なかなか子どもを授からず不妊治療をしていましたが、原因不明で歩けなくなりました。      その他、甲状腺疾患のこと、趣味のガーデニングのことなどを綴っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
術後1日~2日
2007年06月15日 (金) | 編集 |
5月22日(火) ・ 23日(水)

夜中、痛みや患部の熱感で目が覚めるものの
初日よりは眠れるようになりました。

手術翌日の午前中、つなぎっぱなしの点滴と導尿の管が外れ
トイレは自分で車椅子で行くようになりました 

痛み止めを内服しているものの、動かすと結構痛みます。

腫れと熱感はひどく、患部に冷たい氷り水を注入するサポーターを巻き
冷たさを感じなくなってきたら、中の水を冷たいものに交換します。

手術後から 37.0~ 37.5 の微熱が続きました 

朝は、6度後半までに下がりますが
安静にしていても夕方から夜になると上がってきます。

めまいとむかつきはマシになってきたものの
トイレに行ったり、起き上がっていると、少し頭がクラ~とします。

雑誌や小説など持ってきていましたが、まだ読むほどの元気はなく
横になっていることが多かったです。

リハビリは、手術の翌日から始まりました。
手術の翌日は、部屋までリハビリの先生が来てくださり
ベッドの上で足首を動かす訓練のみ。

術後2日目は、別の階のリハビリルームにて
クールダウンも含め、1時間程度。

食事は術後翌日までは部屋食にしてもらいましたが
2日目から食堂へ行くようになりました

部屋で食べていると食欲もなく、カーテンで仕切られた狭い空間だし
気分もあまりよくないため、半分位しか食べられませんでしたが
食堂では、お話をしながら食べられるし
外の景色が見えるので、とっても食が進みました
そして気持ちも晴れやかになりました

私の病棟は9階で、食堂からは、私の大好きな色、
黄色と緑のコントラストがかわいいホテルが見えます

実はこのホテル、私たちが結婚式を挙げたところなんです
そのホテルの隣が入院している病院というわけ。

このホテルには、結婚式の打ち合せで何回も通ったので
隣が病院ということは知っていましたが
まさか自分が入院することになるとは思ってもみませんでした
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
けろっこさん、こんにちわ!!
入院中は、たくさん大変な思いをしたけど、本当によくがんばったよね。
結婚式を挙げたホテルが見えるのはよかったよね。
なんか気分も明るく楽しくなるよねe-266
この土日は旦那さまとゆっくり過ごしているのかなぁ。。。
体の調子はどうなの??
私の方は採卵後、お腹の痛みがあったけど、もうなくなったよ。
けろっこさんも今は無理はしないで、たくさん旦那さまに甘えながらゆっくり生活してねi-228
2007/06/17(Sun) 10:13 | URL  | りかりん #-[ 編集]
りかりんさんへ
入院中、結婚式をあげたホテルが見えたのは
すごくよかったよ! いい思い出だもんね。

体調の方は、ときどきしんどくて横になることもあるけど
吐き気はなくなったし、だいぶん落ち着いてきたよ。

りかりんさん、心配してくれてありがとうi-179
2007/06/18(Mon) 09:38 | URL  | けろ→りかりんさん #r.3wvYC6[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。