなく撃沈でした。
特にいつもと変わりなく、リセット8日前から
しっかりと茶オリさんが登場しちゃいました

このことを先生に話すと、次回は量を増やすとのことでした。
さてさて、どうなることやら!?

少し飲みにくい薬もありましたが
なんとか1周期目が終わりました。

漢方というと、苦い、臭い、飲みにくいという
イメージが強かったのですが、私のやった周期療法は
錠剤や顆粒、シロップ状と飲みやすいものが多く
以外に現代的だったなぁという感想です。

蝋皮丸は少し食べにくかったけど
慣れてくると、なんとかなりました。
 
今は周期療法も2周期目に突入しています。
この調子で、うまくいくといいな
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
漢方1周期目、ご苦労様でした。
私が漢方やってたのは随分前で、
すっかり忘れてしまったけど、
婦宝当帰膠と冠元顆粒は飲んだ覚えがあります。
婦宝当帰膠は茶色くて甘いシロップみたいなので、
冠元顆粒は竜の絵がついたパッケージの顆粒じゃない?
<メーカーによってパッケージは違うか(笑)>

漢方はすぐには結果が出なくて
しばらく飲み続けないといけないもんね。
せっかちでケチな私には向いてなかったけど、
ちゃんと続けていたら効果もあったんだろうなと思います。

飲みやすいといっても飲み続けるのって大変だと思います。
でもけろっこさん、ぜひ頑張ってみてね。
きっと効果が出る!と信じて・・・☆
2010/09/08(Wed) 22:42 | URL  | ポラリス #-[ 編集]
ポラリスさんへ
ポラリスさんも婦宝当帰膠と冠元顆粒飲んだことあるんだね。
婦宝当帰膠は最近リニューアルして、甘味を少し抑えたらしいよ。 
今でも十分甘いから、ポラリスさんが飲んでたときは
相当甘かったんじゃない? 冠元顆粒はバラ売りで
必要な日数分だけもらっているから、パッケージは分からないんだ。

漢方は効果が出るまで時間が掛かるって聞いてたけど
2周期目の今回はすでに効果が出始めている感じだよ。
基礎体温がいつもより安定してるし、低温期の体温が
理想的な数字になったよ。 今後排卵時期や不正出血の問題が
どういう風に変わってくれるか、楽しみにしながら続けようと思います。
卵ちゃんができるのが3ヵ月と聞くから、とにかく3周期は
頑張ってみるよ。 きっと成果が出るって信じてみるね!
2010/09/10(Fri) 14:53 | URL  | けろ→ポラリスさん #r.3wvYC6[ 編集]
漢方がんばっていらしゃるんですね。
私も飲んでいた蝋皮丸があって。
これは本当にのみにくいですよね。
私の先生は細かく切り刻んで飲んでいいって言われたのでそうやって地道に包丁で切って飲んでいました。この漢方が一番辛かったです。
周期療法うまくいくといいですね。
私は周期療法で低温期高温期とも高くなった月に妊娠にいたりました。
3周期過ぎた頃だったのでそろそろ効いてもいいんだけどなぁと自分で思っていたころでした。
漢方はお金も大変ですよね。体調子よくなること祈ってます。
2010/09/12(Sun) 23:19 | URL  | yumi #-[ 編集]
yumiさんへ
yumiさんも蝋皮丸飲んでらっしゃったんですね。
細かく刻んで飲んでたんですね。 私は半分に切って
食べています。 1周期目はチビチビとちょっとずつでしたが
2周期目は慣れてきて、一口で一気に食べられるようになりました。
不味いは不味いんですけど、大分慣れました~。
お茶や婦宝当帰膠で口直ししています。
yumiさんが3周期目にいい結果に繋がったと聞いていたので
私も3周期は頑張りたいと思っています。
yumiさんの後に続けるように、頑張りますね。
応援ありがとうございます!
2010/09/13(Mon) 20:37 | URL  | けろ→yumiさん #r.3wvYC6[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。