なかなか子どもを授からず不妊治療をしていましたが、原因不明で歩けなくなりました。      その他、甲状腺疾患のこと、趣味のガーデニングのことなどを綴っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
嫌な予感・・・
2007年06月19日 (火) | 編集 |
前回の記事の続きです。

ダンナのパソコンで 『滑膜増殖』 について調べてみました

まずは 滑膜 とは何ぞや?
というところから・・・

滑膜 は関節のふくろを作るものの一つで、最も関節側にあるものです。
その厚さは、関節によって違いますが、2cmにもなる大きなひだです。
その働きは関節を滑らかに動かすために関節液を産生し
また関節内をきれいに維持するためにいらなくなったものを
関節の外へと排除しています。

この滑膜に炎症が起こると、膜が肥厚(厚くなる)したり
増殖したりして、正常に機能しなくなったりすることがあります。
さらに進行して、滑膜が増殖すると、徐々に軟骨や骨が
破壊されてしまいます。


図で詳しく知りたい方は こちら をどうぞ。

ここで、まずゾッとしたのは、滑膜の増殖により
軟骨や骨が破壊されるということ。 

増殖が進んで放置していると、骨が侵食されていくそうなのです 

今回は、軟骨や骨には異常がなかったからよかったようなものの
もっと放置していたら、破壊されていたということで・・・ 

骨の破壊が進むと変形性膝関節症になり
将来的には人工関節にしなければなりません。


次に 『滑膜増殖』 について・・・

これを調べていて、まず、目に付くのが リウマチ という言葉でした。

滑膜増殖とリウマチはセットのような書き方・・・

実は、このリウマチというのを見て
すぐに、すっごく嫌な予感がしました 


それは・・・  甲状腺のこと。


というのも、前回、甲状腺の病院に行った時に
白血球の数値がここ最近少ないので 『膠原病(こうげんびょう)』 の
可能性があるとのことで、次回、検査をする予定になっていたのです。

ブログでもチラッと紹介しましたが、難しい内容になるので
その後は何も書いていませんでした。 その時の記事は こちら

記事にはしていなかったけど、膠原病のことは自分で調べていました

膠原病 とは、一定の共通性のある多くの疾患の総称で
ひと言では言えない病気みたいなんですね。

その膠原病の中で、患者数がもっとも多く、女性に多く発病するのが
関節リウマチ というもの。

白血球が少なくなっている = 膠原病の疑い
膠原病 = 関節リウマチの疑い
関節リウマチ = 膝の痛み、滑膜の増殖

見事に繋がります!!

膠原病を調べて、関節リウマチが関係あるということは知っていたし
膝が痛くなってすぐ、もしや? とも思っていましたが

関節リウマチ とは、多くの関節に慢性の炎症をもたらし
進行すると関節が破壊され、関節の機能が失われる病気。

症状は、複数の関節の痛み、こわばり、腫れ、熱感。
全身性の症状は、脱力感、倦怠感、全身の痛み、微熱。


関節といっても痛いのは膝だけだし、こわばりなんてないし
いまいち他の症状があてはまらないから、まぁ違うだろうと
高をくくっていました。

でも、病院で滑膜のことを調べて、リウマチという言葉を見たとたん
全てが繋がって、まさか・・・ と 目の前が真っ暗になったのでした。

膠原病も関節リウマチも難病に指定されている原因不明の病です。

今のところ、有効な治療法は見つかっておらず
現在の日本の最新医療技術をもってしても
完全に治す事は不可能だと言われているそうです。

滑膜の増殖は、手術によって取り除いても、一時的な対処法でしかなく
数年後には必ず再発するとも書いてありました。

手術をして、やっと歩けなくなった原因が分かったと思ったのに
今度は・・・

まだ確定したわけではないけれど、ショックと不安とが襲いかかり
一気に落ち込んでいったのでした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
けろっこさん、こんにちわ。
そっかぁ。。いろいろ調べちゃって不安になってしまったのね。
今はネットとかでたくさん調べられるから、私もしょっちゅう調べてては不安に陥ってるから、すごく分かるよ。
でも、もし骨膜増殖が膠原病やリウマチの危険性があるのなら、先生がちゃんとお話すると思うよ。
今はネットでなんでも調べられるけど、やっぱり病院の先生というのは、今までの経験と知識があるからね。
足がとっても痛くなっちゃったから、けろっこさんもとっても不安に思ってしまうんだと思うけど、今は先生を信じて、少しずつリハビリしながら歩けるようになることだけを考えようね。
2007/06/19(Tue) 14:37 | URL  | りかりん #-[ 編集]
りかりんさんへ
りかりんさん、こんなに暗い内容に
コメントくれてありがとうね。
ネットって便利なんだけど、余計な心配事を
増やしてしまう時があるよね。

また記事にもするけど、結局はリウマチも膠原病も検査をして
かなり高い確率で違うという結果が出ました。
先生に聞けば、滑膜の状態もリウマチの所見とは
全然違うんだって。 これは、きのう外来で聞いたんだけどね。

なかなか思うように進まないけど、前を向いて
歩いていくしかないもんね!
ありがとうね、元気が出たよv-411
2007/06/20(Wed) 14:02 | URL  | けろ→りかりんさん #r.3wvYC6[ 編集]
記事を読んで、私までなんだか怖くなってしまいましたv-399
もし難病になってしまったら・・・と思うと怖いよね。
でも、↑のりかりんさんへのコメントで、違ったと書いてあったので、ホッとしましたv-410心配が解消されて本当によかったね。
不安なことは先生に聞いて、解決していけばいいよね。
ホント、今の時代はネットでいろんな情報が目に入るから、良い反面、悪い情報も入ってきて惑わされちゃうよね。私も不妊治療のことではかなり惑わされてきたよv-292
2007/06/20(Wed) 16:56 | URL  | ポラリス #-[ 編集]
ポラリスさんへ
本当にこの怖さ、かなりビビっちゃいましたv-404
退院してからも、色々調べて、検査結果が出るまで
本当にしんどかったです。 

私も不妊治療のことでも、いっぱい調べてしまうよね。
私も今までいっぱい惑わされてきたな~。
これからも、惑わされるんだろうけどねi-229
とにかく、今は歩けるようになることを信じて
リハビリ頑張るよv-91
2007/06/20(Wed) 17:25 | URL  | けろ→ポラリスさん #r.3wvYC6[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。