なかなか子どもを授からず不妊治療をしていましたが、原因不明で歩けなくなりました。      その他、甲状腺疾患のこと、趣味のガーデニングのことなどを綴っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
気になっていたアレ
2013年01月09日 (水) | 編集 |
遅ればせながら、明けましておめでとうございます。

気づけば、もう9日も経っちゃいましたが
みなさんはどんなお正月を迎えましたか。
我家は両家の実家へ行って賑やかな時間を過ごしました。

さて、ブログ休止中に試した体質改善シリーズですが
なかなか更新ができず申し訳ありません。

あと1つやったことがあるので、それを書こうと思います。

それは何かというと、前から気になっていた
布ナプキン です。

雑誌やブログなどで、いいと聞いていて気にはなっていたのですが
とにかく面倒くさそうというイメージが強くて
やろうという気になれませんでした。

それがどうしてやろうと思ったのかというと
「経皮毒」という言葉を聞いたからでした。

毎日使うシャンプー、歯磨き粉、洗剤、もちろん生理用品も含む
日用品の多くは、合成化学物質で作られています。

毎日、毎日使うことで、皮膚から体内に少しずつ化学物質が
吸収されることを、経皮毒といいます。

腕の内側の皮膚から、経皮吸収されるのを1とすると
女性のデリケート部分は、42倍 なんだそうです!

体の部分で、一番経皮吸収する場所だそうで
婦人病とも深く関わりがあると言われています。
また冷えにも大きく影響があるのだそうです。

私は生理の時はタンポンとナプキンの両方を使っていたし
生理でないときは、常におりものシートをつけていました。

ケミカルナプキンとおりものシートで子宮を冷やし
経皮毒を吸収しているかと思うと、すごく怖くなり
このままだとますます赤ちゃんが来てくれないのではないかと
危機感を持ちました。

更にもしかすると、卵の質が悪いのも関係があるかもしれないと思い
これは布ナプキンに変えなくちゃと焦りました。

でも、いきなり布ナプキンにするというのは
ハードルが高すぎるので、まずはおりものシートから
試してみることにしました。

私が試してみたのは、この2商品でした。
          ↓




試してみると、すごく気持ちがいいというのが第一印象。

おりものが多い日はかぶれることもあったのですが
それが全くないし、心地いい状態が続きます。

洗濯はお風呂で軽く洗うだけなので問題ありませんでした。
私は手洗いをしていましたが、洗濯機でもいいと思います。

そんなこんなで、おりものシートを布に変えると
その心地よさがたまらなくなって
いよいよ次は布ナプキンに挑戦することになりました。

経皮毒と布ナプキンについて、私では言葉足らずなので
書かれているサイトを載せますね。
興味のある方は見てください。

本当は怖いケミカルナプキン

経皮毒と子宮頸がんとナプキンの話

布ナプキン使用報告
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
あけまして
おめでとうさんです(^^)

さすがにこればかりは、とっつきにくいなぁと
感じていましたが、そんな変化が‥むむむ。
天然のものって、ほんと身体に優しいんですね。
試す価値、ありそうですね。

逆に、合成化学物質は
まだまだ解明されていない事が多そうですね(><)
2013/01/14(Mon) 11:01 | URL  | ma #OppwNljY[ 編集]
maさんへ
maさん、今年もよろしくお願いします。
そうなんですね~。 布ナプキンって噂にはよく聞くけど
とっつきにくいですよね。 確かに。。

経皮毒のことを言い出したら、シャンプーから石鹸、洗剤など
きりがないんですけど、毒の吸収率をみると
陰部が一番高くて、怖いことがいっぱい書いてあるので
驚きました。 布ナプキンでも色んな変化があったので
またボチボチ更新ですが、覗いてください。
2013/01/15(Tue) 15:18 | URL  | けろ→maさん #r.3wvYC6[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。