なかなか子どもを授からず不妊治療をしていましたが、原因不明で歩けなくなりました。      その他、甲状腺疾患のこと、趣味のガーデニングのことなどを綴っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4Dエコー
2012年02月05日 (日) | 編集 |
2月4日(土) 23W5D

いつも健診でお世話になっている病院は、2Dエコーなので
4Dエコーの撮れる病院に行ってきました。

とてもきれいで人気があり、4DエコーやLDRの設備が整っていて
通院や入院時のサービスもすごく良いという評判の病院です。

まだ不妊治療を始める前、すぐに赤ちゃんを授かれると思っていた頃から
この病院のことを調べていて、産むなら絶対ここがいいと思っていました。

でも、いつの間にか高齢になってしまい…
諸々の事情から、結局は総合病院にしたのでした。

という訳で、一度は見てみたかった病院ということもあり
楽しみにしながら行ってきました。

普段の健診は平日なので、ダンナは来たことがないのですが
きのうは一緒に行ってきました。 ダンナ、赤ちゃんと初対面です

はじめに、角度によっては全く見えないこともあるので
その点だけは了承してほしいと言われ、ドキドキのエコーが
始まりました。

まずは2Dで顔や手、足、体の部分など全体的に
説明してもらい、次に4Dに切り替わりました。

手で顔を隠すような感じで表情は分かりませんでしたが
しっかりと立体に映っていて、元気に動いていました。

その後も2Dで説明を受けながら、4Dに切り替えるのを
何度かしてもらうと、表情もしっかり見えました

目も鼻も口もはっきり見えて、小さな手には
しっかりと5本の指が見えました。

こんな風に、立体ではっきりした映像を見ると
「あぁ、今このお腹の中にこの子がいるんだなぁ」
としみじみしちゃいました

いつも健診で診てもらっているように
赤ちゃんの各部の大きさも測っていただきました。

BPD(頭の左右幅)    6.37cm
FTA(お腹の断面積)  29.03c㎡
FL (太もも~膝まで)  4.21cm
EFW(推定体重)     760g
 


推定体重は760gになっており、前回健診時の
11日前より、174g増えていました。

性別はお股のところに何も映らないし
多分女の子で間違いないでしょうとのことでした。

前回の健診でもそれっぽいことを言われたので
そうかなぁと思っていましたが、やっぱりそのようです。

でも、まだ確定ではないので
あと何回か聞いた方がいいと言われました。

映し出された映像は、DVDに焼いてもらい
4Dの写真も数枚いただきました。

この病院に通っている人は、毎回健診の度に
録画してもらえるそうで、羨ましいなぁと思いました。
一瞬、私もこの病院にすればよかったかなと頭をよぎりました。

が… お産は何があるか分からないから
万全の対策ができる総合病院が一番!!
そう、自分に言い聞かせて気持ちを静めました。

病院を出てからも、しばらくは感動でいっぱいで
4Dの写真を何度も見てはニヤニヤしていました。
家に帰ってからは、ダンナとDVDを見てまたニヤニヤ。

元気ですくすく大きくなってね。
あともう少しで会えると思うとすごく楽しみです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。