なかなか子どもを授からず不妊治療をしていましたが、原因不明で歩けなくなりました。      その他、甲状腺疾患のこと、趣味のガーデニングのことなどを綴っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新たな疑問
2007年06月18日 (月) | 編集 |
5月25日 術後4日目

痛みも、めまいも少しマシになってきて、食欲も出てきた頃
ふと疑問が沸きました。

手術をして 『滑膜の異常増殖』 というのが判明しましたが
この 『滑膜』 とは一体何ぞや?

また、この滑膜が、どうして増殖したのか? ということ。

そもそも、膝が痛くなったのは
忘れもしない4月5日に義母と出かけてから。

実はこの日、私の誕生日で、義母がお祝いにランチを
ご馳走してくれるというので、高台の素敵なお店に行ったんです。
行きは送迎ロバスで坂を上っていったんだけど
帰りは桜がキレイなので、花見がてら、歩いて下りたんです。

それが、めちゃくちゃキツイ坂道で、ゆっくり30分くらい
桜を見ながら、ゆっくり下ったんです。

で、その後も2時間くらい、他の場所に花見に行ったら
その帰りには、階段の上り下りができないくらいに
痛くなってしまっていた・・・ というわけ。

その後、安静にすること2週間。 

で、とうとう歩けなくなったんだけど、滑膜はどの時点で
増殖をしていったのか? ということが疑問として浮上したのです!

花見に行く前から、階段を下りる時に、たまに右膝が痛むことは
あったんだけど、左は全く痛くなかったんです。

滑膜は、花見に行く前から、徐々に増殖していたのか?
それとも、急な坂道を下って、膝に負担を掛けたことで
増殖が始まったのか?

主治医の先生は、平日は、ほぼ毎日様子を見に来てくださるので
思い切って聞いてみることにしました。
それが・・・



先生曰く、 原因不明 なんだそうです。




いつ頃から滑膜が増殖したのか?
どうして、増殖するのか?

一切、分からないんだそうです。

そして、もう一つ。

再発の可能性があるのかどうか?

これもまた、分からないんだと・・・


ガーン 


目の前が真っ暗になりました。

これは、自分で調べないと気が済まなかったので
ダンナが会社のPCを持っていたので、それで色々調べてみました。

そして・・・

とっても怖い現実を突きつけられたのでした!!

(続きは、後日。)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。