なかなか子どもを授からず不妊治療をしていましたが、原因不明で歩けなくなりました。      その他、甲状腺疾患のこと、趣味のガーデニングのことなどを綴っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今後のこと
2007年04月29日 (日) | 編集 |
周期 ⑥ DAY 1 体温【36.47】
========================

やっとリセットしました

プラノバールを飲んだせいで、普段より6日間も長く
高温期がありました。

あー 長かった

今日は婦人科の病院へ今後の方針を相談に行く予定でした。

が、きのう膝の病院へ行き、ダンナの実家へも少し顔を出したら
痛みが悪化

病院では、薬で痛みを少し抑えているだけだから
今、少しでも無理をすると手術しないといけなくなるかもしれないと
脅されてしまいました

絶対安静の状態をしばらくは保たないといけないらしい・・・
これって、リビングに缶詰ってこと
でも、婦人科の病院は車で行くし、少し無理をすれば行けるから
今後のことだけでも相談に行くつもりでした。

不正出血のことは薬で抑えられることが分かったし
これでやっとIVFに入れる・・・

ロング法だから、点鼻を始めるのは、5月20日頃。
連日の注射になるのは6月頃から・・・

膝の治療は、ヒアルロン酸の注射を少なくとも週1で5回。
つまり5週は経たないとよくならない。
膝がよくなるまで、あと1~2ヶ月は掛かる。

でも、5月は通院といっても、そんなに毎日でもないし
点鼻薬を取りに行ったり、少し検査をするくらいならなんとかなる。 
6月まで、あと1ヶ月あるんだから、
それまでになんとか膝が良くなるはず・・・

どうしても、6月には移植に入りたかった。

成功すれば、3月生まれのベビちゃんだから

ここで1周期でもズレたら、学年が変わってしまう・・・

こんなことを考えながら、ダンナにこのまま挑戦するつもりだと
話すと、ダンナの考えとは違いました。

私の膝の状態がよくなるまで、あと数周期は休んだ方がいいと。

たった数周期のことで、ここで無理をして
取り返しのつかないことになったらどうするの?

妊娠したら、もっと負担が掛かるだろうし
出産しても赤ちゃんを抱くことができなかったらどうするの?

まずは、けろっこの膝を治すのが先。
膝が治る目処が立たないうちに、治療に入るのは無謀だよ。


焦る私の気持ちも察してくれていましたが、優しく諭してくれました。

それでも、私は・・・
頭では分かっていても、どうしてもすぐには納得できませんでした。


そして、1日が経過・・・

今日は、ダンナにおぶってもらい、玄関まで運んでもらって
玄関先のお花を少し見に行っただけなのに
椅子に座ったりして5分も立っていなかったのに
痛みは更に悪化してしまいました

無理です

こんな状態じゃ、誰がどう考えても無理っ

というか、だんだん怖くなってきました 
こんなちょっとのことで、こんなに痛くなるってどうなの?

日常生活もままならない状態で、どう考えても、ムリ 

とりあえず、しばらく様子を見るしかなさそうです



それにしても、いつになったら・・・

12月に転院して、すでに6周期目。
ポリープ手術、甲状腺、不正出血・・・
これでやっとと思いきや、今度は膝

次から次へと・・・

いつになっても治療に入れず、スタートラインにすら立てない・・・

何故? 何故? という思いが、溢れていました。



きっと、今はまだその時期じゃないんですね。

焦ってもいい結果は出ないもんね。

膝がこんなに痛いのは 

きっと未来のベビちゃんからのメッセージなんだ


『まだ、挑戦しないで。 今はダメだよ』


ベビが言ってくれたのなら、待てます。


いつかきっとやって来てくれる、いつかこの手に抱ける我が子を想い
今、何が一番大切なのかということを考えたいと思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
わかりますよ。
けろっこさんの気持ちとてもよくわかるよ。
私も赤ちゃん待ちの身だから、1周期、1周期を無駄にしたくないって思ってるし、
今周期も今がたぶん排卵期なんだけど、
流産後で出血もあるし子作りが出来ない周期になりそうで、
ただ、それだけでも不安になったり焦ってしまうもの。。
でも、けろっこさんの旦那様が言うことも正論だと思うよ!
確かに、けろっこさんの膝の具合は日記を読ませていただいてて本当に辛そうに感じます。

あのね、私のブログ友達が言ってたことなんだけど、
赤ちゃんがママのお腹に宿る日を決めているのは赤ちゃん自身なんじゃないか。って言ってたの!
赤ちゃんにもカレンダーがあってその運命の日に○印をつけてるんじゃないかって!

けろっこさんも書いているように、きっと膝の痛みは、
けろっこさんの将来の赤ちゃんからのメッセージなんじゃないかな~!
私にもそう思えてしまいます。。
転院してから次々と起こる現実をけろっこさんは
自分自身で受け止め、ひとつひとつ乗り越えていってるんだね!
膝の方も絶対に回復してくれるだろうし、
赤ちゃん待ち治療と同じくらい膝も大切な自分の身体の一部だから、
是非、膝の治療に尽くしてください!
そして、体調が万全に近い状態になった時、
きっと、けろっこさん夫婦の元に元気な赤ちゃんがやって来てくれると思います!!
とにかく、膝の具合が早く良くなること願ってるからね(*^_^*)
2007/04/29(Sun) 23:17 | URL  | ももりん #-[ 編集]
こんにちわ~。。
けろっこさん、、大丈夫??
気持ち、すごくすごく分かります。。。
旦那さまのお気持ちも分かるし、けろっこさんの一周期も無駄にしたくない気持ちも分かるよ。
今、なかなかIVFに入れないけろっこさんのすごく悔しい気持ちが伝わってきます・・・。
うまく進まない時って本当に辛いですよねe-263
でも、私はすべての出来事に何か意味があると思ってるんです。。。
だからけろっこさんが言うように、赤ちゃんからのメッセージで「まだ、挑戦しないで!」という意味なのかもしれないですよね。
でも、けろっこさんの早くIVFに入りたいという気持ちもすごーく分かるので、どうしたらいいのかなぁ?と考えてしまいますi-238
私も、もう自然妊娠で出来るの可能性は低いので、この状態で日が過ぎていくのが怖く感じています。
気持ちだけが焦っちゃいますよねe-330
でも、やっぱり今は膝をまず治すことが大事なのかも・・。
いろんなことが起きて辛い気持ちだと思うけど、私は昔から辛いことの後はいいことだからという考えを持ってるんですe-266
きっと、この膝を治してIVFをがんばって、、そしたらけろっこさんのところに赤ちゃんがやってきてくれると思いますe-420
赤ちゃん待ちしてると難しいことなんだけど、焦らずマイペースにがんばっていきましょうね!!
けろっこさんの膝が早く治るように、祈ってますe-68
2007/04/30(Mon) 16:30 | URL  | りかりん #-[ 編集]
けろっこさん、おはようございますv-281
けろっこさんの気持ち、す~っごくよく分かります。
1つ問題をクリアしても、また次の問題が出てきて・・・
次から次へと乗り越えなきゃいけない壁にぶつかると
「どうして私だけ?」って思いますよね。

それに、1周期も無駄にしたくない、という気持ちもよく分かります。
1日も早く、赤ちゃんに会いたいですもんね。

本当に私もけろっこさんと同じ思いを日々していて、
自分がその真っ只中にいる時は、なかなか前向きには考えられないんだけど、
でも、1つの壁を乗り越えた後ふり返ってみると、
それはやっぱり意味のあることだったのかなって思います。
そう思えるのは、過ぎた後だけど。。。

私もやっぱり今はまず膝を治された方がいいのかなって思います。
治療がしたいのにできないのは辛いけど、
きっとよかったなって思える日が来ると信じてます。

けろっこさんの膝が早く良くなりますように・・・v-354
2007/05/01(Tue) 08:51 | URL  | ポラリス #vYtdGaHk[ 編集]
ももりんさんへ
ももりんさん、とっても優しいメッセージをありがとうi-189
泣きながら読みました。 
そして何度も何度も読み返しました。

赤ちゃんのカレンダーかぁi-228
ママのお腹に宿る日を決めてるのかぁi-265
きっと私のベビちゃんは、もう少し先に○をつけているのでしょうね。
今は私の膝のことを心配してくれてるのかもしれませんねi-179

ももりんさんの夢の話を読ませてもらって、私のことも
ベビちゃんからのメッセージだったらいいなと思って
書かせてもらいました。 

『万全の状態でIVFに臨む』 これが一番大切なことですよね。 
IVFに入ることを決めてから、ずっと思っていたことなのに
いつの間にか焦りばかりが先に立って、大切なことを忘れていました。
膝のことも心配してくれて本当にありがとう。
大切なことに気付かせてもらいました。

ももりんさんも早く体調が回復して
近い将来ベビちゃんに会えること祈ってますi-260
2007/05/01(Tue) 09:13 | URL  | けろ→ももりんさん #r.3wvYC6[ 編集]
りかりんさんへ
りかりんさん、ありがとうi-189
同じ思いを分かってもらって本当に嬉しいです。

治療に入りたくても入れない状況がずっと続いてて
今度こそ、今度こそ、という気持ちが強くて
すごく悔しい気持ちでいっぱいでした。

私より後に結婚した友達が次々と妊娠していく中
私も6月にうまくいけば、同じ学年になれるからと
すごく焦っていました。

この記事を書いて数日が経って、やっと現実が
直視できたような気がします。
これも、りかりんさんをはじめみなさんの
温かい励ましの言葉のおかげです。
本当にありがとうi-190

『焦らずマイペースに』 
そうだね。 焦りは禁物i-199
マイペースにやっていけるよう頑張るねi-179
2007/05/01(Tue) 09:26 | URL  | けろ→りかりんさん #r.3wvYC6[ 編集]
ポラリスさんへ
ポラリスさん、ありがとうi-189
次から次へと障害が現れるときって
ほんとブラックな気持ちになっちゃいますi-229
神様なんて絶対いない!!なんて思ってしまって・・・

ポラリスさんも今までずっと頑張って来たもんね。
そうそう、自分がその壁にぶち当たっている時は
なかなか前向きには考えられませんね。
分かりますーーーv-413
でも、その壁を乗り越えることは、やっぱり意味のあることなんですよね。 

大切なことを教えてくれてありがとう。
今は膝を治すことを考えて頑張りますv-91
2007/05/01(Tue) 09:42 | URL  | けろ→ポラリスさん #r.3wvYC6[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。