なかなか子どもを授からず不妊治療をしていましたが、原因不明で歩けなくなりました。      その他、甲状腺疾患のこと、趣味のガーデニングのことなどを綴っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
布ナプキン
2013年01月23日 (水) | 編集 |
書こう書こうと思いながら、気づけば前回の記事から
2週間も経っちゃってました。 スイマセン。

さて、布ナプキンに挑戦しようと、まずはライナーから試してみて
いい感じだったわけですが、いざ布ナプキンを買おうと
色々調べていたところ、すごくいいものを見つけました。

ちょうど同じ時期に冷えとりもしていたので
冷えとりのブログで紹介があったのですが
布ナプキンにも、冷えとりでするように絹、綿と重ねて
使えるものがあるというのです!

よくあるのは綿の布ナプキンですが、冷えとり式のものがあるなら
その方が断然排毒効果があるので、是非それを試してみたい
と思いました。

で、その扱っているサイトを見てみると
すごく勉強になることが色々書いてあって
ますます使ってみたくなりました。

そのサイトがこちら → あるでばらん

サイトを見れば詳しく書かれていますが
ここの商品はシルクを使っているだけでなく
シルクの布が薬草を使って染めてあり、個人の症状に合わせて
その効能を選べるようになっていました。
→ 薬草紹介

ここでも、まずはライナーから挑戦。
染めは、浄血の効能があり、昔から婦人病に効く
と言われている「茜」を選びました。

使ってみて、ビックリ!!

茜染めなので、ピンク色をしているのですが
使い始めてすぐに、おりものがついたところだけが白くなっていました。

つまりは、茜の染めが抜けてしまったのです。

サイトにも書かれていましたが、体内の毒素が抜けて
シルクや茜の薬効成分が吸い取ったということみたいです。

でもこれって裏を返せば…。
それだけ毒素が溜まってたということで…。
ちょっとゾッとしました。

これは早くナプキンの方にも挑戦せねば!!
と背中を押された気分でした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
相変わらず、
いろいろな面白い事をご存知ですね(^^)

むむむ、どれにしようかとか
迷ってるうちに日がたっている感じです。。。

考えたら昔の人は今のような科学素材は
使ってないわけですもんね。確かに、現代人は
いろいろ毒素がたまってそうです。

2013/01/25(Fri) 21:43 | URL  | ma #OppwNljY[ 編集]
maさんへ
maさんも興味を持っていただけたようで嬉しいです。
昔に比べて今は何でも手に入り、便利なものが沢山ある
時代になりましたが、その弊害は色んなところに
出ていますよね。 

「あるでばらん」のサイト、商品がいっぱいあって
どれにしたらいいか分かりませんよね。
私もかなり迷いました~。
私が以前紹介した冷えとりの841というショップでも
最近、布ナプキンを取り扱い始めたみたいです。
2013/01/26(Sat) 16:19 | URL  | けろ→maさん #r.3wvYC6[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。