なかなか子どもを授からず不妊治療をしていましたが、原因不明で歩けなくなりました。      その他、甲状腺疾患のこと、趣味のガーデニングのことなどを綴っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
起こった変化
2013年02月19日 (火) | 編集 |
あと少しだというのに、なかなか更新できずスイマセン。
布ナプにして、起こった変化を書きますね。

① 生理痛がなくなった

昔からひどい生理痛があって、鎮痛剤なしでは過ごせなかったのですが
食事と水を変えてから、薬を飲まなくても済むようになりました。

それでも、しんどいのには変わりがなかったのですが
布ナプにするとほとんど痛みがなくなりました。

② 経血の量が増えた

若い頃は生理の期間中、6日くらいしっかりと量があったのですが
年齢を重ねるにつれ、量が減っていました。

1日目、2日目はそれなりなのですが、3日目にはぐっと量が減り
4日目に至ってはライナーで十分になり、終了という感じ。

それが、徐々に量は減っていくものの
5日目くらいまで、それなりにあるという感じなりました。

③ 経血の色がきれいになった

加齢とともに変わったのが、経血の色。
濁ったような赤色だったり、どす黒い色だったり
量が少なくなると、こげ茶色のオリモノみたいになったり
カスカスしたものが出たりしていました。

それが、きれいな鮮血になり、量が減っていっても
赤い色が続きました。 これには感動!!

すっかりくすんだ色に慣れていたので忘れていましたが
そういえば、昔はこんなきれいな色だったな~と思い出しました。

④ かぶれなくなった

生理の終わり頃になって量が少なくなると、かぶれることが多く
おりものシートでもよくかぶれていました。

それが、布ナプ&ライナーにしてからは
全くかぶれなくなりました。

つけている感覚も嫌な感じがなく
気持ちいいというか、自然な感じで心地いいのも
布ナプのいいところだと思います。

私の場合は、こんな風に変化がありましたが
誰もが同じようになるわけではありません。

ネットには、量が多くて困っていたのが、それなりの量に
落ち着いたと書いている方もいらっしゃいました。
人によって色々なんだと思います。

そうそう、ライナーの時に茜の染めがすぐに落ちてしまったと
前回の記事で書きましたが、生理の時も初めて使って汚れた部分は
きれいに染めが落ちていました。 

やっぱり毒が溜まっていたんですね。
でも、布ナプを使っているうちに、新しいものを使っても
染めが抜けるのがマシになってきました。

布ナプにしただけで、こんな風に変わるなんて
とても不思議に思いますが、今までケミカルのナプキンで
毒素が溜まり、その弊害出ていたのが、布ナプにすることで
それがなくなったのだと思うと、納得がいくのかもしれません。

布ナプにすると、色んな意味で、自分の体のことがよく分かります。

布ナプはホルダーなど、かわいいものもあるし
使っていると愛着もわいてくるので
生理に対する億劫さがなくなりました。

体にも良いし、気持ちいいし
布ナプっていいものだな~と改めて思いました。

今は、まだ生理が再開していませんが
また次きたときは、布ナプ生活を続けたいと思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。